Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Q&A土石流シミュレーションプラグイン・オプション Q&A ('15.06.11)

NEW! 更新内容

Q1−11.土石流のテクスチャが表示されない('15.06.11)



目  次
 

Q1−1.[ツール(T)]-[土石流シミュレーション(Y)]が灰色表示になり選択できない

Q1−2.土石流の表示をよりリアルにしたい

Q1−3.前回作成したデータを編集したい

Q1−4.描画タブで描画を行う際、Control.dfpを読み込むとファイルが無いというエラーが出る

Q1−5.河川の定義をやり直したい

Q1−6.土石流を実際の速度で表現したい

Q1−7.家が流出するシミュレーションを行いたい

Q1−8.デフォルト以外の地形でシミュレーションを行いたい

Q1−9.Roadから出力したファイルの保存場所が分からない

Q1−10.節点ファイルの保存は可能か

Q1−11.土石流のテクスチャが表示されない



 
Q1−1. [ツール(T)]-[土石流シミュレーション(Y)]が灰色表示になり選択できない
A1−1. この現象は、UC-win/Roadで地形データを読み込んでいない場合に起こります。
地形データを読み込んだ後にも起こる場合は再度お問い合わせください。
 
Q1−2. 土石流の表示をよりリアルにしたい
A1−2. [描画設定]-[土石流表現設定]でテクスチャの変更が可能です。お持ちのテクスチャを読み込んでご使用いただけます。
 
Q1−3. 前回作成したデータを編集したい
A1−3. [解析用ファイル出力]画面の下に「プラグイン制御読込」ボタンがございます。
こちらのボタンを押していただき前回作成したdfpファイルを読み込むとそのdfpを読み込みます。
 
Q1−4. 描画タブで描画を行う際、Control.dfpを読み込むとファイルが無いというエラーが出る
A1−4. Control.dfpをメモ帳などで開いてご確認ください。
1次元領域ファイル、2次元領域ファイルがControl.dfpと同じ場所にないとエラーが起こります。
また、解析結果ファイルは、パスで記載している場合はその場所に、何もない場合はControl.dfpと同じ場所にないと読み込めません。
 
Q1−5. 河川の定義をやり直したい
A1−5. 河川の修正は折れ点のつまみを修正することで可能です。
また、はじめからやり直したい場合は、[地形設定のやり直し]ボタンを押すと河川の形状を消すことができます。
 
Q1−6. 土石流を実際の速度で表現したい
A1−6. 実行タブで変更できます。0.1 s/model〜コントロールできます。
計算間隔が10秒の場合こちらの値を10とすると1フレーム毎に10秒で描画するので実際の速度での描画が可能です。
 
Q1−7. 家が流出するシミュレーションを行いたい
A1−7. Ver2にてオブジェクトの移動について実装しました。土石流の高さに応じて家が流されます。
これは、ヘルプの「オブジェクトの移動についての考え方」お読みになりご利用ください。
 
Q1−8. デフォルト以外の地形でシミュレーションを行いたい
A1−8. UC-win/Roadの機能で地形データを読み込むことができます。
例えば日本の地形ですと「ファイル」−「新規作成」−「日本プロジェクト」で表示される「地形データの読み込み」画面から選択してください。
読み込んだ50mメッシュ地形データには日本地形の標高情報が含まれていますので、なるべく50mメッシュ地形データから計画地の区画を選択しご利用ください。
UC-win/Roadでは他にもさまざまな地形ファイルに対応しております。
詳しくはUC-win/RoadのQ&Aにも記載がございますのでご確認ください。
http://www.forum8.co.jp/faq/ucwin/ucwinroadqa.htm
 
Q1−9. Roadから出力したファイルの保存場所が分からない
A1−9. 土石流プラグインの[解析用ファイル出力]-[解析ファイルの出力]-[設置フォルダ]にパスが表示されます。
こちらのフォルダをご確認ください。
 
Q1−10. 節点ファイルの保存は可能か
A1−10. 可能です。シミュレーションデータで保存いただいたControl.dfpファイルが該当いたします。
このファイルを[解析用ファイル出力]タブで「プラグイン制御読込」を行うと節点データが反映されることが確認できます。
 
Q1−11. 土石流のテクスチャが表示されない
A1−11. UC-winRoadインストール直後の状態ではテクスチャが選ばれておりません。
利用したいテクスチャを設定頂き、画面を閉じますと次回以降選択したテクスチャが選択されます。






戻る
UC-win INDEX


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/12  UC-win/Road DS体験
12/13  UC-BRIDGE(分割施工
 対応)(部分係数法・
 H29道示対応)新製品体験
12/14  CIM入門
12/15  UC-win/Road・VR(東京)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション