Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > 最新情報 > 新着情報 > 新着情報バックナンバー 2004年
 新着情報バックナンバー 2004年


開発情報  Up&Coming

04/12/29 UC−win/FRAME(3D)Trial versionのダウンロードを更新しました。
 UC−win/FRAME(3D) Ver.1.04.03の入力、出力確認が可能な製品評価版です。

UC−Draw Ver.3 Ver.3.46 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.レイヤ設定の接頭文字を一括変更する機能に対応
 2.各種基準の図面チェック使用禁止文字のパターンを拡張(全角の符号を追加)

UC-Drawツールズ Pier(橋脚) Ver.1.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.インターロッキング式橋脚の柱の断面形状を拡張(「矩形直線面取り」)
 2.「矩形R面取り」各部(コーナー・前背・左右)の鉄筋径の指定、「たな筋」配置に対応
 3.柱補強時の主鉄筋の配筋方法を拡張
 4.柱補強で前背と左右で異なる巻き立て厚を指定できるよう対応

電子メールサービスFORUM8 News vol.89」を実施しました。
04/12/28 電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.2 Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.国土交通省新基準に対応
  ・土木設計業務等の電子納品要領(案) 電気通信設備編 平成16年6月
  ・工事完成図書の電子納品要領(案) 電気通信設備編 平成16年6月
  ・CAD製図基準(案) 電気通信設備編 平成16年6月
  ・デジタル写真管理情報基準(案) 平成16年6月
  ・測量成果電子納品要領(案) 平成16年6月
  ・地質調査資料整理要領(案) 平成15年7月
  ・地質・土質調査成果電子納品要領(案) 平成15年7月
  ・電子納品運用ガイドライン(案) 平成16年5月
 2.サムネイル機能の拡張(SXF、P21、PDFなど)
 3.オリジナルファイルの禁止文字チェック及び結果出力機能の追加
 4.CASIO社のDISC DESIGNER for CALS/EC(CDレーベルプリントソフト)と連動
 5.CD(DVD)-ライティングに対応

UC-win/FRAME(3D) Ver.1.04.03 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.加速度ファイルのインポート機能に「K/KiK-NET加速度ファイル」を追加
   K-NETおよびKiK-NETのサイトからダウンロードした加速度データの直接インポートに対応
----------UC-win/Section共通----------
 1.限界状態設計、使用限界状態−ひび割れ幅照査、鉄筋応力・PC鋼材応力同時照査機能を追加
 2.日英OSを判別し、日本語・英語のセットアップメッセージの作成に対応

橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.06.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.橋脚−UC-win/FRAME(3D)連動対応
   「*.F3D」の出力機能を追加(Ver.3のライセンスが必要)
 2.柱の設計、既設段落とし部が損傷する場合に段落としを無視したモデルで照査に対応
 3.フーチングの検討、押し込み側と反対側(浮き上がり側)について照査に対応
 4.フーチング補強について、既設部上面主鉄筋を計算に考慮/斜引張鉄筋が負担するせん断耐力Ss算定用の諸値の
   任意設定に対応
 5.「アラミド繊維シートによる鉄筋コンクリート橋脚の補強工法設計・施工要領(案)」に準拠した照査に対応
 6.結果詳細出力において、書式拡張および改善
 7.図面作成
   ・インターロッキング式橋脚「矩形直線面取り」を追加
   ・柱補強時の主鉄筋の配筋方法を拡張

基礎の設計計算 Ver.4杭基礎の設計 Ver.4 Ver.4.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
  ・鋼管矢板基礎,ケーソン基礎,地中連続壁基礎の作用力直接指定によるレベル2地震時照査に対応
   (基礎の設計計算 Ver.4のみ)
  ・増し杭工法時の連続フーチング許容応力度法照査に対応
  ・コンクリートの設計基準強度σckの任意指定に対応
  ・直接基礎の水平地盤(道示,道路公団)の支持力計算で、偏心方向=1方向のとき、Y/X方向の両方向一括計算に
   対応
  ・鋼管杭・鋼管ソイルセメント杭・PHC杭・PC杭の図面生成に対応(杭基礎の設計 Ver.4のみ)

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.2.08.00、UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.03.05
04/12/27 製品更新: 土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.02.05
04/12/24 橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション)・Ver.2 Ver.3.06.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.側面土砂の鉛直指定に対応
 2.電子納品禁止文字の拡張仕様に対応

製品更新: UC−win/Road Ver.2.01.07
04/12/22 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: 電子納品支援ツール(機械設備工事対応)

製品更新: 箱式橋台の設計計算 Ver.1.02.01
04/12/20 擁壁の設計 Ver.4.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.U型擁壁の設計の改良
   ・『水路工』の荷重の組み合わせ自動生成
   ・安定計算時及び底版設計時に衝突荷重の考慮
   ・荷重の考慮範囲(全て、軸線内)の選択
   ・部材設計時の盛土荷重換算高さの考慮
   ・部材設計時の骨組モデルを側壁設計モデルと底版設計モデルに分割
   ・底版設計時のモーメントシフトに対応
 2.計算過程の詳細出力
 3.土圧式の土圧係数算出機能を追加
04/12/17 UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.5UC-BRIDGE Ver.5 Ver.5.01.02 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■機能を変更した要注意事項
 ・供用開始ステップ以降の断面諸量について、Start時の断面諸量を用いて応力度を出すように変更
 ・鋼材配置の適用部材(詳細データ)のうち「部材種別」を選択
■要望対応
 ・HTML結果出力、PPF出力にて、PRC橋の疲労照査時のPC鋼材の変動応力度に対応
 ・入力データに施工時中間支点上の許容引張応力度を追加
 ・横方向:弾性変型分刄ミp2を算出する、というスイッチを追加
 ・終局時の外ケーブル応力度増加量刄ミpの印字に対応
04/12/16 製品更新: 3次元地すべり斜面安定解析(LEM) Ver.1.01.01
04/12/14 地盤の動的有効応力解析(UWLC)製品情報ページに関連情報を追加掲載しました。
 ■地盤工学会「液状化地盤中の杭の挙動と設計法に関するシンポジウム」 発表論文
   「動的有効応力解析を用いた液状化地盤における杭基礎の設計法の検討」(PDFファイル、491KB)

3次元地すべり斜面安定解析(LEM)製品情報ページに関連情報を追加掲載しました。
 ■「第43回日本地すべり学会研究発表会」 発表論文
   「三次元斜面安定解析(LEM)による杭工の設計」(PDFファイル、111KB)

 製品更新: ラーメン式橋台の設計計算 Ver.1.02.01、地盤の動的有効応力解析(UWLC) Ver.1.01.02

 Q&A更新: 電子納品支援ツール
04/12/10
製品更新: 切梁式二重締切工の設計計算 Ver.1.00.02、斜面の安定計算 Ver.4 Ver.4.01.02
電子納品支援ツール(機械設備工事対応) Ver.1.00.02
04/12/09 UC-win/Roadサポートシステム 製品情報を更新しました。
 見積算定例を追加・更新: ジャンクション都市空間山岳道路マンションプロジェクト橋梁架設造成/区画整理

UC-win/FRAME(3D)製品情報ページに関連情報を追加掲載しました。
 ■第2回 UC-win/FRAME(3D)協議会ユーザ講演スライド
   ・ユーザ講演T  (株)アイエスシイ 技術部課長 犬飼隆義様
      「円形管における3次元骨組解析への適用事例
   ・ユーザ講演U  マルフジエンジニアリング(株) 技術部長 渡邉哲也様
      「半地下水処理施設基礎への適用事例
 ■第2回 UC-win/FRAME(3D)協議会資料
   「UC-win/FRAME(3D)による解析および検証事例」(PDFファイル、1,470KB)
 ■土木情報システムシンポジウム投稿論文
   「骨組み構造を対象とした非線形構造物の耐震性能評価システム」(PDFファイル、359KB)

製品更新: 仮設構台の設計 Ver.2 Ver.2.00.02
04/12/08 製品更新: HICAD-UCーwin/Road データエクスチェンジツール Ver.1.01.00、土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.02.04
04/12/07 3次元地すべり斜面安定解析(LEM) Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.入力地形範囲を地すべり範囲より広域な矩形範囲に拡張
 2.図面データ(SXFファイル)読込み機能追加
 3.すべり面に作用する任意水圧(浸透流解析結果)の考慮に対応
 4.DEM(Digital Elevation Model)データを用いた3D描画機能を搭載
 5.c-tanφ関係図の作成機能を追加

製品更新: 電子納品支援ツール Ver.3 Ver 3.01.01
04/12/03 電子メールサービスFORUM8 News vol.88」を実施しました。

製品更新: BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角/3連対応) Ver.3.05.01、F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.07
04/12/02 フォーラムリンク集更新
04/12/01 基礎の設計計算 Ver.4杭基礎の設計 Ver.4 Ver.4.01.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.橋台特殊設計(盛りこぼし橋台/側方移動)の照査に対応
   <必要製品とバージョン>
    ・側方移動
橋台の設計 Ver.3 : Ver.3.06.00以上
箱式橋台の設計計算 : Ver.1.02.00以上
ラーメン式橋台の設計計算 : Ver.1.02.00以上
    ・盛りこぼし橋台
橋台の設計 Ver.3 : Ver.3.06.00以上
      ※「箱式橋台の設計計算」,「ラーメン式橋台の設計計算」は未対応
 2.杭基礎レベル2地震時照査において水平地盤反力度の上限値pHu算出に対応
 3.増し杭工法時の底版照査で、増厚時に既設上側鉄筋の考慮に対応

箱式橋台の設計計算 Ver.1.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.側方移動考慮の設計に対応
   ※「杭基礎の設計 Ver.4基礎の設計計算 Ver.4」(Ver.4.01.01以降)が必要です。
 2.レベル2地震時の多層地盤の設計に対応

橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション)・Ver.2 Ver.3.06.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.盛りこぼし橋台の設計に対応
 2.側方移動考慮の設計に対応
   ※1.2.は「杭基礎の設計 Ver.4基礎の設計計算 Ver.4」(Ver.4.01.01以降)が必要です。
 3.竪壁のない形状に対応
 4.レベル2地震時の多層地盤の設計に対応

ラーメン式橋台の設計計算 Ver.1.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.側方移動考慮の設計に対応
   ※「杭基礎の設計 Ver.4基礎の設計計算 Ver.4」(Ver.4.01.01以降)が必要です。
 2.レベル2地震時の多層地盤の設計に対応

製品更新: 深礎フレーム Ver.3 Ver.3.03.01、電子納品支援ツール(機械設備工事対応) Ver.1.00.01

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: 切梁式二重締切工の設計計算、地盤の動的有効応力解析(UWLC)ロードモジュール

Page Top Page Top

04/11/30 ASPサービス提供製品を更新しました。
 追加製品: 電子納品支援ツール(機械設備工事対応)
  2週間コース 4,410円 / 1ヶ月コース 5,880円
 CALS/CADシリーズ ASPページフォーラムエイト C-PASページ

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: UC−win/Road データ変換ツール
04/11/29 新製品「電子納品支援ツール(機械設備工事対応)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 国土交通省「土木設計業務等の電子納品要領(案) 機械設備工事編 平成16年3月」ほかに適用
  製品購入ページ

製品更新: 3次元浸透流解析(VGFlow) Ver.1.00.02、 地盤の動的有効応力解析(UWLC) Ver.1.01.01
地盤の動的有効応力解析(UWLC)ロードモジュール」Ver.1.01.01
04/11/24 UC−win/Road Ver.2.01.06 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
  ・ユーザインターフェイス表示言語に中国語(簡体)を追加拡張

切梁式二重締切工の設計計算 Ver.1.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.3D描画に対応
 2.「土留め工の設計 Ver.2」のデータのエクスポートに対応

製品更新: UC−win/Road Ver.2 (Presentation Version) Ver.2.01.06 、UC−win/Section Ver.1.04.03
04/11/22 UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.5UC-BRIDGE Ver.5 Ver.5.01.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.斜πの入力に斜材オプションを追加
 2.登録断面のデータロック(保護)に対応
04/11/19 UC-win/FRAME(3D) 解析支援サービス Web見積システム提供開始!
 UC-win/FRAME(3D)モデル作成・解析サービスにおける概算見積の計算と内訳の閲覧、見積書の印刷ができます。
 Web見積ページ

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: 地盤の動的有効応力解析(UWLC)
04/11/16 製品更新: 斜面の安定計算 Ver.4 Ver.4.01.01
04/11/15 UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.5UC-BRIDGE Ver.5 Ver.5.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.2主版桁の横方向の解析モデルとしてラーメンモデルをサポート
 2.HTML・PPF出力対応
  ・たわみ・移動量
  ・活荷重反力内訳の詳細表示
  ・着目点ごとの変位
 3.照査PPF一覧出力 以下の項目を追加
  ・曲げひび割れ幅、曲げ破壊安全度、RC曲げ応力度
  ・平均せん断、ウエブ圧壊、コンクリート斜引張、斜引張破壊
  ・ウエブ圧壊ねじり、斜引張破壊ねじり、RCねじり鉄筋応力
04/11/12
製品更新: ラーメン式橋台の設計計算 Ver.1.01.01、電子納品支援ツール Ver.3 Ver 3.01.00
地盤の動的有効応力解析(UWLC) Ver.1.01.00
04/11/10 電子メールサービス3D・VRシミュレーションコンテストのご案内」を実施しました。
04/11/05 製品更新: 電子納品支援ツール Ver.3 Ver 3.00.02
04/11/04 深礎フレーム Ver.3 Ver.3.03.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.下部工製品間との連動をXML形式に変更
 2.地層1層あたりの折れ点数を最大20点まで拡張
 <対象製品とバージョン>
   ・「橋脚の設計 Ver.3」 Ver.3.05.00
   ・「橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション)・Ver.2」 Ver.3.05.00
   ・「箱式橋台の設計計算」 Ver.1.01.00
   ・「ラーメン式橋台の設計計算」 Ver.1.01.00

フォーラムリンク集更新
04/11/02 第3回「3D・VRシミュレーションコンテスト by UC−win/Road」 ノミネート作品発表。
 厳正な審査の結果、8作品をノミネートいたしました。

擁壁の設計 Ver.4.00.00 リリース。
新バージョンリリースにともない、新しい製品構成を用意しました。
■新製品構成 バージョンアップ価格一覧
  ・擁壁の設計 Standard
  ・擁壁の設計 Lite
■機能追加
  ・『U型擁壁』の図面作成に対応
■機能拡張
 1.杭基礎プログラムとの連動I/Fを変更
 <対象製品とバージョン>
   ・「杭基礎の設計 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「基礎の設計計算 Ver.4」 Ver.4.01.00
 2.図面作成において下記を拡張
   ・「L型、逆L型」の場合の『単鉄筋作図』
   ・勾配付き底版の作図
   ・平面形状が「折れあり」の場合に、『左右端の斜角作図』,『配力筋の継ぎ手作図』

橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.05.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 杭基礎、深礎基礎の連動をXML形式に変更
 <対象製品とバージョン>
   ・「震度算出(支承設計) Ver.2」 Ver.2.02.00
   ・「杭基礎の設計 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「基礎の設計計算 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「深礎フレーム Ver.3」 Ver.3.03.00

箱式橋台の設計計算 Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.杭基礎の常時と地震時で設計地盤面指定、地震時の低減係数の考慮
 2.上部工反力補正用として、Rexの入力を追加
 3.任意荷重として、分布荷重に対応
 4.基礎の連動をXML形式に変更し、連携データを拡張
 <対象製品とバージョン>
   ・「杭基礎の設計 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「基礎の設計計算 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「深礎フレーム Ver.3」 Ver.3.03.00

橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション)・Ver.2 Ver.3.05.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.杭基礎プログラムとの連動I/Fを変更
 <対象製品とバージョン>
   ・「杭基礎の設計 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「基礎の設計計算 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「深礎フレーム Ver.3」 Ver.3.03.00
 2.「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応

RC下部工の設計計算 Ver.2、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.2.07.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.ラーメン橋脚の上部工反力入力で、荷重タイプに活荷重衝撃有「L+I」を追加
 2.常時の基礎バネ値算出に対応
 <連動対象製品とバージョン>
   ・「震度算出(支承設計) Ver.2」 Ver.2.02.00

ラーメン式橋台の設計計算 Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 杭基礎の連動をXML形式に変更し、震度連携データを拡張
 <対象製品とバージョン>
   ・「杭基礎の設計 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「基礎の設計計算 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「深礎フレーム Ver.3」 Ver.3.03.00

基礎の設計計算 Ver.4杭基礎の設計 Ver.4 Ver.4.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.下部工製品との連動をXML形式に変更
 <対象製品とバージョン>
   ・「橋脚の設計 Ver.3」 Ver.3.05.00
   ・「橋台の設計 Ver.3」 Ver.3.05.00
   ・「擁壁の設計 Ver.4」 Ver.4.00.00
   ・「擁壁の設計 Ver.3」 Ver.3.05.00
   ・「箱式橋台の設計計算」 Ver.1.01.00
   ・「ラーメン式橋台の設計計算」 Ver.1.01.00
 2.SC+PHC杭のレベル2地震時照査において、PHC杭部分のせん断耐力照査に対応
 3.図面確認において、「JWWファイル」および「JWCファイル」出力に対応

マンホールの設計計算 Ver.1.00.02 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.矩形断面のせん断照査位置として2d点を追加
 2.水平方向曲げ照査において、外側引張,内側引張が発生する場合は両側の断面照査に対応
 3.組立式マンホール基準値として、0号〜3号を修正し、Y号,4号,5号,1〜3号(深形)を追加

擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.05.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.計算 ・杭基礎プログラムとの連動I/Fを変更
 <対象製品とバージョン>
   ・「杭基礎の設計 Ver.4」 Ver.4.01.00
   ・「基礎の設計計算 Ver.4」 Ver.4.01.00
 2.図面のプロポーショナルフォント、印刷プレビューに対応
 3.図面出力の「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応

UC−Drawツールズ下記4製品のリビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
UC-Drawツールズ Abutment(橋台) Ver.1.01.00UC-Drawツールズ Pier(橋脚) Ver.1.01.00
UC-Drawツールズ Pile(場所打ち杭) Ver.1.01.00UC-Drawツールズ Earth retaining(土留工) Ver.1.01.00
■主なリビジョンアップ内容
 1.「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応
 2.SXF出力時、点(円の塗りつぶし)を塗りハッチングとして出力に対応
 3.データファイルのバックアップ機能対応

製品更新: BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角/3連対応) Ver.3.05.00

UC−win/Road、UC−win/FRAME(3D)、CALS/CAD体験プレゼント当選者発表
 2004年6月〜10月に実施された体験プレゼントでのフォーラムエイトロゴ入りOptical Mouse当選者を発表します。
04/11/01 RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.07 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 ・付着応力度の計算方法(τ=S/u・j・d)をサポート
 ・上記により「土地改良事業計画基準(水路工、農道)」及び「コンクリート標準示方書(許容応力度法)」に準拠

仮設構台の設計 Ver.2 Ver.2.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 ・3D描画にコンクリート基礎を追加
 ・「土留め工の設計 Ver.2」へのデータ・エクスポートに対応
 ・コンクリート基礎の場合の「計算結果一覧表」に基礎の安定計算結果を追加
 ・土木(道路公団)の支持力計算で、振動(バイブロハンマ)による施工に対応

紹介プログラム港湾シリーズ4製品(有限会社 工研ソフト)について、11月より新価格を適用致しました。
 ・新価格(税込)
  護岸・物揚場安定計算 ¥315,000
  防波堤安定計算安定計算 ¥315,000
  自立矢板式けい船岸の設計計算 ¥210,000
  普通矢板式けい船岸の設計計算 ¥210,000
※上記ソフト1つ以上所有ユーザ様対象に、上記ソフト(桟橋設計除く)追加販売時は新価格より50%OFF

製品更新: 震度算出(支承設計) Ver.2 Ver.2.02.00、土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.02.03

Page Top Page Top

04/10/29 新製品「HICAD-UCーwin/Road データエクスチェンジツールVer.1.00.00の出荷を開始しました。
 道路詳細CADとして実績が豊富な株式会社横河技術情報の「HICAD/HICAP」とUC-win/Roadとのデータ交換を
 行うツールです。
 製品購入ページ

新規有償セミナー「UC-win/FRAME(3D)Lite〜活用セミナー」2004年11月〜12月日程を掲載しました。
 参加申し込みフォーム

「UC-win/FRAME(3D) エンジニアリングサービス」スタート!
 3次元動的非線形解析を利用した解析支援サービスのご提案に弊社「UC-win/FRAME(3D)解析支援サービス」の
 技術スタッフがお伺いし、UC-win/FRAME(3D)についての技術的な疑問などにお答えいたします。
04/10/26 製品更新: 3次元浸透流解析(VGFlow) Ver.1.00.01

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: 3次元浸透流解析(VGFlow)、3次元浸透流解析(VGFlow) ロードモジュール版
04/10/25 UC-win/Roadプラグインオプション「UC-win/Roadデータ変換ツールVer.1.00.00の出荷を開始しました。
 以下のツールをまとめて、上記1製品としてリリースいたします。
  ・DXFデータ変換ツール
  ・SIMAデータ変換ツール
  ・3Dモデル変換ツール
   ※3Dモデル変換ツールには、地形の出力機能を含めます。
 価格: \120,000 (税込 \126,000) (UC-win/Road Advancedには含まれません。)
 製品購入ページ

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.1.04.02
04/10/20 BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角/3連対応) Ver.3.04.00 (保守無償リビジョンアップ版)リリース。
■主なリビジョンアップ内容
 ・「道路土工指針」、「標準設計」、「ボックスカルバート標準設計図集」に応じた3連BOXの計算に対応
 ・3連BOXカルバート本体の配筋図および構造一般図作成に対応

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: ラーメン式橋台の設計計算
04/10/19 橋梁下部工シリーズ新製品「ラーメン式橋台の設計計算Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 製品購入ページ

UC−Drawツールズ (Box culvert) Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 ・3連BOXの作図に対応
 ・外面主鉄筋および内面主鉄筋の継ぎ手3ヶ所の作図に対応
 ・「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応
04/10/18 Up&Coming '04 秋の増大号(2004年 10月 15日発行)を掲載しました。
 ●ユーザ紹介
   ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社
 ●ちょっと教えたいお話
   .NET
 ●新製品紹介
   UC-win/FRAME(3D) Advanced
   UC-win/Road Model builder's version
   UC-1地盤解析シリーズ VGFlow
   CALS/CADシリーズ for ASP
 ●製品情報
   新製品/新バージョン情報
   保守・サポートサービス関連情報
 ●開発中製品情報
 ●セミナーレポート/セミナー・フェア案内
   新製品発表セミナー 「CALS/CAD」、「地盤解析」、「UC-win/Road」
   第2回UC-win/FRAME(3D)協議会
   第1回 国際建設ITコンファランス ICCI 2004
 ●お知らせ
   国土建設フェア2004 広島 優秀ブース賞受賞
   札幌営業所、広島営業所統合のお知らせ
   3D・VRシミュレーションコンテスト
 ●フェア・セミナー情報
   発表セミナー有償セミナーイベント出展のご案内

UC−Drawツールズ (U-type Wall) Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.平面形状「折れあり」の場合の『配力筋の継ぎ手作図』、『左右端の斜角作図』に対応
 2.側壁底版一体鉄筋の場合の『単鉄筋作図』に対応
 3.「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応
04/10/15 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: UC−Drawツールズ(Retaining wall elevation)
04/10/14 UC−win/Section Ver.1.04.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1)限界状態設計計算に対応
   限界状態設計計算(使用限界、終局限界、疲労限界)をサポート
    平成8年制定コンクリート標準示方書[設計編]
    2002年制定コンクリート標準示方書[構造性能照査]
    鉄道構造物等設計標準・同解説 コンクリート構造物(平成11年10月)
 2)断面作成ウィザードに対応
 3)曲率(φ)による照査機能に対応
 4)鋼断面の曲げ計算機能の強化
 5)斜め引張応力度σIの計算ならびに照査に対応

電子メールサービスFORUM8 News vol.87」を実施しました。
04/10/13 ASPサービス提供製品を更新しました。
 追加製品: UC−Draw Ver.3UC−Drawツールズ (Retaining wall elevation)電子納品支援ツール Ver.3
  ・UC−Draw Ver.3 → 2週間コース 15,750円 / 1ヶ月コース 21,000円
  ・UC−Drawツールズ (Retaining wall elevation) → 2週間コース 7,825円 / 1ヶ月コース 10,500円
  ・電子納品支援ツール Ver.3 → 2週間コース 4,410円 / 1ヶ月コース 5,880円
 CALS/CADシリーズ ASPページフォーラムエイト C-PASページ
04/10/12 第3回「3D・VRシミュレーションコンテスト by UC−win/Road」の開催案内を更新しました。
 2004年11月12日(金)、フォーラムエイト東京本社
 作品募集中!(UC-win/Road上で動作する3Dシミュレーションデータ)
  グランプリ/優秀賞(特別賞:クリエイティブ賞・アイデア賞など予定)
  応募締め切り :10月26日(火)

UC−Drawツールズ (Retaining wall) Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.平面形状「折れあり」の場合の『配力筋の継ぎ手作図』、『左右端の斜角作図』に対応
 2.「L型、逆L型」の場合の『単鉄筋作図』に対応
 3.『勾配付き底版の作図』に対応
 4.「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応
04/10/08 UC−Drawツールズ製品カタログを新規掲載しました。
 UC−Drawツールズ Retaining wall elevation (擁壁展開図)

製品更新: 土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.02.02

フォーラムリンク集更新
04/10/07 仮設工シリーズ製品カタログを新規掲載しました。
 切梁式二重締切工の設計計算

製品更新: 電子納品支援ツール Ver.3 Ver 3.00.01、電子納品支援ツール Ver.2 Ver2.54.04
04/10/06 仮設工シリーズ新製品「切梁式二重締切工の設計計算Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 製品購入ページ
04/10/05 新製品「UC−Drawツールズ Retaining wall elevation(擁壁展開図)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 製品購入ページ

英語版「UC−Draw Ver.3」 Ver.3.42 の出荷を開始しました。
 製品購入ページ(English)
04/10/04 斜面の安定計算 Ver.4 Ver.4.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.各種設計基準類(18種類)対応と各規準の計算条件セットを自動化
 2.基礎地盤の圧密に伴う強度増加を考慮した全応力法に対応
 3.部分水中時である場合での液状化時の安定検討に対応

橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.04.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.インターロッキング式橋脚の矩形直線面取り(8角形)形状の対応
 2.フーチング補強(直接基礎、杭基礎)の機能拡張
 3.「RC橋脚補強」となる場合の一般図の作図に対応
 4.「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.1.04.01
04/10/01 イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
株式会社大塚商会 CALS/EC総合フェア
 2004年10月7日(木)、株式会社大塚商会 3Fイベント会場(東京)

Page Top Page Top

04/09/30 RC下部工の設計計算 Ver.2、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.2.06.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主な拡張機能
 1.ラーメン橋脚の耐震補強設計に、鉄筋コンクリート増厚工法(矩形柱)を追加 ※
 2.杭頭結合計算に対応 ※
 3.擁壁の設計水平震度の算出方法を土工指針に対応
 ※「RC下部工の設計計算 Ver2」もしくは「ラーメン橋脚の設計計算」のライセンスが必要です。
   杭頭結合計算については、「RC下部工の設計計算 Ver2」のライセンスが必要です。

基礎の設計計算 Ver.4杭基礎の設計 Ver.4 Ver.4.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主な追加機能
 ・鋼管矢板基礎の中掘り工法コンクリート打設方式での許容支持力算出に対応
 ・ケーソン基礎頂版の部材計算において、頂版下面の鉛直力算出に浮力考慮するか否か選択を追加

製品更新: 問い合わせ支援ツール Ver.2.00.03
04/09/29 UC-win/Road Ver.2.0 Advanced 新機能紹介ビデオを、UC-win/Road ビデオ・ギャラリー2004に掲載しました。
04/09/28 電子納品支援ツール Ver.3 Ver 3.00.00 バージョンアップをリリースしました。
■機能追加・拡張
 1.国土交通省新基準に対応
  ・土木設計業務等の電子納品要領(案) 平成16年6月
  ・工事完成図書の電子納品要領(案) 平成16年6月
  ・CAD製図基準(案) 平成16年6月
  ・測量成果電子納品要領(案) 平成16年6月
  ・デジタル写真管理情報基準(案) 平成16年6月
 2.サムネイル機能の拡張(SXF、P21、PDFなど)
 3.オリジナルファイルの禁止文字チェック(WORD、EXCEL、一太郎ほか)及び結果出力機能
 4.CASIO社のDISC DESIGNER for CALS/EC(CDレーベルプリントソフト)と連動
 5.CD(DVD)-ライティングに対応
 6.オリジナルファイルの連番リネーム、並べ替え機能を追加
04/09/27 震度算出(支承設計) Ver.2 Ver.2.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.「道路橋 支承便覧 平成16年4月」版に準拠した支承の照査機能を追加
 2.同基準に準拠した免震支承の等価剛性算定機能を追加

UC−Drawツールズ Temporary bridge (仮設構台) Ver.1.01.00リリース。
■機能追加・拡張
 ・土留め壁を使用した「路面覆工」形式の仮設構台の作図に対応
 ・支柱杭を支える「コンクリート基礎」の作図に対応
 ・「JWWファイル」および「JWCファイル」の出力に対応

製品更新: UC−Draw Ver.3 Ver.3.45

電子メールサービスFORUM8 News vol.86」を実施しました。
04/09/21 UC-win/Road新バージョン発表セミナーのスケジュールを掲載しました。
 9月9日リリースのUC-win/Road新バージョン Ver.2.01.00新機能をご紹介いたします。

UC−win/FRAME(3D) Ver.1.04.00 リリース。
■主なリビジョンアップ内容(有償オプションはAdvanced版に標準搭載)
 1.M−φ要素による非線形(トリリニアTakedaモデル)解析。(M−φ&Multirun、断面計算オプション)
 2.Multirun(シーケンス荷重による計算を複数連続実行)、平均値算出。(M−φ&Multirunオプション)
 3."COM3"に用いられている構成則が使用可能(COM3オプション)
 4.ばね要素の変位照査対応、以下の特性を追加(動的・非線形解析オプション)
   ・トリリニア原点指向型
   ・トリリニア原点最大点指向型
   ・トリリニアノーマル型
   ・名古屋高速ゴム支承型
 5.活荷重の連行荷重に対応

----------UC-win/Section共通----------
 1.限界状態設計計算に対応
 2.断面作成ウィザードに対応
 3.曲率(φ)による照査機能に対応
 4.鋼断面の曲げ計算機能の強化
 5.斜め引張応力度σI計算ならびに照査に対応

製品更新:土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.02.01
04/09/15 製品総合カタログ「Products Guide 2004 No.2」(Vol.12、A4カラー、46ページ)の製品カタログ(PDF)ダウンロードを
開始しました。
資料請求申込フォームでは、郵送も承っています。
 特集1 UC-win/Road Ver.2(PDF表示 1,575KB)
 特集2 UC-1地盤解析シリーズ(PDF表示 1,150KB)
 特集3 UC-Draw tools for ASP(PDF表示 717KB)

海外向けサイトを更新しました。
 主な更新内容:
 ■英語サイト地盤解析シリーズ UC−Draw カタログ追加、製品ラインナップ掲載
           トライアルバージョンダウンロード(UC-win/RoadUC-win/FRAME(3D)
 ■韓国語サイト製品ラインナップ掲載、トライアルバージョンダウンロード(UC-win/RoadUC-win/FRAME(3D)
 ■中国語サイト地盤解析シリーズ UC−Draw カタログ追加、製品ラインナップ掲載
             トライアルバージョンダウンロード(UC-win/RoadUC-win/FRAME(3D)

「第1回国際建設ITコンファレンス(ICCI 2004)」にて発表した基調講演/論文を掲載しました。
 2004年8月15日(日)〜17日(火)中国北京市 清華大学で開催さた本カンファレンスで、
 弊社はスポンサーとして協賛参加し、2つの基調講演と関連する4つの論文を発表いたしました。
 ■基調講演(代表取締役社長 伊藤 裕二、群馬大学工学部 鵜飼 恵三教授/蔡飛助手 )
 ■論文発表(UC-win/Road Group 益田 哲斉、新規プロジェクトGroup 金 徳印(発表:開発担当取締役 Brent Fleming)、
   UC-1サポート第1グループ 中村 淳、UC-1サポート第1グループ 高橋 千明、群馬大学工学部 蔡飛助手)

製品情報ページのリニューアルを全製品に対しておこないました。
04/09/10 仮設構台の設計 Ver.2 Ver.2.00.00 バージョンアップをリリースしました。
■主なバージョンアップ内容
 (1)土留め壁を有する路面覆工形式に対応
   壁体種類は鋼矢板、親杭横矢板で、土留め壁に作用する鉛直荷重と桁受け材の設計計算に対応
 (2)支柱杭コンクリート基礎に対応
   コンクリート基礎の安定計算、アンカーボルト、アンカープレート、コンクリート本体の設計計算に対応
 (3)3D描画機能の強化
   路面覆工形式における土留め壁や、地表面にテクスチャに対応
 (4)JWWファイルへの出力に対応
04/09/09 UC−win/Road Ver.2.01.00(Model builder's version) リリース。
■主なリビジョンアップ内容(有償プラグインはAdvanced版に標準搭載)
■新規機能
 ・森林の生成
 ・ストリートマップの編集・分割(有償プラグイン)
 ・3Dモデルの登録・編集(車両、回転軸、ホイールベース、ピボット設定)(有償プラグイン)
 ・平面交差部、3DSモデルの出力と置換に対応(有償プラグイン)
 ・ダッシュボードによる視点の傾き表示
 ・「Look at me」による飛行時の着目モデル表示
■拡張機能
 ・地形メッシュと配置モデルのグループ選択と標高の一括設定対応
 ・道路付属物と配置モデルの検索と削除に対応
 ・3Dモデルのモデルタイプによる分類に対応

PC単純桁の設計 Ver.2 Ver.2.00.00リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.PCコンポ橋の設計に対応
  ・主方向の計算
  ・PC床板の設計(付属設計)
 2.セグメント継ぎ目位置における「過載荷時」曲げ照査に対応

第3回「3D・VRシミュレーションコンテスト by UC−win/Road」の開催案内を更新しました。
 2004年11月12日(金)、フォーラムエイト東京本社
 宿泊無料プレゼント申し込み受付中! 参加申し込みフォーム

製品更新: UC−win/Road Ver.2 (Presentation Version) Ver.2.01.00
04/09/08 基礎の設計計算 Ver.4杭基礎の設計 Ver.4 Ver.4.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
■機能追加
 1.2.5次元解析による杭基礎レベル2地震時照査に対応(Ver.4のライセンスが必要)
  ・地層傾斜を考慮したレベル2地震時照査
  ・異なる杭径,杭長の杭が混在するケースのレベル2地震時照査
  ・2.5次元解析による斜杭を考慮したレベル2地震時照査
  ・慣性力の向きと直交方向に死荷重を載荷してレベル2地震時行う
  ・増し杭工法時の底版許容応力度法照査に対応
 2.杭径の異なるSC杭とPHC杭の組合せに対応(Ver.3のライセンスが必要)

第2回UC−win/FRAME(3D)協議会のスケジュールを掲載しました。
 9月リリース予定のUC−win/FRAME(3D)新バージョン Ver.1.04.00新機能をご紹介いたします。
 ユーザー様事例紹介 : 「円形管における3次元骨組解析への適用事例」
  講師 : 株式会社アイエスシイ 技術部 課長 犬飼 隆義 様
「半地下水処理施設基礎への適用事例」
  講師 : マルフジエンジニアリング株式会社 技術部長 渡邉 哲也 様
 申込フォーム
04/09/06 イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
みらいこくど新技術フェア'04in関東
 2004年10月15日(金)〜17日(日)、さいたま新都心「コンコース」

CAD朱書きツール Ver.1.14 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.基準類の最新版に対応
  ※CAD製図基準(案)平成16年6月版 国土交通省
  ※CAD図面作成要領(案)平成16年3月版 国土交通省港湾局
  ※電子化図面データの作成要領(案)平成16年4月版 農林水産省農村振興局
 2.SXF Ver.3.0の「P21」ファイルの入出力に対応
04/09/03 イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
あいちCALS・ITフェア
 2004年9月16日(木)・17日(金)、愛知県産業貿易館本館
04/09/01 UC−Draw Ver.3 Ver.3.44 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.SIMAファイルの作図対象データに「縦断、横断」を追加
 2.CAD製図基準などの基準類の図面条件の一括設定に対応
 3.計測結果の作図(図面上配置)に対応
 4.基準類の最新版に対応
   ・CAD製図基準(案)平成16年6月版 国土交通省
   ・CAD図面作成要領(案)平成16年3月版 国土交通省港湾局
   ・電子化図面データの作成要領(案)平成16年4月版 農林水産省農村振興局
 5.SXF Ver.3.0の「P21」ファイルの入出力に対応

製品更新: 橋脚の設計 Ver.3.03.04、UC−BRIDGE Ver.5 Ver.5.00.03

電子メールサービスFORUM8 News vol.85」を実施しました。

フォーラムリンク集更新

Page Top Page Top

04/08/20 地盤解析シリーズ新製品「3次元浸透流解析(VGFlow)」、「3次元浸透流解析(VGFlow) ロードモジュール版」 、
3次元浸透流解析(VGFlow) プレポスト版Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
CIVIL EXPO 2004
 2004年10月21日(木)・22日(金)、韓国(普光フェニックスパーク体育館)

発表セミナー(東京本社GTタワーセミナールーム)日程を掲載しました。
 ・新製品発表セミナー CALS/CADシリーズ(9月2日(木))
 ・新製品発表セミナー・特別講演会 UC−1地盤解析 記念講演会(9月3日(木))
04/08/17 Q&A更新 : RC下部工の設計計算震度算出(支承設計)
04/08/12 製品更新 : UC−win/Road Ver.2 Ver.2.00.03、UC−win/Road Ver.2 (Presentation Version) Ver.2.00.03
04/08/10 製品更新 : 橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.03.03
04/08/06 製品更新 : 基礎の設計計算 Ver.3、杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.05.04
04/08/03 橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.03.02 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.補強工法における橋軸方向と橋軸直角方向で異なる巻き立て厚の設定(Ver.3のライセンスが必要)
 2・柱の矩形R面取り時(インターロッキング式橋脚含む)の配筋設定を拡張

製品更新 : 基礎の設計計算 Ver.3、杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.05.03、深礎フレーム Ver.3 Ver.3.02.01
04/08/02 震度算出(支承設計) Ver.2 Ver.2.00.00 バージョンアップ版をリリースしました。
■主なバージョンアップ内容
 1.「設計振動単位の自動判定による総合計算」をサポート
 2.機能分離型支承をサポート(「支承の設計」「免震支承の等価剛性算定」および「反力分散支承の形状決定」に対応)
 3.高減衰積層ゴム支承の等価剛性算定について、「高減衰ゴム支承(HDR)共通設計式 平成15年3月版」に対応

フォーラムリンク集更新

Page Top Page Top

04/07/28 Q&A更新: 橋脚の設計橋台の設計
04/07/27 有償セミナー2004年9月〜10月日程を掲載しました。
 UC−win/Road・VRセミナー電子納品・CADセミナーUC−win/FRAME(3D)・動的解析セミナー

製品更新: UC−BRIDGE Ver.5 Ver.5.00.02
04/07/26 製品更新: BOXカルバートの設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.03.04
04/07/21 UC−win/Road Trial versionのダウンロードを開始しました。
 UC−win/Road Ver.2.00.02の入力操作確認やサンプルデータでの事例体験が可能な製品評価版です。

Up&Coming '04 夏の号(2004年 7月 20日発行)を掲載しました。
 ●ユーザ紹介
   メトロ設計 株式会社
 ●ちょっと教えたいお話
   NPOの活動
 ●新製品紹介
   UC-win/Road Ver. 2.0
   UC-Draw tools シリーズ/ ASPサービス
 ●製品情報
   新製品/新バージョン情報
   開発中製品情報・保守・サポートサービス関連情報
 ●セミナーレポート
   第5回UC-win/Road協議会レポート
   3D・VRシミュレーションコンテスト開催予告
   UC-win/FRAME(3D)協議会開催案内ICCI 開催案内
 ●フェア・セミナー情報
   発表セミナー有償セミナースケジュール
   イベント出展のご案内
04/07/20 深礎フレーム Ver.3 Ver.3.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.斜め引張鉄筋を考慮した杭体のせん断応力度照査に対応
 2.下部工連動時に面外解析を選択対応(橋台単列深礎の橋軸方向などに対応)
 3.橋台基礎の場合も設計調書の出力に対応
04/07/14 新製品セミナー2004の説明スライドを掲載しました。
 UC-win/RoadUC-win/FRAME(3D)
 地盤解析シリーズ(地盤の動的有効応力解析(UWLC)3次元地すべり斜面安定解析(LEM)

UC-1 地盤の動的有効応力解析(UWLC)に関する技術資料
「UC-1 地盤の動的有効応力解析(UWLC)」を利用した液状化詳細判定.pdf製品情報ページに掲載しました。
04/07/13 製品更新: 仮設構台の設計 Ver.1.03.01

フォーラムリンク集更新
04/07/12 製品更新: FRAME(面内) Ver.2.02.04、FRAMEマネージャ Ver.2.02.04
04/07/08 UC−win/Road Ver.2.00.02 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.メモリウォッチ機能をサポート
  メモリ使用状況、テクスチャ及び3Dモデル使用状況などの確認が可能
 2.「未使用テクスチャをスワップさせる」を標準設定に変更
 3.標準道路断面の路面テクスチャを変更

製品更新: UC−win/Road Ver.2 (Presentation Version) Ver.2.00.02
04/07/07 ASPサービス提供開始!UC-Drawツールズシリーズ9製品C-PASで提供を開始しました。
 必要な時に必要なプログラムをご利用いただけます。
  ・価格体系
   2週間(336時間):プログラム本体価格の15%(4,725円〜)
   1ケ月(720時間):プログラム本体価格の20%(6,300円〜)
  ・利用ソフトと価格例
   擁壁配筋図 → UC-Draw ツールズ Retaining wall
    2週間コース 7,875円 / 1ヶ月コース 10,500円
   橋脚配筋図 → UC-Draw ツールズ Pier
    2週間コース 15,750円 / 1ヶ月コース 21,000円
 UC-Drawツールズ ASPページフォーラムエイト C-PASページ

RC下部工の設計計算 Ver.2、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.2.05.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
■拡張機能・改善
 1)ラーメン橋脚の耐震補強設計に、柱:鋼板巻立て工法を追加 ※
 2)ラーメン橋脚の任意死荷重載荷機能を追加 ※
 3)ラーメン橋脚のせん断応力度照査結果の出力書式を改善
 4)ファイル履歴によるデータ読み込みに対応
 5)ラーメン橋脚の橋軸方向柱(矩形)幅寸法制限の緩和
 ※(ラーメン橋脚ライセンスが必要)

製品更新: UC−BRIDGE Ver.5 Ver.5.00.01

Q&A更新: Windows製品共通Q&ARC断面計算
04/07/05 @niftyの建設ポータルサイト C-PAS において、「ソフトウエア動向調査」の結果が掲載されました。
フォーラムエイト製品の結果は下記の通りです。
 電子納品ソフトCADソフト/3D-CGソフト技術計算ソフト土木/建築 航空写真

第1回国際建設ITコンファレンス(ICCI 2004)」への出展概要をセミナー・フェアページに掲載しました。
  中国北京市清華大学で2004年8月15日(日)〜17日(火)の期間開催されます。
  弊社では、スポンサーとして協賛参加し、論文発表、建設IT展示会に出展を予定しています。
  (参考:FORUM8中国語サイト英語サイト

製品更新: RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.06
04/07/02 UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.5UC-BRIDGE Ver.5 Ver.5.00.00リリース。
■主なバージョンアップ内容
■機能追加、改善
 1.波形鋼板断面および同座屈解析に対応。(Ver.5のライセンスが必要)
 2.サンプルデータ追加(分割施工対応波形ラーメン橋、波形・横方向の解析)
 3.旧データの読み込み対応(「UC-BRDIGE Ver.3」以前のubiデータ等)
 4.「荷重」において、横桁荷重の自動計算
 5.「構造」−「部材」において、任意材料の入力
 6.計算書に合成応力度の一覧を追加
 7.材料データの「基準値」保存に対応

橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.07 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
■機能追加および拡張
1.箱式橋台
 ・隔壁,側壁設計時のスパン長、前壁,後壁設計時の壁厚の直接指定に対応
 ・T形梁設計時に照査位置の指定、照査位置毎にスターラップの本数指定に対応
2.任意形状、段差フーチング(Ver.3)
 ・任意形状の場合、前趾と後趾で底版厚が異なる形状に対応
 ・橋軸方向段差の場合、竪壁の基部位置,底版の照査位置の指定に対応

CAD朱書きツール Ver.1.13 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
■機能追加・拡張
 ・JWWファイルの入力機能に対応
 ・「AutoCAD 2004形式」のDWGファイル読み込みに対応
 ・複数の図面ファイルをSXFファイルへ一括変換する機能に対応
 ・図面を画像ファイルへ出力する機能に対応
 ・SXF・DWG・DXF・JWW・JWCファイルのサムネイル表示に対応
 ・全図面の朱書きデータ、一括上書き保存に対応
 ・図面チェックに「枠線の線の太さ」・「文字の大きさ」を追加

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: UC−Drawツールズ (U-type Wall)

製品更新: 橋脚の設計 Ver.3.03.01、電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.54.03
04/07/01 新製品「UC−Drawツールズ (U-type Wall)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

有償セミナー2004年8月〜10月日程を掲載しました。
 UC−win/Road・VRセミナー動的非線形解析セミナー

UC−Draw Ver.3 Ver.3.43 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
■機能追加・拡張
 ・JWWファイルの入出力機能に対応
 ・「AutoCAD 2004形式」のDWGファイル読み込みに対応
 ・複数の図面ファイルをSXFファイルへ一括変換する機能に対応
 ・図面を画像ファイルへ出力する機能に対応
 ・SXF・DWG・DXF・JWW・JWCファイルのサムネイル表示に対応
 ・全図面一括上書き保存に対応
 ・ハッチング枠の指定対象要素に「閉じた連続線」を追加
 ・図面チェックに「枠線の線の太さ」・「文字の大きさ」を追加

製品更新: UC−Drawツールズ (Abutment) Ver.1.00.02、UC−Drawツールズ (Pier) Ver.1.00.02
UC−Drawツールズ (Pile) Ver.1.00.02、UC−Drawツールズ (Slab bridge) Ver.1.00.02
UC−Drawツールズ (Earth retaining) Ver.1.00.02、UC−Drawツールズ (Temporary bridge) Ver.1.00.02
UC−Drawツールズ (Retaining wall) Ver.1.00.02、UC−Drawツールズ (Box culvert) Ver.1.00.02

Page Top Page Top

04/06/30 UC−win/Roadサポートシステムのページを更新しました。
UC−win/Roadバージョン2.0の新機能及びVRデータサービスの標準見積を更新しています。

電子メールサービスFORUM8 News vol.84」を実施しました。
04/06/29 イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
建設技術展2004近畿
 (2004年7月15日(木)・16日(金)、マイドームおおさか)

UC−Drawツールズの製品カタログを新規掲載しました。
 UC−Drawツールズ U−type Wall (U型擁壁)

基礎の設計計算 Ver.3杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.05.02リリース。
■主な追加機能
 1.同名のファイルが存在する時、バックアップファイル(拡張子を『F8F~』)を作成
 2.液状化判定時のN値測定点設置方法を地層境界と1.000(m)ピッチから選択
 3.入力上限値の引上げ(「最大鉄筋量」、「杭体単位長さ重量」)
 4.杭基礎「計算・結果確認」−「総括表」での任意のケース表示
 5.ケーソン基礎「安定計算結果一覧表」に設計地盤面より上の慣性力による分布荷重を出力

製品更新: 3次元地すべり斜面安定解析(LEM) Ver.1.00.03
04/06/28 製品更新: UC−win/FRAME(3D) Ver.1.03.02
04/06/25 製品更新: 圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.01.02
04/06/24 擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.06 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.杭基礎設計時の杭頭結合部の照査に対応
 2.U型擁壁の計算機能などを強化
 3.「形状」制限値などを拡張

製品更新: 電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.54.02
04/06/23 フォーラムリンク集更新
04/06/21 グループウェアシステム、GSSベースシステムのリナックス対応版 「GSS for Linux」 の販売を開始しました。
 サーバ、データベースソフトにオープンソースが利用でき、低価格のシステムが構築できます。
 (10ユーザ〜 価格 \189,000〜)

製品更新: 深礎フレーム Ver.3 Ver.3.01.04、UC−Drawツールズ (Abutment) Ver.1.00.01
UC−Drawツールズ (Pier) Ver.1.00.01、UC−Drawツールズ (Pile) Ver.1.00.01
UC−Drawツールズ (Slab bridge) Ver.1.00.01、UC−Drawツールズ (Earth retaining) Ver.1.00.01
UC−Drawツールズ (Temporary bridge) Ver.1.00.01、UC−Drawツールズ (Retaining wall) Ver.1.00.01
UC−Drawツールズ (Box culvert) Ver.1.00.01
04/06/18 斜面の安定計算 Ver.4 Ver.4.00.00リリース。
 新バージョンリリースにともない、製品構成を変更しました。
■新製品構成 バージョンアップ価格
 斜面の安定計算 Ver.4
 斜面の安定計算 Ver.4(対策工対応)
■機能追加
 ・地層モデル作成補助ツール、図面データ(SXFファイル)読込み機能を追加
 ・対策工法として、「切土補強土工法設計・施工指針」H14.7日本道路公団の切土補強土工、ロックボルト工に対応 ※
 ・対策工(ジオテキスタイル、アンカー、切土補強土工、杭、のり枠工)の数量計算に対応 ※
  ※はVer.4(対策工対応)のみ
 Ver.4.01.00(2004年9月末)にて下記を無償改訂予定
 設計基準選択型入力への対応(全18種類)ほか(詳細

製品更新: 橋脚の設計 Ver.3.03.00、箱式橋台の設計計算 Ver.1.00.07、PC上部工の設計計算 Ver.1.01.01
04/06/17 製品更新: UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.03.04
04/06/15 UC−win/Road Ver.2.00.01リリース。
UC−win/Road Ver.2 (Presentation Version) Ver.2.00.01リリース。
Presentation Versionは、プレゼンテーションが可能なシミュレーション機能に絞った製品です。
■機能追加
  韓国語版に対応しました。
04/06/14 電子メールサービスFORUM8 News vol.83」を実施しました。
04/06/11 Q&A更新: UC−win/Road Ver.2

製品更新: PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.06
04/06/10 製品更新: UC−win/Section Ver.1.03.02、RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.04.04
04/06/09 Q&A更新: FRAME(面内)&FRAMEマネージャ
04/06/08 製品更新: PC単純桁の設計 Ver.1.00.03

Q&A更新: UC−win/Road Ver.2
04/06/04 セミナーフェア情報に、NPO、IT−ステーション「市民と建設」の設立記念フォーラム/記念講演会案内を掲載しました。
 当社は、賛助会員として活動に協賛しています。
04/06/03 UC−win/Road Ver.2.00.00リリース。購入申し込み受付中
新バージョンリリースにともない、新しい製品構成を用意しました。
■新製品構成 バージョンアップ価格一覧
 UC−win/Road Ver.2 Advanced
 UC−win/Road Ver.2 Standard
 UC−win/Road Ver.2(Presentation Version)
Plug-in Option
 3D-Tree option
 AVI-tool option
 Scripting option(今回リリース)
 MD3-editor option(今回リリース)

■有償プラグイン機能
・Scripting option(スクリプトによる実行)
   スクリプトを記述し、それに基づいて自動プレゼンテーションを実行、他のメディアファイルを挿入しての実行も可能
・MD3 editor option
   3DのSkiningされた人間モデル(MD3形式)をUC-win/Road内で動作させる機能をサポート。
   ルートを設定し、歩く、走る、飛ぶなど細かな動作が可能で、オプションプラグインとしてMD3モデル編集ツールを提供
■機能追加
・Traffic Generators(交通の生成)/Flow(交通の流れ)
  車種別割合、道路別交通量設定による交通生成と車の衝突制御が行える交通流シミュレーション
・Fake Lighting and Lights(ライトの表現)
  テクスチャを利用したライティングの表現及びライトの生成
・設計前後表示のグループ機能
  従来のデフォルト/設計前/設計後による表示制御とあわせて、多様なケースの表現に対応可
・拡張メモリの利用(3GB仮想アドレス空間への対応)
■機能拡張
・世界測地系に対応した空間基盤に対応
・飛行ルートの縦断変化点が地上に配置可能
・3Dモデルコントロールの自動化(アクティブなコマンドを持つ可動モデルが検出されると、自動的に動作を開始)
・2D View画面内の移動機能
・未使用テクスチャのスワッピングにより使用メモリ量を必要最低限に抑えます。
・高速データ読み込み(道路生成時に算出される座標データ保存により、道路の再生成処理をスキップ)
04/06/02 製品更新: 二重締切工の設計計算 Ver.3 Ver.3.01.04
04/06/01 UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.4UC-BRIDGE Ver.4 Ver.4.00.03 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
■機能追加
 多主版桁、円孔ホロー桁の格子解析に対応しました。

Page Top Page Top

04/05/31 製品更新: マンホールの設計計算 Ver.1.00.01
04/05/28 フォーラムエイト・ポイント・バンク アフィリエイト(紹介)登録の受付を開始しました。
 ・キャンペーン期間:2004年4月20日(火)〜7月20日(火)
 アフィリエイト(紹介)登録(ユーザ情報ページ
04/05/27 UC−Drawツールズ、OCF検定(SXF、P21出力機能)の認証を取得しました。
 認証番号:31204050075

電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.54.01
04/05/24 UC−win/FRAME(3D)Trial versionのダウンロードを開始しました。
 UC−win/FRAME(3D) Ver.1.03.01の入力、出力確認が可能な製品評価版です。
04/05/19 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:3次元地すべり斜面安定解析(LEM)

フォーラムリンク集更新
04/05/18 土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
  山留め設計施工指針(建築学会平成14年)P.102のビル荷重の扱いに対応

製品更新: 杭基礎の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.05.01、基礎の設計計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.05.01
二重締切工の設計計算 Ver.3 Ver.3.01.03
04/05/14 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:UC−Drawツールズ Pier(橋脚)、UC−Drawツールズ Pile(場所打ち杭)

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.04.03
04/05/12 トップページをリニューアルしました。

製品更新: 3次元地すべり斜面安定解析(LEM) Ver.1.00.02
04/05/11 電子メールサービスFORUM8 News vol.82」を実施しました。

製品更新: UC−win/Section Ver.1.03.01、UC−BRIDGE Ver.4 Ver.4.00.02
箱式橋台の設計計算 Ver.1.00.03、BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.1.01.02
擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.05、問い合わせ支援ツール Ver.2.00.02
04/05/10 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:マンホールの設計計算
04/05/07 UC−win/FRAME(3D) Ver.1.03.01リリース。
新バージョンリリースにともない、新しい製品構成を用意しました。
■新製品構成(各製品機能一覧表) バージョンアップ価格一覧
 UC−win/FRAME(3D)Lite (今回リリース)
 UC−win/FRAME(3D)Standard(今回リリース)
 UC−win/FRAME(3D)Advanced
■機能追加
 ・水平震度荷重(=静的地震荷重)の定義が可能
 ・シーケンス荷重の編集において補正係数の入力を追加
 ・部材の結果において断面力図の2次元図に結果数値の併記が可能
 ・プレストレス荷重と分布ばね部材の同時使用が可能
UC−win/Section共通機能
 ・断面エディタにおいて、鉄筋の追加の際、丸鋼に対応

新製品「UC−Drawツールズ Pier(橋脚)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
新製品「UC−Drawツールズ Pile(場所打ち杭)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 製品購入ページ 体験版申し込みフォーム

製品更新: 電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.54.00

Page Top Page Top

04/04/30 UC-1下水道シリーズ第2弾、「マンホールの設計計算」(定価:\150,000)を新規リリースしました。
現場打、組立式マンホールの耐震設計プログラムです。
 製品カタログ 製品購入ページ 体験版申し込みフォーム
04/04/28 フォーラムリンク集更新
04/04/27 UC−win/Road・3D・VRシミュレーションコンテスト2002−2003のダイジェストビデオを掲載しました。

製品更新: 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.06、UC−BRIDGE Ver.4 Ver.4.00.01
RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.04.02、調表出力ライブラリ Ver.2 Ver.2.02.01
04/04/26 UC−win/Road、UC−win/FRAME(3D)、CALS/CAD体験プレゼント当選者発表
 CALS/EC MESSE 2004(1月22日〜1月23日)
 都市再生・環境フォーラム 2004(2月26日〜2月27日)
 で、実施された体験プレゼントでのフォーラムエイトロゴ入りOptical Mouse当選者を発表します。

電子メールサービスFORUM8 News vol.81」を実施しました。
04/04/23 Up&Coming '04 春の号(2004年 4月 20日発行)を掲載しました。
 ●ユーザ紹介
   宇都宮大学工学部 地域計画学研究室
 ●ちょっと教えたいお話
   UC-winのPCベンチマークテスト
 ●新製品紹介
   UC-win/FRAME(3D)・Section Ver.1.03
   UC-1 地盤解析シリーズ
 ●製品情報
   新製品開発中製品情報
   フォーラムエイト・ポイント・バンク アフィリエイト キャンペーン
 ●セミナーレポート
   地盤解析シリーズ発表セミナー レポート
   第5回UC-win/Road協議会のご案内
   UC-win/UC-1新製品セミナー2004のご案内
 ●フェア・セミナー情報
   有償セミナースケジュール
   イベント出展のご案内

特別キャンペーン当選者発表
 2003年10月22日〜2003年12月15日実施された評価要望投票の特別キャンペーン(ユーザ情報ページ)の当選者を
 発表いたします。
 この度は、抽選実施が大幅に遅れましたことを謹んでお詫び申し上げます。
04/04/22 地盤解析シリーズ製品カタログを新規掲載しました。
 地盤の動的有効応力解析(UWLC)3次元地すべり斜面安定解析(LEM)
04/04/21 製品更新: 橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.02.01
04/04/19 UC−win/Road協議会を東京本社にて開催いたします。
 5月リリース予定のUC−win/Road 2004年新バージョンの新機能をご紹介いたします。
  特別講演:「道路保全における情報技術活用の現状と3次元GISの可能性」
  講師:(財)道路保全技術センター 情報技術部長 工学博士 稲垣 竜興 氏
 申込フォーム

フォーラムエイト・ポイント・バンク アフィリエイトキャンペーンを実施します。
 ・キャンペーン期間:2004年4月20日(火)〜7月20日(火)
  ユーザ様向け、ご販売店様向けに2つのキャンペーンを実施いたします。
04/04/16 3次元地すべり斜面安定解析(LEM) Ver.1.00.01リリース。
■主な機能追加
 (1)簡易ヤンブ法での二次元計画安全率から三次元計画安全率の算定機能
 (2)杭工の地層データを解析条件からセットする機能

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.04.01
04/04/14 製品更新: 二重締切工の設計計算 Ver.3 Ver.3.01.02
04/04/13 製品更新: 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.05

Q&A更新: 電子納品支援ツール Ver.2
04/04/12 各種イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
電子納品・CAD 実務操作講習会
 (2004年4月27日(火)・28日(水)、JACIC北陸地方センター)

PCベンチマークテスト結果UC−win/FRAME(3D) Ver.1.03.00を使用した結果に更新しました。
 ノートPCやデスクトップPCにおける各種CPU、メモリ、グラフィックボード上での弊社ソフトのパフォーマンスを
 確認いただけます。
04/04/09 UC−1新シリーズ「地盤解析シリーズ」新製品、「地盤の動的有効応力解析(UWLC)ロードモジュール」Ver.1.00.00
出荷を開始しました。

RC下部工の設計計算 Ver.2、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.2.04.00リリース。
■拡張機能・改善
 1)ラーメン橋脚の耐震補強設計機能を拡張
  ・円形(柱)
  ・はり,柱の工法組合せ
  ・鉄筋コンクリート補強:既設部と補強部ごとのコンクリート材質(σck)指定
 2)橋台と橋脚(単柱橋脚,ラーメン橋脚)の杭基礎において、フーチング前面水平抵抗データの自動計算を追加
 3)ラーメン橋脚のフーチング剛体照査に対応
 4)ラーメン橋脚(既設,補強)はりの配筋図描画に対応
 5)ファイル情報(会社名、部署名、作成者名、コメント)を付加できる機能を追加

製品更新: 土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.01.03、土留め工の設計 Ver.1.03.10

ユーザ情報ページに下記技術情報を掲載しました。
 ・「三次元地すべり解析について」
  (講演:群馬大学工学部教授 鵜飼恵三氏、於:地盤解析シリーズ発表セミナー・記念講演会)
 ・「地盤の動的有効応力解析」
  (講演:群馬大学工学部助手 蔡 飛氏、於:地盤解析シリーズ発表セミナー・記念講演会)
04/04/07 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:UC-BRIDGE Ver.4
04/04/05 UC−1新シリーズ「地盤解析シリーズ」新製品、「地盤の動的有効応力解析(UWLC)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

UC−Draw Ver.3 Ver.3.42リリース。
■機能追加・拡張
 ・複数ファイルの同時読み込みに対応
 ・SIMAファイルの作図対象データに「画地、路線」を追加
 ・スケールシート設定時の座標系指定に対応

製品更新: CAD朱書きツール Ver.1.12

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:UC−Drawツールズ (Abutment)
04/04/01 UC-1新シリーズ「地盤解析シリーズ」新製品、「3次元地すべり斜面安定解析(LEM)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

基礎の設計計算 Ver.3杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.05.00リリース。
■無償リビジョンアップ内容
 1.橋台基礎の特殊設計として、下記に対応(ver.3)
   ・側方移動の影響を考慮した杭基礎の設計
   ・盛りこぼし橋台における杭基礎の設計
   ※適用基準:「設計要領第二集橋梁建設編4章基礎構造(平成12年1月)」
 2.ねじ込み式マイクロパイルの設計に対応(Ver.3)
 3.高耐力マイクロパイルのとき、鋼管外径,鋼管厚,鋼管材質に制限設定
   (市場での入手が極めて困難なものを選択不可とした)

橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.02.00リリース。
■主な改訂内容
 1.フーチング無しモデルに対応(Ver.3ライセンス必要)
   「深礎フレーム」との連動時、直接基礎時をサポート
 2.RC巻立て、鋼板併用RC巻立て工法の既設部と補強部で異なるσck設定
 3.PCコンファインド工法の機能追加
   (1)既設部に中空がある形状に対応
   (2)アンカー筋の定着方法(1本おき定着、全非定着)の選択に対応
   (3)定着していない補強主鉄筋を有効とする範囲指定に対応
 4.「小判形せん断断面の矩形換算方法」の考え方を追加
 5.結果一覧表の出力に対応
 6.「Mc≦My0≦Mu」の関係が逆転している場合も結果一覧表表示

UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.4UC-BRIDGE Ver.4 Ver.4.00.00リリース。
 バージョンアップ価格一覧
■機能追加
 1.入力:ジェネレート機能の強化(簡易入力、詳細入力、モデルの自動作成)
 2.計算:WT桁の格子解析に対応。径間数に応じた一括施工,分割施工の格子解析が可能
   (サンプルデータ7種。ホローの格子解析は、次バージョンで無償対応)
 3.結果表示:荷重の描画を追加、断面力図の描画を強化

■機能拡張
 1.鋼材処理関連
   ・内ケーブル2種類、外ケーブル1種類の考慮
   ・斜材,橋脚における鋼材配置
   ・有効幅を考慮した鋼材本数,鉄筋本数の入力
 2.荷重扱い関連
   ・荷重の組合せとその割増係数を任意変更
   ・活荷重において、「連行荷重」に対応
   ・荷重毎にクリープ考慮するかのスィッチを追加
 3.分割施工関連
   ・供用開始時の検討
   ・施工ステップ毎の二重格点,剛域、断面の変更
   ・橋面荷重を任意時期に考慮
   ・撤去分のクリープ解が計算可能
   ・施工時の支点強制変位考慮
   ・導入直後から外ケーブルを考慮
 4.その他の拡張
   ・分布バネの設定
   ・複数のコンクリート種類
   ・固有周期の計算の施工時照査

■機能改善
 1.入力
   ・多主版桁の断面入力
   ・断面寸法直接表入力
   ・鋼材のケーブル名称設定
   ・一括施工のグループ毎入力
   ・有効幅直接入力で、片側有効幅の変更,道示λ低減率の考慮再計算
   ・横桁,横方向の設計、地震時,衝突時の許容引張応力度を指定
   ・コンクリート材料に標準基準値データ、PC鋼材材料に低リラクセーション鋼材を追加
 2.計算
   ・断面力変更時は、自動的に累計を実行
   ・施工時の引張鉄筋量と斜引張応力度計算。死荷重時の斜引張応力度の計算
   ・横方向計算の必要鉄筋量を計算。合成応力度の許容値としてσtaを考慮
 3.結果確認
   ・PC鋼材総本数表示用に全鋼材配置画面を追加
   ・せん断補強筋,斜引張応力度のパラメータ等の計算過程表示
 4.出力
   ・改ページや行間設定見直し
   ・任意照査点の指定

Page Top Page Top

04/03/30 有償セミナー2004年4月〜7月日程を掲載しました。
 UC−win/Road・VRセミナー電子納品・CADセミナー動的非線形解析セミナーネットワークセミナー

電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.53.00リリース。
■機能追加
 ・国土交通省『地質調査資料整理要領(案)』 平成15年7月改訂版に対応
 ・電子納品支援ツール(Web対応)へのアップロードにスタイルシート対応
■保守サポート案内
 本バージョンより製品本体のViewer版提供を中止し、保守サポート・リビジョンアップといたします。
 ユーザ情報ページからダウンロードしてご利用下さい。なお、電子納品などの場合のViewerとしては、製品付属の
 Viewer版セットアップファイルをご利用下さい。

震度算出(支承設計) Ver.1.05.00リリース。
■機能改善
 1.「隣接上部構造重量」の設定を追加
 2.免震設計において、橋軸方向の支承条件「自由」に対応
 3.固有周期算定における、複数上部工を支持する下部構造重量の設定に対応
04/03/29 UC-win/RoadUC−win/FRAME(3D)PCベンチマークテスト結果を掲載しました。
 ノートPCやデスクトップPCにおける各種CPU、メモリ、グラフィックボード上での弊社ソフトのパフォーマンスを
 確認できます。
04/03/26 建設技術展2003近畿の開催結果に「UC-win/Road」の注目技術賞受賞が掲載されました。

Q&A更新: Windows製品共通Q&A二重締切工の設計計算斜面の安定計算
04/03/23 製品更新: BOXカルバートの設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.03.03
04/03/22 製品更新: 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.04、箱式橋台の設計計算 Ver.1.00.04
04/03/19 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:UC−Drawツールズ (Temporary bridge)

電子メールサービスFORUM8 News vol.80」を実施しました。
04/03/18 フォーラムリンク集更新
04/03/17 新製品「UC−Drawツールズ (Abutment)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

UC−win/Section Ver.1.03.00リリース。
■機能追加
 ・せん断耐力計算・照査、およびせん断応力度計算・照査機能を追加
 ・せん断応力度と許容応力度、せん断力とせん断耐力の比較確認が可能
 ・「断面計算結果」が存在する場合、その結果一覧を自動的にレポートに追加
04/03/16 地盤解析シリーズ発表セミナー・記念講演会を東京本社にて開催いたします。
 3月リリース予定の「地盤の動的有効応力解析(UWLC)」、「3次元地すべり斜面安定解析(LEM)」の製品紹介、
 今後の開発計画として2004年にリリースいたします「3次元浸透流解析」、「3次元弾塑性地盤解析」についてご紹介い
 たします。
 記念講演:「3次元地すべり解析について」 講師:群馬大学工学部 鵜飼恵三教授
        「地盤の動的有効応力解析について」 講師:群馬大学工学部 蔡飛助手
 ご案内(PDF形式)申込フォーム

UC-win/Road用 3D建物モデルサービス販売を開始しました。
 UC-win/Roadにて利用可能な3Dモデルデータ(提供:朝日航洋(株))の販売。
 空中レーザー計測システム(ALMAPS)により計測された高精度なデータにテクスチャ処理などデータ加工サービスを行
 い、提供いたします。
04/03/15 UC−Drawツールズの製品カタログを新規掲載しました。
 Slab bridge(床板橋)Retaining wall(擁壁)Box culvert(BOX)Earth retaining(土留工)
04/03/12 新製品「UC−Drawツールズ (Temporary bridge)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:UC−Drawツールズ (Earth retaining)

製品更新: CAD朱書きツール Ver.1.11
04/03/11 UC−win/FRAME(3D) Ver1.03.00リリース。
■機能追加
 1.活荷重に対応
  ・L荷重+T荷重の比較検討
  ・T荷重+P2荷重の載荷
  ・着目点数に依存せず、任意位置の影響値を求める機能
  ・断面力、変位の最大・最小値、影響線図の3D画面表示
 2.PC鋼材データの入力追加
  ・有効プレストレスの入力が可能
 3.複数支点ケース
  ・「荷重ケース」1つに対し1つの「支点ケース」「分布ばねケース」を割当可能
 4.分布ばねの定義
 5.アウトラインエディタにおいて「上部構造」の多室に対応
 6.モデルジェネレータにアーチ橋・トラス橋・橋脚・杭基礎を追加
 7.「断面」エディタにおいて、小判型形状の配筋対応
 8.数値断面の一括表入力機能を追加
 9.使用メモリ削減
 10.最大値・最小値抽出
  ・シーケンス載荷における、節点、ばね要素、部材など全ての応答値に対して抽出が可能
 11.レポート出力
  ・モデル図、抽出結果(抽出キーが指定されている場合)を自動的に出力
  ・シ−ケンス結果、ファイバー要素の結果を一括でレポートに追加
 12.FRAME(2D)[*.f2d]&UC−1FRAMEデータ[*.fsd]読み込み対応

■UC-win/Section共通事項
・せん断耐力計算・照査、およびせん断応力度計算・照査機能を追加
・せん断応力度と許容応力度、せん断力とせん断耐力の比較確認が可能
・「断面計算結果」が存在する場合、その結果一覧を自動的にレポートに追加
04/03/10 電子メールサービスFORUM8 News vol.79」を実施しました。
04/03/08 製品更新: F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.06、問い合わせ支援ツール Ver.2.00.01
04/03/05 製品更新: PC単純桁の設計 Ver.1.00.02、PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.05
04/03/04 製品更新: 擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.04
04/03/03 製品更新: 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.03、箱式橋台の設計計算 Ver.1.00.03
04/03/01 BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角BOX対応) Ver.3.03.02リリース。
■追加機能
 ・浮上り(浮力)に対する検討に対応
  『共同溝設計指針(昭和61年3月)社団法人日本道路協会』、『土地改良事業計画設計基準設計「水路工」技術書
  (平成13年2月)農林水産省農村振興局』に準拠
  通常設計またはサイロ土圧で基礎形式が地盤反力度またはバネ基礎のとき照査可能 

Page Top Page Top

04/02/27 新製品「UC−Drawツールズ (Earth retaining)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

製品更新: 橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.01.03

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品: UC−Drawツールズ (Box culvert)
04/02/24 電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.1.00.01リリース。
  国土交通省(電気通信設備)のチェックシステム(2004年2月)に対応
04/02/23 RC下部工の設計計算 Ver.2、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.2.03.03リリース。
■拡張機能・改善
 ・ラーメン橋脚のフレーム計算結果計算書出力
 ・自動バックアップデータ保存機能

製品更新: 電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.52.05
04/02/21 サーバメンテナンスのため、下記の通りサーバを一時停止いたします。
  停止期間:2月21日(土):22:00〜22日(日):8:00
04/02/20 フォーラムリンク集更新
04/02/18 電子メールサービスFORUM8 News vol.78」を実施しました。
04/02/16 新製品「UC−Drawツールズ (Box culvert)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

震度算出(支承設計) Ver.1.04.01リリース。
■機能改善項目
 (1)下部工構造と上部構造の設計振動単位が異なる場合の分担重量算定方法を追加
 (2)1基下部構造の道示V、躯体の曲げ変形δpの算定式(解 6.2.8)に対応
 (3)「支承の設計」入力に、設計地震力を下部工プロダクトの結果を連動する設定を追加

製品更新: 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.02、箱式橋台の設計計算 Ver.1.00.02
基礎の設計計算 Ver.3・杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.04.03
04/02/13 BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.1.01.01リリース。
■主な追加機能
 ・地震時周面せん断力を算出する方法を追加
 ・地盤の動的せん断弾性係数の算出方法を追加
 ・継手の軸方向相対伸縮量の計算機能を追加
04/02/12 「不具合状況と対策」(UC−1・UC-winシリーズソフトウェア製品不具合の発生状況と対策への取り組み)を、
ユーザ情報ページで公開いたしました。
04/02/09 BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角BOX対応) Ver.3.03.01リリース。
■保守・サポート無償リビジョンアップ追加機能:
 1.「斜角付きBOXの設計」の追加機能
  ・図面作成に対応
  ・必要鉄筋量を表示
  ・最小鉄筋量照査を追加
  ・ウイング側壁補強鉄筋計算に対応
 2.左右水平力に差がある場合、差分を底版部材に分布荷重として載荷する方法を追加
 3.2連BOXで踏掛版ありの時の定型3活荷重を考慮に対応

ユーザ情報ページのアクセス改善のため、弊社セキュアサーバを増強しました。
04/02/06 製品更新: 任意形格子桁の計算 Ver.4 Ver.4.01.01
04/02/05 採用情報ページを更新しました。
2005年新卒者募集要項を掲載しています。

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.02、土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.01.02

Q&A更新: 擁壁の設計
04/02/04 NetUPDATE(フォーラムエイト製品のインターネット自動更新プログラム) Ver.2.00.00をリリースしました。
 ■バージョンアップ機能(ユーザ無償ダウンロード、セルフアップデートが可能)
  ・保守・サポート対象製品(サポート有効ライセンス)を更新する機能に対応。
  ・新セットアップ形式の自動インストールに対応。

アカデミーライセンスページに、スクールライセンス(ジョイント・スタディ・プログラム)を掲載しました。
 3次元バーチャルリアリティソフトや高度解析ソフトについて、利用技術の向上、技術者の育成を支援するために、
 特別価格によるスクールライセンスを設定しています。

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:UC−win/Road Presentation Version
04/02/03
製品更新: 橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.01.02、基礎の設計計算 Ver.3・杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.04.02
UC−Draw Ver.3 Ver.3.41、電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.52.04
04/02/02 ユーザ情報ページに下記技術情報を掲載しました。
 ・「UC-win/FRAME(3D)解析支援サービス サンプルデータ」
  (ラーメン橋脚、アーチ橋、ランプ橋、鋼ラーメン橋脚、梁柱壁構造)
 ・「UC-win/FRAME(3D)を用いた吊橋の解析(1)」(吊橋の架設時、完成時の3次元大変形解析)

Page Top Page Top

04/01/30 各種イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
CAD操作実務講習会
 (2004年2月6日(金)、(社)北海道開発技術センター)
都市再生・環境フォーラム 2004
 (2004年2月26日(木)〜27日(金)、東京国際フォーラム[東京・有楽町])
 ワークショップ:「3次元VRバーチャルリアリティUC−win/Road の活用事例」
              −高度活用事例と2004 New Versionのご紹介−

製品更新: 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.01、箱式橋台の設計計算 Ver.1.00.01、問い合わせ支援ツール Ver.2.00.00
04/01/29 新規サービス「UC-win/FRAME(3D) 解析支援サービス」のカタログを掲載しました。
 「道路橋示方書 耐震設計編」(平成14年3月)における動的照査法により設計する初期モデル作成をサポートします。
 要求性能を満足する新しい橋梁形式の提案や断面設計を行うユーザを支援する技術サービスです。

製品更新: UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.03.03、UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.03.03
RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.05、擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.03
04/01/23 UC-win/RoadのVRプレゼンテーションが可能なViewer、「UC-win/Roadプレゼンテーションバージョン Ver.1.06.02」を
リリースしました。
04/01/21 製品更新: 斜面の安定計算 Ver.3 Ver.3.01.03
04/01/20 フォーラムエイト・ポイント・バンク ポイント倍増キャンペーンを実施します。
 ・キャンペーン期間:2004年1月21日(水)〜3月31日(水)
  キャンペーン期間中、通常2%加算のところ、4%のポイントを加算。
04/01/19 製品総合カタログ「Products Guide 2004 No.1」(Vol.11、A4カラー、46ページ)の製品カタログ(PDF)ダウンロードを
開始しました。
資料請求申込フォームでは、郵送も承っています。
 特集1 保守・サポートサービス(PDF表示 218KB)
 特集2 UC-win/FRAME(3D)解析支援サービス(PDF表示 849KB)
 特集3 UC-1ツールズ新製品(PDF表示 473KB)

CAD朱書きツール Ver.1.10 リリース。
■機能追加・拡張
 ・SXF出力(朱書きデータも含む)に対応。
 ・SXF Ver.3.0の入出力に対応。
 ・印刷プレビューに対応。
 ・「電子化図面データの作成要領(案)平成15年4月版」の図面チェックに対応。

製品更新: PC単純桁の設計 Ver.1.00.01、PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.04、擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.02、F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.05

Q&A更新: TOPICS
04/01/16 ROADVIEW Ver.3.30(紹介プログラム、道路線形計算)のリリースキャンペーン案内を掲載しました。
04/01/14 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.00リリース。
■機能追加:
 1.段差フーチングに対応(逆T式橋台:橋軸方向,直角方向、各2段まで、Ver.3のライセンスが必要です。)
 2.箱式橋台の設計に対応(箱式橋台の設計計算のライセンスが必要です。)

深礎フレーム Ver.3 Ver.3.01.03リリース。
■機能追加:
 「箱式橋台の設計計算」との連動に対応

製品更新: 基礎の設計計算 Ver.3・杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.04.01、RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.01
04/01/13 電子メールサービスFORUM8 News vol.77」を実施しました。
04/01/09 Up&Coming '04 新春特別号情報(2004年 1月 1日発行)を掲載しました。
 ●ユーザ紹介
   八千代エンジニヤリング 株式会社
 ●ちょっと教えたいお話
   建設技術展
 ●新製品紹介
   UC-win/FRAME(3D)解析支援サービス
   UC-1下部工基礎、上部工新バージョン
   UC-1ツールズ新製品、UC-Drawツールズ
 ●開発中製品紹介
   UC-1地盤解析シリーズ
 ●製品情報
   新製品/新バージョン情報
   開発中製品情報保守・サポートサービスに関するお知らせ
 ●セミナーレポート
   第2回 3D・VRシミュレーションコンテスト by UC-win/Road
 ●フェア・セミナー情報
   発表セミナー有償セミナーイベント出展案内
04/01/07 電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.52.03(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 ・国土交通省各種基準案の正誤表対応

製品更新: 橋脚の設計 Ver.3.01.01
04/01/06 製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:箱式橋台の設計計算
04/01/05 発表セミナー(東京本社GTタワーセミナールーム)日程を掲載しました。
 ・UC-1上部工新バージョン(1月14日(水))
 ・UC-1下部工・基礎新バージョン(1月15日(木))
 ・UC-Drawツールズ(1月20日(火))
 ・UC-win/FRAME(3D)・UC-win/Section(2月6日(金))
 ・地盤解析新シリーズ発表/記念講演会(3月25日(木))

製品更新: RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.04、F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.04
04/01/01 新年のご挨拶」(フォーラムエイト代表取締役社長 伊藤 裕二)を掲載しました。
Page Top PageTop

新着情報バックナンバー
  2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年
  2001年 2000年 1999年 1998年 1997年 1996年

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験
10/26  UC-win/Roadクリエイター
 入門(岩手)
10/27  下水道耐震設計体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション