Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > 最新情報 > 新着情報 > 新着情報バックナンバー 2012年
 新着情報バックナンバー 2012年


開発情報  Up&Coming

12/12/28 BCMS事業継続マネジメントシステムISO22301認証を取得しました。

プレスリリースページに、2012年 12月 28日ニュースを掲載しました。
BCMS事業継続マネジメントシステム ISO22301の認証取得

二重締切工の設計 Ver.1.05.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.引張材に『仮設タイブル(F−K型)』が対応

製品更新: 震度算出(支承設計) Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.03.01
RC下部工の設計計算、ラーメン橋脚の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.05
12/12/27 道路土工シリーズ新製品 共同溝の耐震計算 Ver.1.00.00をリリースしました。

水工シリーズ新製品 砂防堰堤の設計計算 Ver.1.00.00をリリースしました。

圧密沈下の計算 Ver.8 Ver.8.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.「道路土工-軟弱地盤対策工指針(平成24年度版)」の層別層厚換算法に対応
 2.沈下量の測定結果から将来の沈下挙動を予測するlogt法および√t双曲線法に対応
 3.「土工指針-軟弱地盤対策工指針」によるmv設定機能を追加

製品更新: 橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.11
橋台の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.03
RC下部工の設計計算 Ver.9、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.9 Ver.9.01.05
基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.03.00
深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.02.00
土留め工の設計(日本基準/英語版) Ver.8 Ver.8.01.05

Q&A更新: プロテクト関係Engineer's Studio®
12/12/26 Products Newsページに、2012年 12月号(PDF/769KB)を掲載しました。
12/12/25
製品更新: 橋脚の設計 Ver.9 Ver.9.03.06
RC下部工の設計計算 Ver.10、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.03.00
調節池・調整池の計算 Ver.5 Ver.5.00.04
12/12/21 プレスリリースページに、2012年 12月 21日ニュースを掲載しました。
UC-win/Road 土石流シミュレーションプラグイン リリース

置換基礎の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.H24年擁壁工指針に対応(『置換え土、置換えコンクリート』)
 2.擁壁、橋台とのファイル連携に対応(*.XPRインポート、基礎寸法及び作用力)
 3.置換え土の盛り土形状、圧密時間(層厚換算法)に対応
 4.置換え土、置換えコンクリートにおいて、任意荷重に対応
 5.支持力照査において、上界法(速度揚法)、ケーソン基礎に対応

製品更新: 橋脚の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.03
ラーメン式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.02.00
12/12/20 NetUPDATE Ver.3 Ver.3.03.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.起動中のCPU使用率を低減
 2.Unicodeに対応

製品更新: 橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版) Ver.11.03.00
箱式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.02.00
擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.04.00
12/12/18 橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.05.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.既設検討・補強設計時の柱の設計(レベル2地震時)における許容塑性率の対応(国総研資料第700号解説)
12/12/17 製品更新: UC-BRIDGE Ver.9 Ver.9.00.03
12/12/14 電子メールサービスFORUM8 News vol.227」を実施しました。
12/12/13 シミュレーション地盤解析シリーズ新製品 「UC-win/Road 土石流シミュレーションプラグイン・オプション」 をリリースしました。

VR-Cloud® Ver.4 Ver.4.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.写真機能(PC、Android両クライアント)対応
    ・3DVR空間内でのアイコン表示、写真の閲 覧・編集・削除に対応
    ・撮影視点位置、Android端末のGPSから配置選択
 2.景観の評価付きの3D掲示板機能、HTML出力に対応
 3.連携コンテンツリストの改善
 4.オフロード走行に対応
 5.UC-win/Road 8.0.1の各種機能に対応
12/12/12
製品更新: 土留め工の設計 Ver.10 Ver.10.00.03
圧密沈下の計算 Ver.7 Ver.7.00.02
柔構造樋門の設計 Ver.5 Ver.5.02.06
12/12/11 プレスリリースページに、2012年 12月 11日ニュースを掲載しました。
フォーラムエイト、UC-win/Road 津波プラグイン・オプションリリース。市販プログラム等の津波解析結果を可視化

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)
12/12/10 控え壁式擁壁の設計計算 Ver.3 Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路土工 擁壁工指針(平成24年7月)に対応。従来の「土工指針(H11)」も選択可能
    ・せん断応力度照査の拡張
    ・試行くさび法による土圧計算の拡張
    ・最大鉄筋量の照査に対応
 2.道路橋示方書(平成24年3月)に対応
 3.修正物部岡部法採用時の見かけの震度に対応
 4.結果詳細出力の拡張
 5.安定照査毎の浮力指定に対応

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■新景品追加
  ・VR-Cloud®対応 スマートフォン 14種  ポイント 41,000〜89,000

製品更新: 柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.01.00
12/12/07 フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■新景品追加:27型 フルHD液晶ディスプレイ(44,000pt)
12/12/06 IM&VR - BIM/CIMによる建築土木設計ソリューションカタログ」を掲載しました。(PDFダウンロード 20P, 3,871KB)
12/12/05 シミュレーションシリーズ新製品 「UC-win/Road 津波プラグイン・オプション」 をリリースしました。
12/12/04 建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて、当社主催Virtual Design World Cup 第2回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド受賞結果が紹介されました。
 ・芝浦工大チームが最優秀賞!学生BIM&VRデザインコンテストの結果発表(2012/12/04)

配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.01.05 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.底版の張出し部のフレームモデル化選択に対応
 2.許容せん断応力度τa1に補正係数(ce、cN、cpt等)の選択機能を追加
 3.配筋入力画面の距離(両端、支間、隔壁)の自動設定に対応

製品更新: ポータルラーメン橋の設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.03
揚排水機場の設計計算 Ver.1.00.01
12/11/30
製品更新: 調節池・調整池の計算 Ver.4 Ver.4.00.05
擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.03.03
擁壁の設計 Ver.11 Ver.11.03.01
12/11/29 xpswmm 2012 Ver.14.0 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 二次元解析モデリング
  1.橋梁、柱状構造物、ボックスカルバートの抵抗を考慮した流況解析
  2.2D土地利用における浸透損失の設定に対応
  3.グリーンアンプト法及び一定初期損失一定継続損失での浸透能の計算対応
  4.浸水深に応じた粗度係数を任意曲線での設定に対応
  5.1D/2Dインターフェース流量変換オプション対応
 ポスト機能
  1.一次元解析での2D浸水アニメーション機能に対応
  2.様々なリスクを表現した二次元マップ(ハザード,河床せん断応力,質量保存その他)対応
  3.二次元解析における収束性ログ(累積質量エラー,流入出,水量変化等)出力
  4.一次元解析結果の任意指定断面での横断図アニメーション出力
  5.ノードからの累積溢水量のグラフ出力
  6.GISエクスポート機能の強化

Products Newsページに、2012年 11月号(PDF/459KB)を掲載しました。

Q&A更新: 弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D地盤の動的有効応力解析(UWLC)
12/11/28 地盤改良の設計計算 Ver.2 Ver.2.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.建築基準、土木基準対応深層混合処理工法における機能拡張及び出力追加

製品更新: UC-1 for SaaS(RC断面計算) Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.01.01
12/11/27 Virtual Design World Cup 第2回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウドの、受賞結果を掲載しました。
ワールドカップ賞 :「Noah's Ark -Tokyo 2050-」 チーム名:芝浦工業大学 SWD LAB

プレスリリースページに、2012年 10月 27日ニュースを掲載しました。
第2回学生BIM&VRデザインコンテスト各賞発表 〜品川コクヨホールにて発表イベント、グランプリは芝浦工業大学〜

Up&Coming連載記事「3Dコンテンツニュース」 及び、メールニュース「町田聡の3Dコラム【コンテンツはサービスだ!】」の町田 聡氏が、NHK「サイエンスZERO」に出演されました

電子メールサービスFORUM8 News vol.226」を実施しました。
12/11/26
製品更新: 基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.02.03
深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.01.01
12/11/22 フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■ノートPC、ネットブック、デジカメなど新景品多数追加:
  ・書籍 「Android プログラミング入門」(1,700pt)
  ・ポータブルハードディスク 1TB(12,000pt)
  ・デジタルカメラ(24,000pt)
  ・ネットブック型PC(34,000pt)
  ・ノートPC(154,000pt)

セミナーフェア情報に、「UC-1エンジニア・スイート発表セミナー」の日程を掲載しました。

2012年12月〜2013年5月期の有償セミナー体験セミナー日程を発表しました。
新規セミナーとして、以下のセミナーを開催いたします。
  ・土石流解析・VRシミュレーション体験セミナー
  ・配水池・揚排水機場の設計セミナー
  ・LibreOfficeセミナー

製品更新: マンホールの設計 Ver.3 Ver.3.01.01
調節池・調整池の計算 Ver.5 Ver.5.00.03
12/11/20 Inter BEE 2012に出展したVR-Cloud®6Kマルチクラスタデジタルサイネージシステムが、InterBEE Online magazine
紹介されました。
【Inter BEE 2012】フォーラムエイト クラウド型バーチャルリアリティシステム「VR-Cloud」、6Kサイネージシステムを出展
12/11/19 セミナーフェア情報に、「S3D産業応用研究シンポジウム −応用分野の拡大とその将来−」の日程を掲載しました。

落差工の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.落差工本体及び水叩き形状の自動決定に対応
 2.直壁型かつ一体式構造の落差工本体及び水叩き部配筋の自動決定に対応
12/11/16 セミナーフェア情報に、避難とサインのワークショップ「避難誘導システムの考え方、避難誘導のあり方」の日程を掲載しました。
12/11/15
製品更新: 柔構造樋門の設計 Ver.5 Ver.5.02.05
建築杭基礎の設計計算 Ver.3 Ver.3.00.01
12/11/14
製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.03
UC-win/Section Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.03
12/11/12 弊社定款の定めにより、電子公告として、弊社第26期決算要旨を掲載しました。
 決算公告ページ

Engineer's Studio® Ver.2 Ver.2.00.02 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.大規模モデルの対応を拡張
   モデル例
     ・節点数4500、弾性梁要素2900、ファイバー要素2300、3万ステップ
     ・節点数840、弾性梁要素920、M−φ要素190、ラン30個の合計が18万ステップ

製品更新: 橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版) Ver.11.02.01
橋台の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.02
橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.10
12/11/09 FORUM8デザインフェスティバル2012-3Daysの、講演発表・講評ムービーを掲載しました。
講師の方々による講演発表・受賞作品の講評の模様を、ムービーで視聴できます。

設計成果チェック支援システム Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.橋梁構造物概算値チェックシステムの「擁壁」で「道路土工・擁壁工指針(平成24年7月)」に対応

UC-win/Road Cluster Client Version Ver.8 Ver.8.00.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
UC-win/Road Presentation Version Ver.8 Ver.8.00.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.3DモデルLOD対応
 2.運転シミュレーション拡張
 3.地形生成機能拡張
 4.クラスターシステムのシナリオマルチメディア対応
 5.ヘッドライトの改善
 6.照明機能の拡張
 7.車両内装モデルのミラー機能拡張
 8.音響の改善
 9.交差点内の動作制御点対応
10.汎用ログ機能
11.FBX 2013対応
12.EXODUSプラグイン、マイクロシミュレーションプレーヤプラグイン拡張
13.鉄道縦曲線
14.駐車場モデル読み込みプラグイン

UC-win/Road Trial Version Ver.8.00.00のダウンロードを開始しました。
製品機能、新規データ作成体験が可能な評価版です。
  体験版申込みフォーム

電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.18」を実施しました。
12/11/08
製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.10、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.02.01
水門の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.06
柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.00.06
12/11/07 Q&A更新: UC-win/Road
12/11/06 建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて、当社主催Virtual Design World Cup 第2回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウドが紹介されました。
 ・表彰式には有名レポーターも!学生BIM&VRコンテストのクラウド審査が進行中(2012/11/06)

製品更新: 擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.03.02
12/11/02 Virtual Design World Cup 第2回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウドノミネート作品を発表しました。

電子メールサービスFORUM8 News vol.225」を実施しました。

製品更新: 基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.02.02
土留め工の設計 Ver.10 Ver.10.00.02
12/11/01 下記のキャンペーンを実施中です。ぜひご利用ください。(期間:2012年11月1日(木)〜12月31日(月))
 ●UC-win/Roadキャンペーン
UC-win/Road Ver.8を新規(追加)購入いただくと、保守契約価格を1年無償とさせていただきます。また、2年以上の保守契約価格を30%OFFでご提供いたします。
 ●VR-Cloud®キャンペーン
VR-Cloud®を購入いただいたユーザ様を対象に、VR-Cloud® クラウドサーバレンタルが6ヶ月無償となります。
 ●IM&VRキャンペーン
BIM・CIM機能の強化に伴い、対象製品の新規購入を30%OFFの価格でご提供いたします。
 ●アカデミーキャンペーン
アカデミーライセンス対象製品を、30%OFFの価格でご提供いたします。また、FORUM8発行書籍を30%OFF価格で購入いただけます。
 ●Libre Officeキャンペーン
書籍「エンジニアのためのLibreOffice 入門」を30%OFFの価格でご提供いたします。また、LibreOfficeセミナーの参加費用が50%OFFとなります。

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)UC-win/Section
12/10/31 「新道路橋示方書の動的解析事例、〜旧道示と新道示の動的照査比較〜」をユーザ情報ページに掲載しました。

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■型式変更:LAN接続型ハードディスク 6TB(44,000pt)

PCボックスカルバートの設計計算 Ver.2 Ver.2.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.PC鋼棒の部材厚中心からの偏心量eのチェック機能に対応)
 2.PC部材のせん断応力度照査において、道示IV,土工指針(H21)に準じた方法に対応
 3.せん断耐力算出について「準拠基準(コンクリート標準示方書):2002年/2007年」の選択を追加
 4.せん断耐力算出に用いるβnについて算出方法の選択を追加
 5.PC部材のせん断耐力算出において、プレストレス力を考慮に含めるか否かの選択を追加
12/10/29 水工シリーズ新製品 ため池の設計計算 Ver.1.00.00をリリースしました。
12/10/25 Products Newsページに、2012年 10月号(PDF/674KB)を掲載しました。

製品更新: 橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.04.01
橋脚の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.01
橋脚の設計 Ver.9 Ver.9.03.05

Q&A更新: 3次元弾塑性地盤解析(GeoFEAS)3D地盤の動的有効応力解析(UWLC)
12/10/24 擁壁の設計 Ver.10 Ver.10.04.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.道路土工 擁壁工指針(平成24年7月)に対応
 2.用基準に「土工指針(H24)」を追加。従来基準「土工指針(H11)」対応
 3.せん断応力度照査の拡張
 4.もたれ式・ブロック積み擁壁の拡張
 5.試行くさび法による土圧計算の拡張
 6.最大鉄筋量の照査に対応

電子メールサービスWebマガジン 新・新潮流を探る Vol.11」を実施しました。

製品更新: UC-BRIDGE Ver.9 Ver.9.00.02
12/10/23
製品更新: UC-1 for SaaS FRAME面内 Ver.1.02.00
UC-1 for SaaS FRAMEマネージャ Ver.1.02.00

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)
12/10/22 プレスリリースページに、2012年 10月 22日ニュースを掲載しました。
フォーラムエイト、UC-win/Roadの新バージョンVer.8リリース。
CEATECにて米国メディアパネル・イノベーションアワード2012のFinalistに選定


電子メールサービスFORUM8 News vol.224」を実施しました。

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■新景品追加:
    ・19型 液晶ワイドディスプレイ(9,500pt)
    ・27型 フルHD液晶ディスプレイ(25,000pt)
    ・23.6型 フルHD液晶ディスプレイ(タッチ対応)(29,000pt)
12/10/19 UC-win/Road Ver.8 Ver.8.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.3DモデルLOD対応
 2.運転シミュレーション拡張
    ・オートマチック・トランスミッションの改善
    ・シフトスケジュールの改善
    ・マニュアルトランスミッションの改善
    ・ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)のサポート
    ・車両動作プロファイルのファイル出力機能
 3.地形生成機能拡張
    ・柔軟な地形サイズ、一辺の長さを自由に設定
    ・生成領域の指定方法、縦横比や座標系にかかわらず自由に生成領域を指定
    ・地形データの対応フォーマット拡張
    ・標高データの入力はSRTM90(90mメッシュ)やASTER(30mメッシュ)および画像ファイルなど
     多彩なファイルフォーマットに対応
    ・複数のフォーマットの地形データを合成することが可能
    ・地形データのフィルタリング、生成する地形ポリゴン(格子)の大きさを自由に指定、高精細な地形生成対応
 4.クラスターシステムのシナリオマルチメディア対応、ビデオ再生に対応
 5.ヘッドライトの改善
    ・配光パターン(ビームパターン)の改善
    ・左右のヘッドライトが照射する範囲、形状を最適化
    ・ロービーム/ハイビームの切替えの対応
    ・描画パフォーマンスの改善
 6.照明機能の拡張
    ・UC-win/Road上の3Dモデルに光源設定(車両、街灯、建物等のモデル)
 7.車両内装モデルのミラー機能拡張
    ・コックピット内ミラーの数を自由に設定
     ミラーのヨー角、ピッチ角、視野角(画角)またミラーの種類を自由に設定することが可能
 8.音響の改善
    ・中型車のサウンドファイルの更新、及び走行車のデフォルトサウンドプロファイルの設定を改善
 9.交差点内の動作制御点対応
    ・交通流の速度コントロール及びシナリオでのイベント遷移に対応
10.ログ出力プラグイン(有償オプション)
    ・運転車両の座標や向き、速度、ハンドル舵角及び交通流やキャラクタ等の情報をCSV形式でログ保存可能
    ・UDP出力に対応、自車から指定したモデルまでの距離を出力する機能を実装
11.FBX 2013対応の最新版(FBX 2013)の読み込みをサポート
    ・Colladaファイルの読み込みが大幅に改善、SketchUpでの直接利用に対応
12.EXODUSプラグイン、マイクロシミュレーションプレーヤプラグイン拡張
    ・避難、交通シミュレーション等の可視化を制御
13.鉄道縦曲線
    ・道路の縦断曲線(放物線)と合わせ、鉄道の単曲線(円弧)に対応
14.駐車場モデル読み込みプラグインの描画パフォーマンス向上
15.道路断面テクスチャを道路幅やギャップの幅にフィット、スケール設定に対応
16.描画オプションのインターフェース等改善
12/10/17 Virtual Design World Cup 第2回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド受賞作品発表・表彰式概要を掲載しました。表彰式司会は阿部祐二氏(TVリポーター)。 参加申し込み受付中(参加費無料)

Q&A更新: Windows製品 共通Q&A擁壁の設計フーチングの設計計算補強土壁の設計計算
控え壁式擁壁の設計計算水路橋の設計計算
12/10/16 建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて、当社UC-win/Roadユーザが紹介されました。
 ・日本製VRソフトも導入!タイ住宅局のBIM実習室を直撃取材(2012/10/16)

擁壁の設計 Ver.11 Ver.11.03.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.道路土工 擁壁工指針(平成24年7月)に対応
 2.用基準に「土工指針(H24)」を追加。従来の「土工指針」も「土工指針(H11)」として選択可能
 3.せん断応力度照査における機能拡張
 4.たれ式・ブロック積み擁壁の機能拡張
 5.行くさび法による土圧計算における機能拡張
 6.最大鉄筋量の照査に対応

製品更新: UC-win/Section Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.02
UC-win/Section(カスタマイズ版) Ver.1.00.02
UC-win/Section Ver.3.1 Ver.3.03.08
擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.03.01
BOXカルバートの設計 Ver.11 Ver.11.02.01
BOXカルバートの設計 Ver.10 Ver.10.02.06
12/10/15 採用情報ページに、2014年新卒採用募集要項夏期インターンシップ受け入れ予定を掲載しました。

Q&A更新: 落橋防止システムの設計計算
12/10/12 UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.02 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.大規模モデルの対応を拡張
   モデル例
     ・節点数4500、弾性梁要素2900、ファイバー要素2300、3万ステップ
     ・節点数840、弾性梁要素920、M−φ要素190、ラン30個の合計が18万ステップ
 2.カラー設定の項目に「部材変形」を追加

UC-win/FRAME(3D)(カスタマイズ版) Ver.1.00.02 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.大規模モデルの対応を拡張
   モデル例
     ・節点数4500、弾性梁要素2900、ファイバー要素2300、3万ステップ
     ・節点数840、弾性梁要素920、M−φ要素190、ラン30個の合計が18万ステップ
 2.カラー設定の項目に「部材変形」を追加

UC-win/FRAME(3D) Ver.5 Ver.5.01.06 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.大規模モデルの対応を拡張
   モデル例
     ・節点数4500、弾性梁要素2900、ファイバー要素2300、3万ステップ
     ・節点数840、弾性梁要素920、M−φ要素190、ラン30個の合計が18万ステップ
 2.カラー設定の項目に「部材変形」を追加
12/10/11 CG-ARTS協会 「人材育成パートナー企業9社が語る-教育機関に期待する人材育成とは?」に弊社プレゼンが掲載されました。

3次元鋼管矢板基礎の設計計算(連結鋼管矢板対応) Ver.4(平成24年道示対応版) Ver.4.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応

3次元鋼管矢板基礎の設計計算(連結鋼管矢板対応)(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
■主な製品機能
 1.平成14年版道路橋示方書・同解説に準拠したカスタマイズ版

Q&A更新: パイプラインの計算マンホールの設計ラーメン式橋台の設計計算下水道管鉛直断面の計算(RC管,陶管)
12/10/10 深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.NEXCO設計要領第二集(平成24年7月)に対応(せん断照査に軸力割増無)

UC-Draw Ver.7.1(平成24年道示対応版) Ver.7.11 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.「線分」「円」「円弧」を分割する機能を追加
 2.「複数平行寸法線」の結合、分割機能を追加
 3.レイヤー関連機能の改善

電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.17」を実施しました。

製品更新: ラーメン式橋台の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.01

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)
12/10/09 CEATEC、米国メディアパネル・イノベーションアワード2012のスマートコミュニティ分野において、UC-win/Road
Finalistに選定されました。
ファイナリスト決定!米国メディアパネル・イノベーションアワード 2012 CEATEC JAPAN 2012

3次元構造解析セミナー(有償)が、公益社団法人 土木学会CPDプログラムに認定されました。
参加申込受付中

設計成果チェック支援システム Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年道路橋示方書対応、平成14年道路橋示方書カスタマイズに1製品で対応
   ・平成24年道示改定対応(SystemA、C、D)
   ・平成14年道示、新材質対応カスタマイズ版(SystemC、D)

橋台の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.データチェック機能を強化
 2.結果詳細計算書の表示を改善

製品更新: 箱式橋台の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.01
ラーメン式橋台の設計計算 Ver.5 Ver.5.01.04
BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.6 Ver.6.01.01
BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.5 Ver.5.01.06

Q&A更新: Windows製品 共通Q&A建築杭基礎の設計計算震度算出(支承設計)地盤改良の設計計算
12/10/05 水工シリーズ新製品 揚排水機場の設計計算 Ver.1.00.00をリリースしました。

震度算出(支承設計) Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.03.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.Frame(3D)エクスポートにおいて、減衰定数の直接指定機能を追加
 2.Frame(3D)エクスポートにおいて、U種地盤における基礎の減衰定数判定方法を拡張
 3.免震設計時に支承変位を指定したバイリニアモデルのFrame(3D)エクスポートに対応

製品更新: Engineer's Studio® Ver.1.07.03
橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.09
12/10/04 ウルトラマイクロデータセンター™(UMDC、CEATEC JAPAN 2012に参考出品)の専用Webサイトを開設しました。
http://www.ultramicrodatacenter.com/

プレスリリースページに、2012年 10月 4日ニュースを掲載しました。
Android受託開発サービスの提供開始 土木・建築設計、VR、グループウェアなどの開発ソリューションを提案
  ※AndroidはGoogle Inc. の商標または登録商標です

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)
12/10/03 Q&A更新: 橋台の設計
12/10/02 Up&Coming '12 秋の号(2012年 10月 1日発行)を掲載しました。
 ●ユーザー紹介
    ・アルパイン(株) 先行開発部 HMI先行開発チーム
 ●ちょっと教えたいお話
    ・プリント・オンデマンド(POD)
 ●便利ソフト情報
    ・Windows 8
 ●最新デバイス情報
    ・最新SSD事情
 ●誌上セミナー
    ・土木建築エンジニアのためのプログラミング入門講座 Vol.10
 ●“ITS 世界会議東京2013”に向けて
    ・第19回 ITS世界会議ウィーン2012出展内容
 ●「橋百選」シリーズレポート
    ・Vol.20 長野県
 ●フォーラムエイトクラウド劇場 Vol.9
 ●FORUM8 Hot News
    ・FORUM8 Publishing 出版予定書籍のご案内/Up&Coming次号予告 他
 ●都市と建築のブログ
    ・香港と広州:珠江デルタ
 ●新製品紹介
    ・UC-win/Road Ver.8
    ・VR-Cloud® Ver.4
    ・NEXCO設計要領第二集 改訂への対応
    ・Engineer's Studio® Ver.2
    ・UC-win/FRAME(3D) Ver.6.1(平成24年道示対応版)
    ・設計成果チェック支援システム Ver.2(平成24年道示対応版)
    ・土留め工の設計 Ver.10
    ・補強土壁の設計計算 Ver.2
    ・BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.7
    ・マンホールの設計 Ver.3(開口部照査拡張オプション)
    ・落差工の設計計算 Ver.2
    ・ため池の設計計算
    ・砂防堰堤の設計計算
    ・土石流シミュレーションプラグイン
    ・揚排水機場の設計計算
    ・弾塑性地盤解析(GeoFEAS) 2D Ver.3
    ・2次元浸透流解析(VGFlow2D) Ver.2
    ・Android※受託開発サービス ※AndroidはGoogle Inc. の商標または登録商標です
    ・UC-1 for SaaS クラウドデータバックアップサービス
 ●INFORMATION for USERS
    ・Multiframe Vol.27
    ・xpswmm Vol.28
    ・Maxsurf Vol.27
 ●3D・VRエンジニアリングニュース
    ・VDWCエントリー終了&応募期間スタート
 ●3Dコンテンツニュース
    ・Youtube3D 〜3D映像の新たな活用方法〜
 ●サポートトピックス
    ・UC-win/Road
    ・UC-1シリーズ
    ・UC-win/FRAME(3D)
 ●イエイリラボ・体験レポート
    ・Vol. 14 車両軌跡/駐車場作図体験セミナー
 ●ディーラ・ネットワーク・ニュース
    ・BMIA(フランス)
 ●コラボレーション・ニュース
    ・ひょうご神戸産学学官アライアンス
    ・3DVRシミュレーション国際コンファレンス
 ●イベントレポート
    ・Design Festival速報レポート
 ●国内イベントレポート
    ・日本人間工学会 第53回大会
    ・ビジネスショウ九州 2012
    ・テクノシステムフェア 2012
    ・第3回 ROBOTECH次世代ロボット製造技術展
    ・下水道展‘12神戸
    ・第20回 3D&バーチャルリアリティ展
    ・第40回 可視化情報シンポジウム
    ・神戸のつどい
    ・第37回 教育システム情報学会 全国大会
    ・SICE ANNUAL Conference 2012
    ・日本機械学会2012年度年次大会
    ・成田ふるさと祭り 2012
    ・第9回 「国際会議CDVE2012」大阪
    ・FIT2012 第11回 情報科学技術フォーラム
    ・第13回 建設ロボットシンポジウム
    ・第17回 日本バーチャルリアリティ学会
 ●セミナーレポート
    ・大塚商会主催オンラインセミナー 新道路橋示方書セミナー
    ・鋼構造設計体験セミナー
    ・UC-1 港湾シリーズ体験セミナー
 ●セミナープレビュー
    ・福岡営業所 移転記念セミナー・ユーザ懇親会
 ●イベントプレビュー
    ・出展イベントのご案内
 ●営業窓口からのお知らせ
    ・保守価格一部改定のお知らせ
    ・FPB(フォーラムエイトポイントバンク)景品・製品交換の拡充
    ・設立25周年サマーキャンペーン当選者発表
 ●新製品/新バージョン情報/開発中製品情報
 ●フェア・セミナー情報

保守サポート契約契約費用を細分化しました。

フォーラムエイト設立25周年記念 サマーキャンペーン・プレゼント当選者を発表しました。

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■新景品追加:
  デジカメ、ビデオ等のSDメモリーカードがFPB景品ラインナップに!
    ・microSDカード 16GB(1,000pt)
    ・microSDカード 32GB(1,600pt)
    ・SDXCカード 64GB(3,200pt)
  VR-Cloud®対応スマートフォン
    ・docomo with series MEDIAS ES N-05D(57,400pt)
    ・GALAXY NEXUS SC-04D(64,600pt)
  書籍
    ・「地下水は語る−見えない資源の危機」(1,000pt)
    ・「エンジニアのためのLibreOffice入門書」(1,700pt)
  フォーラムエイト オリジナルグッズ
    ・オリジナルダイアリー2013(1,200pt)
■型式変更:
    ・AGUL AR.Drone 2.0(33,000pt)

CEATEC JAPAN 2012のフォーラムエイト出展内容が、建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・CEATECが開幕!フォーラムエイトのVR-Cloud®に注目集まる(2012/10/02)

製品更新: Engineer's Studio® for Students Ver.2.00.01
RC下部工の設計計算、ラーメン橋脚の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.04
RC下部工の設計計算 Ver.9、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.9 Ver.9.01.04
土留め工の設計 Ver.10 Ver.10.00.01
土留め工の設計 Ver.9 Ver.9.00.11

Q&A更新: RC下部工の設計計算 ラーメン橋脚の設計計算
12/10/01 橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版) Ver.11.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.入力データ等のデータチェック機能を強化
 2.基礎バネ照査において、地盤の変形を無視する選択を追加

製品更新: 箱式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.00
ラーメン式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.00
基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.02.01
12/09/28 BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.7 Ver.7.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.3連ボックスカルバートに対応
 2.マンホールと矩形きょ本体の接続部の検討に対応
 3.矩形きょと矩形きょの継手部の検討に対応
 4.道路橋示方書(平成24年3月)への対応
 5.せん断耐力算出時の準拠基準スイッチを追加

RC下部工の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.02.00
リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.「設計要領 第2集 橋梁保全編」(平成24年7月 東・中・西日本高速道路株式会社)に対応
 2.既設検討・補強設計において、旧基準(H14道示等)を適用した照査に対応

電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.16」を実施しました。
12/09/27 擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.03.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.道路土工 擁壁工指針(平成24年7月)に対応
   ・適用基準に「土工指針(H24)」を追加。従来の「土工指針(H11)」として選択可能
   ・せん断応力度照査の拡張
   ・もたれ式・ブロック積み擁壁の拡張
   ・試行くさび法による土圧計算の拡張
   ・最大鉄筋量の照査に対応
   ・杭基礎に、鋼管ソイルセメント杭,SC杭,SC+PHC杭,回転杭に対応(Advanced版)

UC-Draw for SaaS(平成24年道示対応版) Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応

Products Newsページに、2012年 9月号(PDF/674KB)を掲載しました。
12/09/26 製品更新: 柔構造樋門の設計 Ver.5 Ver.5.02.04
12/09/25 電子メールサービスFORUM8 News vol.223」を実施しました。

製品更新: RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版) Ver.5.01.02
12/09/24 橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.04.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.「設計要領 第2集 橋梁保全編」(平成24年7月 東・中・西日本高速道路株式会社)に対応
 2.既設検討・補強設計において、旧基準(H14道示等)を適用した照査に対応
12/09/21 第11回 3D・VRシミュレーションコンテスト受賞作品が、建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・昭和27年に帰りたい!VRコンテスト審査員を感動させた作品力(2012/09/21)
12/09/20 「第11回 3D・VRシミュレーションコンテスト」 結果発表!
FORUM8 Design Festival 2012-3Daysにて開催された、同コンテストの受賞作品を速報いたします。
 ・グランプリ トヨタ自動車 株式会社 「VRシミュレーションを活用した超小型EV車シェアリングシステム企画」
 ・優秀賞 九州オリエント測量設計 株式会社 「点群データを用いたまちなみ修景計画シミュレーション」
BMIA(フランス) 「VRによるトンネル管理者向け訓練システム」 

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.01
12/09/19
製品更新: 柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.00.05
調節池・調整池の計算 Ver.5 Ver.5.00.02
調節池・調整池の計算 Ver.4 Ver.4.00.04
12/09/18 建築杭基礎の設計計算 Ver.3 Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.基礎スラブの設計機能を追加
 2.他ファイルより、登録データの追加読み込み機能を追加
 3.登録既製杭データの選択に対応。( PHC杭、SC杭、PHC+SC杭、PRC杭)

製品更新: ポータルラーメン橋の設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.02
12/09/14
製品更新: Engineer's Studio® Ver.2 Ver.2.00.01
橋脚の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.01
橋脚の設計 Ver.9 Ver.9.03.04
RC下部工の設計計算、ラーメン橋脚の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.03
RC下部工の設計計算 Ver.9、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.9 Ver.9.01.03
12/09/13
製品更新: 震度算出(支承設計)(カスタマイズ版) Ver.1.00.01
震度算出(支承設計) Ver.7 Ver.7.00.03
深礎フレーム Ver.7 Ver.7.00.08
イージースラブ・ラーメン橋の設計(ESB/ERB) Ver.2 Ver.2.04.01
12/09/12 プレスリリースページに、2012年 9月 12日ニュースを掲載しました。
FORUM8 デザインフェスティバル2012を9月19日より開催

電子メールサービスFORUM8 News vol.222」を実施しました。
12/09/11 電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.15」を実施しました。

製品更新: UC-win/Road SDK Ver.7 Ver.7.01.02

Q&A更新: プラント基礎の設計
12/09/10 VR-Cloud® Ver.4 Ver.4.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.VR-Cloud®のPC、Android両クライアントにホームメニューを追加
 2.ドライビングシミュレーションにおける車両モデル選択に対応
 3.スクリプトやシナリオ中のビデオ再生に対応
 4.AndroidクライアントにGPSを利用した機能を追加
 5.注釈の閲覧専用モードを追加
 6.視点の水平ロックに対応、UC-win/Road上の視点の仰俯角を水平方向に固定

製品更新: 基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.02.00

Q&A更新: 防潮堤・護岸の設計計算直杭式横桟橋の設計計算弾塑性地盤解析(GeoFEAS) 2D
地盤の動的有効応力解析(UWLC)
12/09/07 FORUM8 Design Festival 2012-3Days 第11回 3D・VRシミュレーションコンテストの、ノミネート作品を発表しました。
選考委員の方々による厳正な審査の結果、合計11作品をノミネートいたしました。
一般投票期間 9月7日(金)〜17日(月) クラウド会場:vrcon.forum8.jp

震度算出(支承設計) Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.設計要領 第2集 橋梁建設編(平成24年7月 東・中・西日本高速道路株式会社)に対応
   ・単柱式橋脚のM-θモデル,M-φモデルに準拠したFRAME3Dエクスポート

RC下部工の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.01.00
リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.設計要領 第2集 橋梁建設編(平成24年7月 東・中・西日本高速道路株式会社)に対応
   ・単柱式橋脚のM-θモデルに準拠したFRAME3Dエクスポート

製品更新: UC-BRIDGE Ver.9 Ver.9.00.01
配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.01.04
12/09/06 イベント出展情報に、日本機械学会 2012年度年次大会のワークショップ講演内容・パネルを掲載しました。
  2012年 9月 10日(月)〜12日(水)、金沢大学

プレスリリースページに、2012年 9月 6日ニュースを掲載しました。
 ・フォーラムエイト、日本機械学会 2012年度年次大会に出展

下記のキャンペーンを実施中です。ぜひご利用ください。
 ●マルチセット価格キャンペーン 期間:2012年9月1日(土)〜10月31日(水)
新規フルセット、またはフルセット補完製品を購入される場合に35%OFFとなります。
 ●新製品保守サポート1年無償キャンペーン 期間:2012年9月1日(土)〜10月31日(水)
リリース後1年以内の新製品を、25%OFFの価格でご提供いたします。また、保守契約価格が1年無償となります。
 ●新規購入マルチライセンス保守サポート1年無償キャンペーン 期間:2012年9月1日(土)〜10月31日(水)
新規追加購入いただくと、マルチライセンス(同一製品の複数ライセンス)が35%OFFとなります。また、保守契約価格を1年無償とさせていただきます。
 ●Engineer's Studio® Ver.2 リリース アップグレード開始記念キャンペーン 期間:2012年9月1日(土)〜9月30日(日)
Engineer's Studio®をVer.2にアップグレードしていただく場合、20%OFFでご提供いたします。さらに、Engineer's Studio® 解析支援サービスも10%OFFとなるキャンペーンです。
 ●リバイバルキャンペーン 期間:2012年9月1日(土)〜9月30日(日)
フォーラムエイト製品を購入された登録ユーザ様であれば、どのバージョンからでも特別価格で再購入ができる特別キャンペーンです。製品定価から35%OFFいたします。製品により、MS-DOS版も対象になります。
12/09/05 橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.03.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.設計要領 第2集 橋梁建設編(平成24年7月 東・中・西日本高速道路株式会社)に対応
   ・動的照査法における下部構造のモデル化(単柱式橋脚のM-θモデル、M-φモデル)に準拠したFRAME3Dエクスポート
   ・鋼管・コンクリート複合構造橋脚(常時、レベル1地震時の照査、破壊形態の判定、FRAME3Dエクスポート)
   ・インターロッキング式橋脚
12/09/04
製品更新: RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版) Ver.5.01.01
UC-1 for SaaS(RC断面計算) Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.01.00
UC-1 for SaaS RC断面計算(カスタマイズ版) Ver.1.01.00
土留め工の設計 Ver.9 Ver.9.00.10
12/09/03 土留め工の設計 Ver.10 Ver.10.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.Engineer's Studio®による土留め弾塑性解析(解析法 II ES)に対応
    ・回転反力出力、荷重分割法のプレロード荷重に対応
 2.ジェットグラウト工法技術資料(JJGA日本ジェットグラウト協会)のせん断力、曲げ照査に対応
 3.鋼製支保工の座屈照査に平成24年の道路橋示方書 II 鋼橋編の方法を追加
 4.慣用法の断面計算用土圧の計算に国土交通省九州整備局の考え方を追加

UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.平成24年7月版NEXCO設計要領第二集のM−θモデルに対応

UC-win/Section Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.平成24年7月版NEXCO設計要領第二集のM−φモデル(トリリニア)に対応

UC-win/Road プレゼンテーションバージョン、トライアルバージョンを更新しました。
製品更新: UC-win/Road Presentation Version Ver.7 Ver.7.01.02
UC-win/Road Trial Version Ver.7 Ver.7.01.02
UC-win/Road Chinese Version Ver.7 Ver.7.01.02
12/08/29 製品更新: ポータルラーメン橋の設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.01
12/08/28 製品更新: 橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版) Ver.11.01.01
12/08/27 補強土壁の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.ジオテキスタイル工法に対応

電子納品支援ツール(建築対応) Ver.6 Ver.6.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.各種基準対応
    ・営繕工事電子納品要領(平成24年版)
    ・建築設計業務等電子納品要領(平成24年版)
 2.管理項目入力中のリアルタイムエラーチェック機能を追加
 3.電子納品支援ツール for SaaS のデータインポートウィザードを追加
12/08/24 弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D Ver.2.03.06地盤の動的有効応力解析(UWLC) Ver.2.02.00の最新トライアル版を
リリースしました。
体験版申込みフォーム

開発情報 「設計要領第2集、土工指針の対応」概要発表を掲載しました。

電子メールサービスFORUM8 News vol.221」を実施しました。

Products Newsページに、2012年 8月号(PDF/484KB)を掲載しました。
12/08/23 Q&A更新: Windows製品 共通Q&A
12/08/22 製品更新: Engineer's Studio® Trial Version Ver.2.00.00
12/08/21 基礎工シリーズ新製品 深礎フレーム(カスタマイズ版) Ver.1.00.00をリリースしました。

電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.14」を実施しました。

製品更新: UC-win/FRAME(3D)(カスタマイズ版) Ver.1.00.01
UC-win/FRAME(3D) Ver.5 Ver.5.01.05
UC-win/Section(カスタマイズ版) Ver.1.00.01
UC-win/Section Ver.3.1 Ver.3.03.07
12/08/17 マンホールの設計 Ver.3 Ver.3.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.開口部拡張オプション新規リリース。FEM解析を用いた開口部のある矩形平板の照査に対応
    ・任意の位置に開口部(円形、矩形)を設置可能
    ・矩形平板支持条件の選択が可能
    ・荷重を一部分に載荷可能
    ・照査位置毎に配筋指定が可能

橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.補強設計の図面作成機能を拡張
    ・「RC巻立て」に加え、「鋼板併用RC巻立て」・「鋼板巻立て」・「PCコンファインド」に対応
    ・中間貫通鋼材に「PC鋼材」使用図面作成に対応

UC-Drawツールズ Pier(橋脚) Ver.1.2(平成24年道示対応版) Ver.1.20.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.補強設計の図面作成機能を拡張
    ・対象補強工法:「RC巻立て」に加え「鋼板併用RC巻立て」・「鋼板巻立て」・「PCコンファインド工法」
    ・中間貫通鋼材:「鉄筋」に加え「PC鋼材」に対応

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■新景品追加
  ・VR-Cloud®対応 スマートフォン「docomo+B9 with series Xperia acro HD SO-03D」 ポイント 73,000

製品更新: UC-win/Section Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.01
RC断面計算(カスタマイズ版) Ver.1.01.00
基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.01.01
BOXカルバートの設計 Ver.10 Ver.10.02.05
BOXカルバートの設計 Ver.9 Ver.9.02.10
ライナープレートの設計計算 Ver.3 Ver.3.00.01
12/08/10 製品更新: RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版) Ver.5.01.00、柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.00.04
12/08/09 FORUM8デザインフェスティバル2012-3Days参加申込フォーム詳細スケジュールを掲載しました。
 ・Day1 : 第11回 3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウド
 ・Day2 : 第13回 VRコンファランス (第13回 UC-win/Road協議会、ドライビングシミュレータセッション)
 ・Day3 : 第6回 デザインコンファランス
後援団体: 公益財団法人 画像情報教育振興協会一般社団法人 IAI日本

第11回 3D・VRシミュレーションコンテスト特設ページ vrcon.forum8.jp を公開しました。
作品申込フォームにて、VR発表作品を募集しています。(募集締切:2012/08/29(水)必着)

FORUM8デザインフェスティバル2012-3Daysの下記プログラムが、公益社団法人 土木学会CPDプログラムに認定されました。
 ・第13回 VRコンファランス
 ・第13回 UC-win/Road協議会、ドライビングシミュレータセッション
 ・第6回 デザインコンファレンス
  (地盤解析セッション土木解析セッション土木ジェネラルセッション建築・BIMセッション水工セッション

製品更新: 擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.02.01
12/08/08 電子メールサービスWebマガジン 新・新潮流を探る Vol.10」を実施しました。

Q&A更新: UC-win/RoadUC-win/FRAME(3D)UC-win/Section
12/08/07 土留め工の設計二重締切工の設計仮設構台の設計、各「日本基準/英語版」リリース。

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.01
12/08/06 製品更新: 擁壁の設計 Ver.11 Ver.11.02.06

Q&A更新: BOXカルバートの設計BOXカルバートの設計(下水道耐震)PCボックスカルバートの設計計算
アーチカルバートの設計計算管の断面計算耐震性貯水槽の計算地下車庫の計算
12/08/03 BOXカルバートの設計 Ver.11 Ver.11.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.本体とウイングの設計基準強度σck、許容値の個別設定に対応
 2.「自動配筋」において、ハンチ筋も自動セットに対応
 3.設計調書出力の項目追加、改善

製品更新: UC-win/Road Ver.7 Ver.7.01.02
UC-win/Road Ver.7 Cluster Client Version Ver.7.01.02
深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.00.04
擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.02.00
二重締切工の設計 Ver.1.04.01
配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.01.03
3次元地すべり斜面安定解析(LEM) Ver.2 Ver.2.01.01

Q&A更新: マンホールの設計ラーメン式橋台の設計計算
12/08/02 製品更新: 水門の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.05
12/08/01 製品更新: RUSツール Ver.4.04.06

Q&A更新: 橋台の設計置換基礎の設計計算ポンプ容量の計算洪水吐きの設計計算柔構造樋門の設計
調節池・調整池の計算
12/07/31 港湾シリーズ新製品 直杭式横桟橋の設計計算 Ver.1.00.00をリリースしました。

電子メールサービスFORUM8 News vol.220」を実施しました。

製品更新: 橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版) Ver.11.01.00
基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.01.00

Q&A更新: 控え壁式擁壁の設計計算水路橋の設計計算
12/07/30
Q&A更新: 橋脚の設計PC橋脚の設計計算PCウェル式橋脚の設計計算落橋防止システムの設計計算
落差工の設計計算ラーメン橋脚の設計計算等流・不等流の計算水門の設計計算
12/07/27 UC-win/Road Ver.7.1 Video Tutorial(日本語版)をリリースしました。
 1.IP点座標入力 鉄道線形
 2.運転シミュレーション オフロード機能
 3.走行シミュレーション
 4.描画オプションによるシミュレーション
 5.クラスターオプションプラグイン
 6.3Dモデル出力プラグイン

UC-Draw Ver.7は、2012年7月27日、OCF定期検定(OCF:オープンCADフォーマット評議会)に合格しました。
これにより、OCF検定認証を継続しています。

製品更新: BOXカルバートの設計 Ver.11 Ver.11.01.01

Q&A更新: 擁壁の設計フーチングの設計計算補強土壁の設計計算
12/07/26 調節池・調整池の計算 Ver.5 Ver.5.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.洪水到達時間の計算種別指定に対応(平成21年 9月兵庫県農政環境部環境創造局豊かな森づくり課P-101に準拠)
 2.洪水調節計算の計算終了条件(流出量)の指定に対応

調節池・調整池の計算 Ver.4 Ver.4.00.03 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.洪水調節計算の計算終了条件(流出量)の指定に対応

調節池・調整池の計算 Ver.3 Ver.3.00.05 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.洪水調節計算の計算終了条件(流出量)の指定に対応

電子メールサービス町田聡の3Dコラム【コンテンツはサービスだ!】 Vol.4」を実施しました。
12/07/24 下水道展'12 神戸 フォーラムエイト出展ブースをVR-Cloud®で公開しました。
VR-Cloud®で体験!特設ページ

ひょうご神戸産学学官アライアンス テーマ企画研究会にて、当社が参加する「キーストローク生体認証システム研究会」への
支援が開始されました。

電子メールサービスFORUM8 News 【イエイリ・ラボ版】 Vol.31」を実施しました。

Products Newsページに、2012年 7月号(PDF/474KB)を掲載しました。

製品更新: 柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.00.03
ウェルポイント・ディープウェル工法の設計計算 Ver.1.00.02
車両軌跡作図システム Ver.2 Ver.2.00.01
12/07/23 セミナーフェア情報に、大塚商会主催 土木設計技術者必見!新道路橋示方書セミナーの日程を掲載しました。
12/07/20 プレスリリースページに、2012年 7月 20日ニュースを掲載しました。
 ・フォーラムエイト、動的非線形解析Engineer's Studio® Ver.2リリース

有償セミナーの配付資料が、POD(Print On Demand)フルカラーテキストに対応しました。
これにともない、参加費用を改訂しました。(7/23より実施)

2012年7月〜12月期の有償セミナー体験セミナー日程を発表しました。
新規セミナーとして、以下のセミナーを開催いたします。
  ・鋼構造設計体験セミナー
  ・3D配筋CAD体験セミナー
12/07/19 Engineer's Studio® Ver.2 Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年道路橋示方書に関する機能
    ・鉄筋の材料データベースにSD345、SD390、SD490を追加
    ・コンクリートヒステリシスに限界圧縮ひずみεccl
    ・鉄筋ヒステリシスに許容引張ひずみεst
    ・耐震性能2、3の限界状態曲げモーメントを算出
    ・耐震性能2、3のM−φ特性を断面から自動生成
    ・耐震性能2、3の曲率による照査機能
    ・残留変位の照査機能
 2.平板要素のメッシュ分割アルゴリズムを改善(四角形、四角形+三角形での自動分割)
 3.減衰要素(F = C * V^a)対応
 4.変位図等のアニメーション録画機能
 5.初降伏曲げモーメントMy0計算にコンクリートひずみを指定可能
 6.フレーム計算後に許容曲率や許容回転角の再算出(断面と連動時)
12/07/18 落橋防止システムの設計計算 Ver.3(平成24年道示対応版) Ver.3.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)を
リリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.桁かかり長について、下部構造の耐力が小さい場合を考慮した照査に対応

製品更新: 基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.04
12/07/13
製品更新: 配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.01.02
アーチカルバートの設計計算 Ver.1.00.02
等流の計算 Ver.2 Ver.2.01.03
等流・不等流の計算 Ver.2 Ver.2.01.04
12/07/12 製品更新: 等流の計算 Ver.3 Ver.3.00.01
12/07/11 九州大学へ納入した高度研究用DS「情報利用型人間-自動車-交通流相互作用系シミュレーションシステム」が、
建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・九州大学がドライビング・シミュレータを導入。人間とクルマ、交通流の相互作用を研究(フォーラムエイト)(2012/07/11)
12/07/10 第3回 ROBOTECH 次世代ロボット製造技術展 フォーラムエイト出展ブースをVR-Cloud®で公開しました。
VR-Cloud®で体験!特設ページ

プレスリリースページに、2012年 7月 10日ニュースを掲載しました。
 ・フォーラムエイト、第3回ROBOTECH 次世代ロボット製造技術展に出展 RoboCar®AirDrivingなど最新システムを展示

橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.はりの設計において、鉛直方向の保有耐力法による照査に対応
 2.図面作成において、梁側面筋の継ぎ手タイプを拡張(圧接継ぎ手に対応)

電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.13」を実施しました。
12/07/09 等流・不等流の計算 Ver.3 Ver.3.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.跳水位置の計算に対応
 2.流下能力グラフの出力機能を改善

製品更新: UC-BRIDGE Ver.8 Ver.8.01.14
深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.00.03
RUSツール Ver.4.04.05
12/07/06 ISOマネジメントシステム認証登録の10年以上に渡る維持に対して表彰されました。

製品更新: 震度算出(支承設計) Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.01.00
12/07/04 Software as a Serviveシリーズ新製品 UC-1 for SaaS RC断面計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.00をリリースしました。
12/07/03 UC-Draw Ver.7.1(平成24年道示対応版) Ver.7.10 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.横断図作成機能を追加
 2.DWG、DXF入出力でのメモリ使用量を改善
 3.指定領域のTIFFファイル出力に対応
 4.「SXF」「DWG・DXF」のバージョン種類毎の保存に対応

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.10、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.02
RC下部工の設計計算、ラーメン橋脚の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.02

Q&A更新: 土留め工の設計仮設構台の設計ライナープレートの設計計算配水池の耐震設計計算
3次元弾塑性解析(GeoFEAS)3D弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D地盤の動的有効応力解析(UWLC)
12/07/02 Up&Coming '12 夏の号(2012年 7月 1日発行)を掲載しました。
 ●ユーザー紹介
    ・【 沖縄特集 1 】 琉球大学
    ・【 沖縄特集 2 】 沖縄構造設計
    ・【 沖縄特集 3 】 中央建設コンサルタント
 ●ちょっと教えたいお話
    ・BCMS(事業継続マネジメントシステム)
 ●便利ソフト情報
    ・LibreOffice
 ●最新デバイス情報
    ・最新プロジェクタ事情
 ●誌上セミナー
    ・土木建築エンジニアのためのプログラミング入門講座 Vol.9
 ●新連載・“ITS 世界会議東京2013”に向けて
    ・ITS 世界会議とフォーラムエイトのこれまでの出展内容
 ●「橋百選」シリーズレポート
    ・Vol.19 茨城県
 ●都市と建築のブログ
    ・Vol.17 潮来と佐原:ちばらき
 ●フォーラムエイトクラウド劇場 Vol.8
 ●FORUM8 Hot News
    ・設立25周年記念企画/九州大学へ高度研究用シミュレータ納品 他
 ●新製品紹介
    ・UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版)
    ・設計成果チェック支援システム Ver.2(平成24年道示対応版)
    ・RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版)
    ・鋼断面の計算(限界状態設計法)(平成24年道示対応版)
    ・鋼断面の計算 Ver.2(平成24年道示対応版)
    ・UC-BRIDGE(分割施工対応) Ver.9(平成24年道示対応版)
    ・PC単純桁の設計 Ver.4(平成24年道示対応版)
    ・ポータルラーメン橋の設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版)
    ・落橋防止システムの設計計算 Ver.3(平成24年道示対応版)
    ・橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版)
    ・ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10/RC下部工の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)
    ・橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版)
    ・箱式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版)
    ・ラーメン式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版)
    ・震度算出(支承設計) Ver.8(平成24年道示対応版)
    ・フーチングの設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版)
    ・杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版)
    ・基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)
    ・深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版)
    ・3次元鋼管矢板基礎の設計計算 Ver.4(平成24年道示対応版)
    ・UC-Draw Ver.7(平成24年道示対応版)
    ・VR-Drive
    ・VR-Cloud®Parking NAVIサンプルモデル
    ・床版打設時の計算
    ・土留め工の設計 Ver.8(英語版、日本仕様)
    ・仮設構台の設計 Ver.4(英語版、日本仕様)
    ・二重締切工の設計 Ver.2(英語版、日本仕様)
    ・ライナープレートの設計計算 Ver.3
    ・直杭式横桟橋の設計計算
    ・調節池・調整池の計算 Ver.5
    ・電子納品支援ツール Ver.12/電気 Ver.9/機械 Ver.8
    ・車両軌跡作図システム Ver.2
    ・建築杭基礎の設計計算 Ver.3
    ・名城大学 高齢者運転シミュレータ
    ・AGUL
    ・GEOSPACE航空写真
 ●INFORMATION for USERS
    ・Multiframe Vol.26
    ・xpswmm Vol.27
    ・Maxsurf Vol.26
 ●3Dコンテンツニュース
    ・3Dプロジェクションマッピング Vol.2
 ●BIM&VR 3D・VRエンジニアリングニュース
    ・VRまちづくりシステムセミナー/JIA 学生卒業設計コンクール レポート
 ●サポートトピックス
    ・UC-win/Road
    ・UC-1シリーズ
    ・UC-win/FRAME(3D)
 ●イエイリラボ・体験レポート
    ・UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版)
 ●ディーラ・ネットワーク・ニュース/コラボレーション・ニュース
    ・SIRADEL(フランス)
 ●国内イベントレポート
    ・第45回 岩崎トータルソリューションフェア2012
    ・SEA JAPAN 2012
    ・第3回 クラウドコンピューティングEXPO【春】
    ・九大100年まつり
    ・第6回「地域防災防犯展」大阪
    ・人間工学会 第53回大会
 ●セミナーレポート
    ・新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書の改定内容と製品の対応」
 ●セミナープレビュー
    ・ウェルポイント、地盤改良の設計計算体験セミナー
    ・UC-1 港湾シリーズ体験セミナー
    ・3D点群・出来形管理システム体験セミナー
 ●イベントプレビュー
    ・出展イベントのご案内
 ●FORUM8デザインフェスティバル2012-3Daysのご案内
 ●営業窓口からのお知らせ
    ・営業窓口からのお知らせ
    ・FPB(フォーラムエイトポイントバンク)景品・製品交換の拡充
    ・キャンペーン情報
 ●新製品/新バージョン情報/開発中製品情報
 ●フェア・セミナー情報

人間工学会 第53回大会(2012年6月9日〜10日)展示、「人間工学に関わるVRコンテンツムービー」を掲載しました。

雑誌広告掲載ページフォーラム広告記事)を更新しました。
 ・新建築 '12 7月号 「学生BIM&VRコンテスト開催告知」(PDF、494KB)

Q&A更新: 基礎の設計計算杭基礎の設計
12/06/29 UC-1 for SaaS(RC断面計算) Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・鉄筋の材料データベースSD390、SD490を追加
    ・ コンクリートの応力度-ひずみ曲線を変更
    ・ 塑性ヒンジ長Lpの算出(矩形、円形、縦長小判形、横長小判形のみ)に対応
    ・ 鉄筋の耐震性能2、耐震性能3の許容ひずみの算出
    ・ 耐震性能2、耐震性能3の限界状態に達するときの限界モーメント、曲率の算出
 2.Web認証に対応
 3.鉄道構造物設計標準H16 復旧性の照査・曲げの照査を追加

基礎の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
■主な製品改良機能
 1.ケーソン、地中連続壁、鋼管矢板基礎で、常時、レベル1地震時の基礎ばね計算に対応
 2.直接基礎:荷重ケース数を30ケースに拡張
 3.杭基礎:フーチング下面鉄筋を考慮した押抜きせん断照査に対応
 4.流動化の判定を行うか否かのスイッチを追加
 5.設計調書:設計調書の出力を改善
 6.20m以深の液状化判定及び測定点ごとのN値から平均N値を算出する機能を追加
 7.地層傾斜時の底版上の上載荷重を内部計算に対応
 8.オープンケーソン水替え時ケースの計算に対応

杭基礎の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
■主な製品改良機能
 1.直接基礎:荷重ケース数を30ケースに拡張
 2.杭基礎:フーチング下面鉄筋を考慮した押抜きせん断照査に対応
 3.流動化の判定を行うか否かのスイッチを追加
 4.設計調書:設計調書の出力を改善
 5.20m以深の液状化判定及び測定点ごとのN値から平均N値を算出する機能を追加
 6.地層傾斜時の底版上の上載荷重を内部計算に対応
 7.オープンケーソン水替え時ケースの計算に対応

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■型式変更
  ・USBフラッシュメモリ 128GB  ポイント 22,000
12/06/28 基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.03 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.平成24年道路橋示方書・同解説対応の基礎形式を追加
    ・鋼管矢板基礎
    ・ケーソン基礎
    ・地中連続壁基礎
 ※本バージョンにて全ての杭種類に対応

製品更新: 杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.03
12/06/26 ライナープレートの設計計算 Ver.3 Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.支保工配置の中間部に切梁設置する型式に対応
 2.偏土圧算定用背面土砂の単位体積重量入力に対応
 3.土圧を考慮しない層の設定に対応
 4.静止土圧係数を地層毎入力に対応
 5.小判形で支保工がない形状に対応
 6.基準値のH形鋼にリース材(孔あり)を追加

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)
12/06/25 製品更新: マンホールの設計 Ver.3 Ver.3.00.03、マンホールの設計 Ver.2 Ver.2.02.03
12/06/22 Products Newsページに、2012年 6月号(PDF/474KB)を掲載しました。

製品更新: ライナープレートの設計計算 Ver.2 Ver.2.05.01
12/06/21
Q&A更新: 橋脚の設計PC橋脚の設計計算PCウェル式橋脚の設計計算落橋防止システムの設計計算
落差工の設計計算等流の計算等流・不等流の計算水門の設計計算
12/06/20
製品更新: 配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.01.01
地盤改良の設計計算 Ver.1.02.01

Q&A更新: ポンプ容量の計算洪水吐の設計計算柔構造樋門の設計
12/06/19 地盤改良の設計計算 Ver.2 Ver.2.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.建築基準 深層混合処理工法
   ・「改良地盤の設計及び品質管理における実務上のポイント(日本建築センター)Q&A集」の再検討に対応
   ・内部摩擦角φおよび一軸圧縮強さquの推定値を設定できる補助機能に対応
   ・一様地盤の単位体積重量、地盤情報を多層地盤データより取得できるよう拡張
 2.建築基準 浅層混合処理工法
   ・鉛直応力の広がり角度を左右個別の指定に対応
   ・許容鉛直支持力の算出時に、荷重の傾斜θの考慮に対応
 3.土木基準 深層混合処理工法
   ・2軸形式の縦方向配置に対応
   ・擁壁描画、円弧すべりの結果図の改善

製品更新: 水門の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.04
RC下部工の設計計算 Ver.8、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.8 Ver.8.01.05
12/06/18 JIA全国学生卒業設計コンクール2012に特別協賛スポンサーとして出展します。
JIA各支部、地域会から選ばれた卒業設計の優秀作品が集合。

電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.12」を実施しました。

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.10、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.01
RC下部工の設計計算、ラーメン橋脚の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.01
基礎の設計計算 Ver.9、杭基礎の設計 Ver.9 Ver.9.05.12
調節池・調整池の計算 Ver.4 Ver.4.00.02
調節池・調整池の計算 Ver.3 Ver.3.00.04
12/06/15 第20回 3D&バーチャルリアリティ展 フォーラムエイト出展ブースをVR-Cloud®で公開しました。
VR-Cloud®で体験!特設ページ

UC-win/Road 3D点群・出来形管理プラグイン・オプションが、建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・CIM時代を先取り!点群データを使った出来形管理システムが登場(2012/06/15)

製品更新: 橋台の設計 Ver.9 Ver.9.03.09
地下車庫の計算 Ver.1.00.03
12/06/14
製品更新: 箱式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.01
基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.02
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.03
12/06/13 プレスリリースページに、2012年 6月 13日ニュースを掲載しました。
 ・フォーラムエイト 3D点群・出来形管理プラグイン・オプションをリリース 測量ソリューション関連製品

製品更新: 橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.08
ラーメン式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.01
深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.00.02
圧密沈下の計算 Ver.7 Ver.7.00.02
擁壁の設計 Ver.11 Ver.11.02.05
柔構造樋門の設計 Ver.5 Ver.5.02.03
柔構造樋門の設計 Ver.4 Ver.4.06.12

Q&A更新: 震度算出(支承設計)マンホールの設計下水道管鉛直断面の計算(RC管、陶管)
下水道管鉛直断面の計算(強プラ管,ダクタイル鋳鉄管)下水道管継手の計算下水道管軸方向の計算
耐震性貯水槽の計算地下車庫の計算置換基礎の設計計算控え壁式擁壁の設計計算
水路橋の設計計算パイプラインの計算建築杭基礎の設計計算地盤改良の設計計算
12/06/12
Q&A更新: 橋台の設計箱式橋台の設計ラーメン式橋台の設計計算BOXカルバートの設計
BOXカルバートの設計(下水道耐震)フーチングの設計計算補強土壁の設計計算擁壁の設計
PCボックスカルバートの設計計算管の断面計算アーチカルバートの設計計算
12/06/11 UC-win/Road Ver.6 Ver.6.01.03 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.韓国語、中国語(簡体字、繁体字)に対応

製品更新: UC-win/Road Chinese Version Ver.6 Ver.6.01.03
UC-win/Road Presentation Version Ver.7 Ver.7.01.01
UC-win/Road Presentation Version Ver.6 Ver.6.01.03
UC-win/Road SDK Ver.6 Ver.6.01.03
UC-win/Road Trial Version Ver.6 Ver.6.01.03
UC-win/Road Ver.7 Cluster Client Version Ver.7.01.01
橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版) Ver.11.00.01
RC下部工の設計計算 Ver.9、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.9 Ver.9.01.02
BOXカルバートの設計 Ver.10 Ver.10.02.04
12/06/08 シミュレーションシリーズ新製品 「UC-win/Road 3D点群・出来形管理プラグイン・オプション」 をリリースしました。

製品総合カタログ「Products Guide 2012 No.1」(Vol.23、A4カラー、156ページ)を発行しました。
資料請求申込フォームでは、郵送も承っています。
 ・特集-1 :デザインフェスティバル2011 (PDF/1,580KB)
 ・特集-2 :ちょっと教えたい話 (PDF/933KB)
 ・特集-3 :BIM&VRソリューション (PDF/1,305KB)
 ・特集-4 :自治体ソリューション (PDF/1,042KB)
 ・特集-5 :新道路橋示方書への対応方針と製品 (PDF/2,634KB)
12/06/07 橋脚の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加、鉄筋材質追加に対応
 3.柱の設計(レベル2照査)機能拡張
    ・計算速度と精度の設定に対応
    ・せん断破壊型かつ弾性応答となる場合の終局位置の判定方法を拡張
    ・曲げ破壊型の場合も許容塑性率μaを1,0とした設計に対応
 4.「UC-win/FRAME(3D)」データエクスポートにおいて、順テーパー(下広がり)モデルに対応
 5.フーチング補強時の最小鉄筋量において、柱前面位置の補強主鉄筋の常時考慮に対応
 6.図面作成において、柱断面が円形の場合の中間帯鉄筋形状を拡張(半円フックの継ぎ手あり形状に対応)
   ※連動可能な製品はカスタマイズ版製品

RC下部工の設計計算(カスタマイズ版)、ラーメン橋脚の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加、鉄筋材質追加に対応
 3.主鉄筋、帯鉄筋材質の各指定に対応
 4.ハンチ筋の入力方法に、「ハンチ両端」(断面の左右両端に配置)を追加

building EXODUS Ver.5.0日本語マニュアル(クイックスタート、マニュアル本編)をリリース。

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)
12/06/06 UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版)が、建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・平成24年の道路橋示方書改訂にいち早く対応。UC-win/FRAME(3D)Ver.6がリリース(フォーラムエイト)(2012/06/05)
12/06/05 調節池・調整池の計算 Ver.5 Ver.5.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.「流域貯留施設等技術指針(案)平成19年3月」に対応
   洪水調節容量計算、湛水時間計算、越流巾の計算等に対応
 2.流出係数、面積の加重平均での平均流出係数の計算に対応
 3.貯留施設において複数のオリフィス(最大10個)に対応
   オリフィスを設置しないモデル(ポンプ放流、せき放流)にも対応
 4.「もぐりオリフィス(矩形、円形)」のモデルに対応
 5.洪水吐きにおいて減勢工の計算に対応
 6.出力書式の愛知県、兵庫県への対応と全般の改善

電子メールサービスFORUM8 News vol.219」、「町田聡の3Dコラム【コンテンツはサービスだ!】 Vol.3」を実施しました。
12/06/04 UC-win/Road Ver.7 Ver.7.01.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.xpswmmプラグインをクラスターに対応
 2.RoadDataViewerプラグインにレポート出力機能を追加
 3.交通シミュレーションのアルゴリズムの最適化し、パフォーマンスを大幅に改善
 4.トンネルのレンダリングアルゴリズムを改善し、描画パフォーマンスを改善
 5.流体解析連携プラグインにリピート機能を追加
 6.クラスターシステムの最適化によるパフォーマンスの改善

UC-win/FRAME(3D) International Version Ver.5.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.英語/中国語 での入出力、ヘルプに対応

ポータルラーメン橋の設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・地域区分A1,A2,B1,B2,C、地域別補正係数を変更
    ・鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
 2.隅角部の設計計算に対応。外側引張、内側引張の必要鉄筋量計算に対応

UC-Draw4製品の新道路橋示方書対応版リリース。
 UC-Drawツールズ Abutment(橋台) Ver.1.2(平成24年道示対応版) Ver.1.20.00
 UC-Drawツールズ Pier(橋脚) Ver.1.2(平成24年道示対応版) Ver.1.20.00
 UC-Drawツールズ Pile(杭) Ver.1.2(平成24年道示対応版) Ver.1.20.00
 UC-Drawツールズ Slab bridge(床板橋) Ver.1.2(平成24年道示対応版) Ver.1.20.00

製品更新: UC-win/Road SDK Ver.7 Ver.7.01.01
UC-win/Road Trial Version Ver.7.01.01
12/06/01 UC-win/FRAME(3D)(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加

UC-win/Section(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加

RC断面計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加

箱式橋台の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加、鉄筋材質追加に対応
 3.SC杭,SC+PHC杭,鋼管ソイルセメント杭の杭種を追加
 ※連動可能な製品はカスタマイズ版製品

橋台の設計(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加、鉄筋材質追加に対応
 3.SC杭,SC+PHC杭,鋼管ソイルセメント杭の杭種を追加
 ※連動可能な製品はカスタマイズ版製品

ラーメン式橋台の設計計算(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年道路橋示方書に準拠した新規製品
 2.材料データベースにSD390とSD490を追加、鉄筋材質追加に対応
 3.SC杭,SC+PHC杭,鋼管ソイルセメント杭の杭種を追加
 ※連動可能な製品はカスタマイズ版製品

UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.9(平成24年道示対応版)、UC-BRIDGE Ver.9(平成24年道示対応版) Ver.9.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
平成24年道路橋示方書に準拠した新規製品
 1.鉄筋の材料データベースをSD390、SD490を追加
 2.下部工のM-φ曲線の準拠基準を道示H24年Vに対応
 3.レベル2地震動タイプ I の設計水平震度の標準値を変更
 4.RC断面エクスポート、UC-win/FRAME(3D)へのエクスポート機能(オプション)を平成24年道示に対応

深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・鉄筋の材料データベースSD390、SD490を追加
    ・常時、暴風時及びレベル1地震時照査の弾塑性解析での設計に対応
 2.機能拡張
    ・塑性化後の常時、暴風時及びレベル1地震時の再照査に対応
    ・直線地層線の入力を10層に拡大

擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.自治体基準の初期設定に対応(東京都,川崎市,横浜市,名古屋市,京都市)
 2.道路橋示方書(平成24年3月)に対応
    ・杭先端から杭径分の周面摩擦力を控除して極限支持力を算出
    ・周面摩擦力推定方法を拡張
 3.杭頭接合部照査の機能拡張
 4.地盤反力照査の機能拡張
 5.U型擁壁設計の任意活荷重入力、土圧画面のガイド図表示に対応

BOXカルバートの設計 Ver.11 Ver.11.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.道路橋示方書(平成24年3月)に対応
    ・杭先端から杭径分の周面摩擦力を控除して極限支持力を算出
    ・周面摩擦力推定方法を拡張
 2.杭頭接合部照査の機能拡張
 3.ウイング補強鉄筋計算及び出力の改善

電子納品支援ツール Ver.12 Ver.12.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.対応基準の追加
   ・農林水産省 測量成果電子納品要領(案) 平成24年03月
   ・農林水産省 地質・土質調査成果電子納品要領(案) 平成24年03月

電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.9 Ver.9.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.対応基準の追加
   ・農林水産省 測量成果電子納品要領(案) 平成24年03月
   ・農林水産省 地質・土質調査成果電子納品要領(案) 平成24年03月

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.5 Ver.5.01.04
UC-win/Section Ver.3.1 Ver.3.03.06
RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版) Ver.5.00.01
橋脚の設計 Ver.9 Ver.9.03.03
震度算出(支承設計) Ver.7 Ver.7.00.02
土留め工の設計 Ver.9 Ver.9.00.09
たて込み簡易土留めの設計計算 Ver.2 Ver.2.00.06
柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.00.02
基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.01
12/05/31 新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書改定と製品の対応」(5/30開催)について、
セミナー配付資料をユーザ情報ページに掲載しました。

震度算出(支承設計)(カスタマイズ版) Ver.1.00.00 リリース。
 1.平成14年版道路橋示方書・同解説に準拠した震度算出(支承設計) Ver.7 のカスタマイズ版
 2.追加機能:ブロック形状入力に対応。鉄筋種別[SD390]を追加

配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.計算書出力「結果一覧表」を追加
 2.せん断でのプッシュオーバー解析に対応
 3.考え方-計算条件に降伏変位算定用補正係数を追加
 4.安定計算の支持力に対する検討で張出し部を考慮
 5.任意の集中荷重に対応

製品更新: 深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.7.99.02

CG-ARTS協会主催「平成24年度[第16回]文化庁メディア芸術祭」が開催されます。
(当社はCG-ARTS協会((財)画像情報教育振興協会)賛助会員)
12/05/30 Q&A更新: Engineer's Studio®
12/05/29 航空写真(デジタルオルソ画像)にて、GEOSPACE航空写真の取扱いを開始しました。UC-win/Roadで読込が可能です。
2012年6月29日までキャンペーン価格でご提供いたします。

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■型式変更  24.1型 ワイド液晶ディスプレイ  ポイント 45,000
12/05/28 VR-Design Studio and SIRADEL's 3D City modelsの製品情報を掲載しました。
位置情報および地図データ、3D都市モデル等の分野を扱う仏SIRADEL社と、プレミアパートナーシップを締結いたしました。

プレスリリースページに、2012年 5月 28日ニュースを掲載しました。
 ・フォーラムエイトと仏SIRADEL社、プレミアパートナーシップを締結

落橋防止システムの設計計算 Ver.3(平成24年道示対応版) Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応(ラーメン橋脚、単柱橋脚、橋台の設計計算)
 2.平成24年道示対応版オプションをリリース
    ・変位制限壁において、許容応力度照査に対応
    ・適用外の材質の選択、材質の追加、任意の鉄筋断面積指定
    ・基準値において、鉄筋等の材質追加に対応

RC下部工の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)
Ver.10.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応(ラーメン橋脚、単柱橋脚、橋台の設計計算)
 2.平成24年道示対応版オプションをリリース
   ・適用外の材質の選択、材質の追加、任意の鉄筋断面積指定
   ・既設検討(損傷断面の判定、補強の必要性、補強を前提とした照査)
   ・補強設計(矩形柱、円柱に適用):曲げ耐力制御式鋼板巻立て工法、鉄筋コンクリート巻立て工法、
    鋼板巻立て工法、鉄筋コンクリート増厚工法(矩形柱のみ適用)
   ・RC杭
   ・杭頭接合計算の方法A、定着長の計算方法(Lof=35・φ、Lof=a・φ)

製品更新: Engineer's Studio® Ver.1.07.02

雑誌広告掲載ページフォーラム広告記事)を更新しました。
 ・地盤工学会誌 '12 6月号 「ウェルポイント・ディープウェルを中心とした当社地盤改良関連ソフト紹介」(PDF、301KB)
12/05/25 Products Newsページに、2012年 5月号(PDF/721KB)を掲載しました。
12/05/24 製品更新: 深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.7.99.01
12/05/23 RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版) Ver.5.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・鉄筋の材料データベースSD390、SD490を追加
    ・コンクリートの応力度-ひずみ曲線を変更
    ・塑性ヒンジ長Lpの算出(矩形、円形、縦長小判形、横長小判形のみ)に対応
    ・鉄筋の耐震性能2、耐震性能3の許容ひずみの算出
    ・耐震性能2、耐震性能3の限界状態に達するときの限界モーメント、曲率の算出
 2.Web認証に対応
 3.鉄道構造物設計標準H16 復旧性の照査・曲げの照査を追加

ラーメン式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・地域区分A1,A2,B1,B2,C、地域別補正係数を変更
    ・設計水平震度において、レベル2地震時タイプ I を変更
    ・レベル2地震時設計において、タイプ I とタイプ II を同時に照査に対応
    ・鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
    ・新道示対応製品との連動に対応
 2.平成24年道示対応版オプションをリリース
    ・設計対象に増設が選択可能
    ・コンクリート材質σck、21,24,27,30以外の材質対応
    ・使用鉄筋SD345,SD390,SD490以外の鉄筋対応
    ・杭種PC杭,RC杭の選択対応
    ・杭頭接合方法A法の選択対応
 3.入力機能拡張
    ・鉄筋の基準値において
      引張応力度を軸方向鉄筋とそれ以外(せん断補強鉄筋)に分けて指定
      降伏応力度をせん断補強鉄筋,横拘束鉄筋とそれ以外で分けて指定
    ・設計震度画面において、レベル2地震時タイプ I の入力を追加
    ・付属設計の翼壁設計において、配筋情報未入力時の配筋のデータチェックを追加
    ・杭基礎において、杭の先端位置と帯鉄筋変化位置が同じ場合のデータチェックを追加
 4.計算機能拡張
    ・杭において、鋼管ソイルセメント杭,SC杭,SC+PHC杭,回転杭を追加
    ・土圧において、飽和土土圧の検討に対応
    ・置換え基礎において、前面が斜めの形状に対応

基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・地域区分と補正係数をA1,A2,B1,B2,Cに変更
    ・設計水平震度、レベル2地震時タイプ I に変更
    ・液状化の判定を、レベル1地震時、レベル2地震時タイプ I 、レベル2地震時タイプ II で実行
    ・レベル2地震時の土質低減係数DEを地震動タイプ別に設定
    ・流動化時には、液状化無視時、液状化考慮時、流動化時の最大3ケースの照査に対応
    ・橋台基礎の場合、レベル2地震時設計、タイプ I とタイプ II の同時照査に対応
    ・鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
    ・回転杭の支持力算定式を変更
 2.フーチング下面鉄筋を考慮した水平方向押抜きせん断照査に対応
 3.地層傾斜時の底版上の上載荷重を内部計算
 4.設計調書の出力を改善
 5.連壁の常時、レベル1地震時の基礎ばねの計算に対応
 6.鋼管矢板の常時、レベル1地震時の基礎ばね計算に対応
 7.荷重ケース数を30ケースに拡大
12/05/22 UC-win/Section Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・鉄筋の材料データベースをSD345、SD390、SD490の3種類に変更
    ・コンクリートヒステリシスに限界圧縮ひずみεcclを追加
    ・鉄筋ヒステリシスに許容引張ひずみεstを追加
    ・耐震性能2、3の限界状態曲げモーメント算出に対応
    ・耐震性能2、3のM−φ特性を自動生成に対応
    ・耐震性能2、3の曲率による照査に対応
 2.任意形状断面のDXF/DWG形式インポート/エクスポートに対応
 3.大規模モデルのレスポンスを改善

箱式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
 2.地域区分(A1,A2,B1,B2,C)と地域別補正係数を変更
 3.設計水平震度のレベル2地震時タイプ I を変更
 4.レベル2地震時設計のタイプ I とタイプ II 同時照査に対応
 5.鉄筋の基準値、SD390,SD490鉄筋を追加
 6.新道示対応製品との連動に対応
 7.平成24年道示対応版オプションをリリース
    ・設計対象に増設が選択可能
    ・コンクリート材質σck、21,24,27,30以外の材質対応
    ・使用鉄筋SD345,SD390,SD490以外の鉄筋対応
    ・杭種PC杭,RC杭の選択対応
    ・杭頭接合方法A法の選択対応
 8.その他各種機能拡張
    ・鉄筋引張、降伏応力度の指定拡張
    ・杭において、鋼管ソイルセメント杭,SC杭,SC+PHC杭,回転杭を追加
    ・置換え基礎において、前面が斜めの形状に対応
12/05/21 橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版) Ver.10.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
 2.柱の設計(レベル2照査)機能拡張
   ・計算速度と精度の設定に対応
   ・せん断破壊型かつ弾性応答となる場合の終局位置の判定方法を拡張
   ・曲げ破壊型の場合も許容塑性率μaを1,0とした設計に対応
 3.「UC-win/FRAME(3D)」データエクスポートにおいて、順テーパー(下広がり)モデルに対応
 4.フーチング補強時の最小鉄筋量において、柱前面位置の補強主鉄筋の常時考慮に対応
 5.図面作成において、柱断面が円形の場合の中間帯鉄筋形状を拡張(半円フックの継ぎ手あり形状に対応)

橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版) Ver.11.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
 2.地域区分(A1,A2,B1,B2,C)と地域別補正係数を変更
 3.設計水平震度のレベル2地震時タイプ I を変更
 4.レベル2地震時設計のタイプ I とタイプ II 同時照査に対応
 5.竪壁保耐の設計を新道路橋示方書Vに対応
 6.鉄筋の基準値、SD390,SD490鉄筋を追加
 7.新道示対応製品との連動に対応
 8.平成24年道示対応版オプションをリリース
    ・設計対象に増設が選択可能
    ・コンクリート材質σck、21,24,27,30以外の材質対応
    ・使用鉄筋SD345,SD390,SD490以外の鉄筋対応
    ・杭種PC杭,RC杭の選択対応
    ・杭頭接合方法A法の選択対応
 9.その他各種機能拡張
    ・鉄筋引張、降伏応力度の指定拡張
    ・竪壁保耐の設計の横拘束鉄筋入力、塑性ヒンジ有効長、鉄筋本数入力対応
    ・杭において、鋼管ソイルセメント杭,SC杭,SC+PHC杭,回転杭を追加
    ・置換え基礎において、前面が斜めの形状に対応

震度算出(支承設計) Ver.8(平成24年道示対応版) Ver.8.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
 2.地域区分(A1,A2,B1,B2,C)と地域別補正係数を変更
 3.設計水平震度のレベル2地震時タイプ I を変更
 4.鉄筋の基準値、SD390鉄筋を追加
 5.新道示対応製品との連動に対応
 6.平成24年道示対応版オプションをリリース
    ・下部構造形状入力-杭基礎に対応
    ・PC杭、RC杭に対応
    ・橋脚形状入力、主鉄筋 SD295、帯鉄筋 σsy直接指定に対応
 7.その他機能追加
    ・上部構造のブロック形状入力に対応

車両軌跡作図システム Ver.2 Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.組み合せ走行(ライン走行と切り返し走行を組み合わせた走行)を追加
 2.新規車両として連節バスを追加
 3.速度に対応する旋回半径(または旋回半径に対応する速度)をセットできる機能を追加
 4.ライン走行で作成したルートを軌跡を確認しながら調節する機能を追加
 5.3Dシミュレーション用ファイル(OpenMicroSim、UC-win/Road形式)に車両の停止時間設定機能を追加
 6.OpenMicroSimファイル出力で、ユーザ3Dモデルの指定に対応
 7.図面への車軸の作図に対応
 8.複数の軌跡の同時確認およびアニメーション機能を追加
 9.軌跡確認に拡大・縮小機能を追加

セミナーフェア情報に、ウェルポイント、地盤改良の設計計算体験セミナーの日程を掲載しました。
12/05/18 UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版) Ver.6.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
    ・鉄筋の材料データベースをSD345、SD390、SD490の3種類に変更
    ・コンクリートヒステリシスに限界圧縮ひずみεcclを追加
    ・鉄筋ヒステリシスに許容引張ひずみεstを追加
    ・耐震性能2、3の限界状態曲げモーメント算出に対応
    ・耐震性能2、3のM−φ特性を自動生成に対応
    ・耐震性能2、3の曲率による照査に対応
    ・残留変位の照査機能に対応
 2.基本荷重図の標準出力に対応
 3.分布ばね(弾性床上の梁)を与えた部材の計算結果として、反力図と結果数値を出力する機能を追加
 4.大規模モデルのレスポンスを改善

製品更新: 遮音壁の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.06
12/05/17 鋼断面の計算 Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.新道路橋示方書対応版
 2.「3.2.1 構造用鋼材の許容応力度」における局部座屈を考慮しない許容軸方向圧縮応力度の算定表の改定対応
 3.「4.3 軸方向力と曲げモーメントを受ける部材」における軸方向力が圧縮の場合の照査式改定対応

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■型式変更
  ・外付けハードディスク 4TB  ポイント 30,000
  ・外付けハードディスク 6TB  ポイント 44,000

Q&A更新: Engineer's Studio®
12/05/16 製品更新: 基礎の設計計算 Ver.9、杭基礎の設計 Ver.9 Ver.9.05.11、斜面の安定計算 Ver.9 Ver.9.00.02
12/05/15 UC-win/Road Ver.7 Ver.7.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.鉄道平面線形対応(3次放物線、サイン半波長の緩和曲線)
 2.AutoCAD Civil 3D 2012(32bit/64bit)対応
 3.オフロード機能拡張。オフロード走行車と交通流を統合
 4.空のテクスチャ追加。スカイドーム(球体の内側に空をレンダリングする機能)用のテクスチャを8種類追加
 5.道路生成のオプション追加。道路生成時に再生成する道路を選択できるオプションを追加

VR-Cloud® Ver.3.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.オーディオの設定方法、レイテンシーを改善
 2.xpswmmシミュレーション(洪水、津波解析等の結果)に対応

PC単純桁の設計 Ver.4(平成24年道示対応版) Ver.4.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年道路橋示方書対応版
   ※旧道路橋示方書(平成14年以前)は非対応となります。 旧バージョンをご利用ください。
 2.道路橋示方書・同解説Vに準じた鉄筋材質にSD390、SD490を追加
 3.鉄筋許容応力度の「桁の軸方向への配置」と「その他」へ基本値を変更

雑誌広告掲載ページフォーラム広告記事)を更新しました。
 ・パーキングプレス '12 5月号 「Parking Solution」(PDF、400KB)
12/05/14 フーチングの設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版) Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応
  1.鉄筋材質の削除(SR235,SD295)、追加(SD390,SD490)
  2.鉄筋の基準値、引張応力度を軸方向鉄筋とそれ以外(せん断補強鉄筋)に分離
    降伏応力度もせん断補強鉄筋,横拘束鉄筋とそれ以外に分離
    (旧基準道示(平成14年以前)に対応は平成24年道示対応版オプションが必要)
12/05/11 電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.11」を実施しました。

製品更新: ラーメン式橋台の設計計算 Ver.5 Ver.5.01.03
12/05/08 製品更新: 仮設構台の設計 Ver.5 Ver.5.00.03、擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.00.01、擁壁の設計 Ver.11 Ver.11.02.04
12/05/07 Engineer's Studio® Ver.1.07.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.大規模モデルの計算速度向上
 2.ポストプロセスの処理速度改善
 3.ばね特性に「バイリニア非対称+正負方向」を追加
12/05/02 電子納品支援ツール(機械設備工事対応) Ver.8 Ver.8.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.対応基準の追加
   ・国土交通省 デジタル写真管理情報基準 平成22年09月
   ・農林水産省 電子化写真データの電子納品要領(案) 平成23年03月
   ・農林水産省 測量成果電子納品要領(案) 平成24年03月
   ・農林水産省 地質・土質調査成果電子納品要領(案) 平成24年03月
 2.管理項目入力中のリアルタイムエラーチェック機能を追加
 3.電子納品支援ツール for SaaSのデータインポートウィザードを追加

電子メールサービス町田聡の3Dコラム【コンテンツはサービスだ!】 Vol.2」を実施しました。
12/05/01 Virtual Design World Cup 第2回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウドエントリー受付を開始しました。

フォーラムエイト設立25周年記念10大キャンペーンを実施いたします。下記キャンペーンを是非ご利用ください。
新道示対応予定製品の新規購入は、未リリースでも無償保守サービス対応いたします。
また、新規製品、エンジニアリングサービスご購入のユーザ様に、FORUM8設立25周年記念品を進呈いたします。
期間: 2012年 5月 1日(火) 〜 6月 30日(土)
 ●新製品保守1年バンドルキャンペーン
リリース後1年以内の新製品をご購入いただくと、保守契約価格が1年無償となるキャンペーンです。
 ●オプション・アップグレードキャンペーン
当社製品オプションを新規購入の場合、25%OFFでご購入いただけます。
 ●UC-win/Road Ver.7 リリース記念キャンペーン
UC-win/Road Ver.7 リリースを記念して、VRデータ作成業務を10%OFF価格でご提供いたします。
また、UC-win/Roadのライセンスを同時購入いただいた場合、ソフトウェア価格を25%OFFにてご提供いたします。
 ●3D/VRエンジニアリングサービスキャンペーン
3Dスキャン・モデリングサービス3D模型サービス3D図面オプション 報告書・図面トータルサービスを、
15%OFF価格でご提供いたします。
 ●解析支援エンジニアリングサービスキャンペーン
フォーラムエイト解析支援サービスを発注いただくと、FPBポイントまたはプレミアム会員ポイントが2.5倍となります。
 ●測量ソリューションキャンペーン
対象の測量関連製品、エンジニアリングサービスを、15%〜25%OFF価格でご提供いたします。
 ●性能設計支援キャンペーン
FEM、VR、BIM関連ソフトウェアである対象製品を新規で購入する場合は、25%OFF。
対象製品を既に保有または複数同時購入の場合は、30%OFFでご提供いたします。
 ●WANアクティベートライセンス25%OFFキャンペーン
WANアクティベートライセンスフローティングライセンスを25%OFFでご提供いたします。
 ●新道示対応2D/3DCAD製品キャンペーン
新道示対応のCAD製品をご購入いただいた場合、25%OFF価格でご提供いたします。
 ●フェアセミナー来場者キャンペーン
当社フェア・セミナーに参加いただいた新規のユーザ様を対象に、製品の新規購入価格が25%OFFとなります。

電子メールサービスFORUM8 News vol.218」を実施しました。

製品更新: UC-win/Road Chinese Version Ver.6 Ver.6.01.02

Q&A更新: マンホールの設計ラーメン式橋台の設計計算下水道管鉛直断面の計算(RC管、陶管)
下水道管鉛直断面の計算(強プラ管,ダクタイル鋳鉄管)下水道管継手の計算下水道管軸方向の計算
補強土壁の設計計算アーチカルバートの設計計算PCボックスカルバートの設計計算パイプラインの計算
12/04/27
製品更新: 基礎の設計計算 Ver.10、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.9.99.02
防潮堤・護岸の設計計算 Ver.1.01.03
地盤改良の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.02
12/04/26 高度研究用ドライビングシミュレータ「情報利用型人間-自動車-交通流相互作用系シミュレーションシステム」を、
九州大学大学院統合新領域学府へ納入いたしました。

プレスリリースページに、2012年 4月 26日ニュースを掲載しました。
 ・フォーラムエイト、九州大学へ高度研究用ドライビングシミュレータを納入

電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.9 Ver.9.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.対応基準の追加
    ・国土交通省 土木設計業務等の電子納品等要領 電気通信設備編 平成22年09月
    ・国土交通省 工事完成図書の電子納品等要領 電気通信設備編 平成22年09月
    ・国土交通省 CAD製図基準 電気通信設備編 平成22年09月
    ・国土交通省 デジタル写真管理情報基準 平成22年09月
    ・農林水産省 電子化写真データの電子納品要領(案) 平成23年03月

製品更新: RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.4.99.01

Q&A更新: 管の断面計算建築杭基礎の設計計算PC橋脚の設計計算PCウェル式橋脚の設計計算
橋脚の設計ポンプ容量の計算落橋防止システムの設計計算落差工の設計計算
水門の設計計算水路橋の設計計算調節池・調整池の計算耐震性貯水槽の計算
置換基礎の設計計算RC下部工の設計計算 ラーメン橋脚の設計計算擁壁の設計
洪水吐の設計計算柔構造樋門の設計
12/04/25 VR-Cloud® Ver.3 Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.オーディオの対応
   PC、Android両クライアントのオーディオストリーミングに対応
 2.ディスカッションのリスト表示、カテゴリー分けに対応
 3.インラインヘルプに対応
   埋込型のインラインヘルプを実装。メニューからオンオフに対応
 4.IMEの改善
   日本語、中国語、韓国語に対応

FPBフォーラムエイトポイントバンク利用規程を改定しました。

Products Newsページに、2012年 4月号(PDF/599KB)を掲載しました。

電子メールサービスWebマガジン 新・新潮流を探る Vol.9」を実施しました。

Q&A更新: 橋台の設計箱式橋台の設計震度算出(支承設計)BOXカルバートの設計
BOXカルバートの設計(下水道耐震)地下車庫の計算フーチングの設計計算
等流・不等流の計算控え壁式擁壁の設計計算地盤改良の設計計算
12/04/24 新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書改定と製品の対応」(4/24開催)について、
セミナー配付資料をユーザ情報ページに掲載しました。

電子メールサービス町田聡の3Dコラム【コンテンツはサービスだ!】 Vol.1」を実施しました。

製品更新: BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.6 Ver.6.01.00
BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.5 Ver.5.01.05
12/04/20 落橋防止システムの設計計算 Ver.3(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.2.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.地域別補正係数をA1,A2,B1,B2,Cに変更
 2.桁かかり長において、斜橋,曲線橋の桁かかり長の式を変更
 3.鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
 4.高力ボルトにおいて、摩擦接合許容力に接触面を塗装する場合を追加
 5.設計水平力に下部構造の水平耐力を追加

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.5.99.01
箱式橋台の設計計算 Ver.5 Ver.5.00.04
弾塑性地盤解析(GeoFEAS) 2D Ver.2 Ver.2.03.06
12/04/19 UC-win/Road ドライブ・シミュレータ DS標準VRデータをVR-Cloud®で公開しました。
VR-Cloud®で体験!特設ページ
 キーボードでもドライブできます(特許出願中)
 ・首都高速道路 4号新宿線  ・阪神高速道路 守口線  ・山間道路

製品更新: 地盤改良の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.01
12/04/18 CALS/CADシリーズ新製品 「UC-Drawツールズ Plant Foundation(プラント基礎)Ver.1.00.00をリリースしました。

UC-Draw Ver.7.1(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.7.09 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋基準値に「SD390,SD490鉄筋」を追加、図面生成機能を更新
 2.複数直線引出線にリンクする直線追加に対応
 3.角度寸法線の表記を「度(°)」、「度分秒(° ' ")」の選択に対応

UC-Drawツールズ Slab bridge(床板橋) Ver.1.2(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.1.19.09 リリース。
■主なバージョンアップ内容
  平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋基準値に「SD390,SD490鉄筋」を追加、図面生成機能を更新
12/04/17 製品更新: 橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.07

Q&A更新: 3次元弾塑性解析(GeoFEAS)3D3次元地すべり斜面安定解析(LEM)

雑誌広告掲載ページフォーラム広告記事)を更新しました。
 ・情報処理学会誌 '12 5月号 「書籍チラシAmazon購入案内」(PDF、492KB)
12/04/13 フーチングの設計計算 Ver.2(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.1.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋材質の削除(SR235,SD295)、追加(SD390,SD490)
 2.鉄筋の基準値(引張応力度、降伏応力度)を変更

柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.しゃ水工−水位高のマイナス数値入力に対応
 2.門柱−縦方向の計算:風と慣性力の向きを考慮に対応

電子メールサービスFORUM8 News vol.217」を実施しました。

製品更新: BOXカルバートの設計 Ver.11 Ver.11.00.01
12/04/12 UC-win/Road Ver.7 Ver.7.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.クラスターオプション(有償オプション)
    複数台のPCを同期させ、多くのモニタに映像出力可能なシステム
    モニタの数の影響を受けず、一定のパフォーマンスを発揮
 2.3Dモデル出力プラグイン(有償オプション)
    地形や3Dモデル、道路、樹木等を3ds形式でファイル出力するプラグイン
 3.オフロード機能
    歩道や法面、道路外の地形上を自由に走行できるオフロード機能を実装
 4.xpswmmプラグイン拡張
    津波や洪水のシミュレーション結果のプレゼンテーション機能を強化
 5.ATI製ビデオカード対応
 6.Sidraプラグイン
    交差点設計ソフトウェアSidraの最新版(Sidra Intersection 5.1)の設計データインポート
 7.空のレンダリング改善
 8.CarSim連携時の機能拡張
    路面摩擦係数μの設定値を用いた車両運動シミュレーションに対応

UC-Drawツールズ Abutment(橋台) Ver.1.2(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.1.19.09 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋基準値に「SD390,SD490鉄筋」を追加、図面生成機能を更新

UC-Drawツールズ Pier(橋脚) Ver.1.2(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.1.19.09 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋基準値に「SD390,SD490鉄筋」を追加、図面生成機能を更新

UC-Drawツールズ Pile(杭) Ver.1.2(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.1.19.09 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋基準値に「SD390,SD490鉄筋」を追加、図面生成機能を更新

VR-Cloud®で体験!特設ページに、xpswmm津波解析データを掲載しました。
xpswmmによる「津波解析釜石サンプルモデル」を、VR-Cloud®で閲覧することができます。
12/04/11 PC単純桁の設計 Ver.4(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.3.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋の材料データベースSD390、SD490を追加
 2.鉄筋の許容応力度の基本値およびせん断照査関連に「桁の軸方向への配置」と「その他」に分別し対応

Q&A更新: 地盤の動的有効応力解析(UWLC)
12/04/10 フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■新景品追加
  ・VR-Cloud®対応 スマートフォン 17種  ポイント 55,000〜79,000
  ・USBサブ液晶ディスプレイ(15.6型)  ポイント 14,600
  ・AGUL AR.Drone  ポイント 28,200
  ・ギガアクセスVPNルータ  ポイント 72,300
■交換ポイントダウン
  ・LED電球(電球色450ルーメン)  新ポイント 1,280 (旧ポイント 1,980)
  ・LED電球(昼光色480ルーメン)  新ポイント 1,980 (旧ポイント 2,680)
  ・LED電球(電球色390ルーメン)  新ポイント 1,980 (旧ポイント 2,680)
  ・フラッシュメモリドライブ(SSD)80GB  新ポイント 13,700 (旧ポイント 22,000)
  ・USBフラッシュメモリ 128GB  新ポイント 19,900 (旧ポイント 30,000)
  ・USBフラッシュメモリ 256GB  新ポイント 53,400 (旧ポイント 65,000)
12/04/09 建築/プラントシリーズ新製品 「プラント基礎の設計Ver.1.00.00をリリースしました。

深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.7.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
    ・常時、暴風時及びレベル1地震時照査を、弾性解析と弾塑性解析の2段階設計法から弾塑性解析へ変更
    ・深礎基礎底面のせん断抵抗は線形とし、許容せん断抵抗力の照査に対応
    ・レベル2地震時照査で基礎の降伏を許容しないように改訂(降伏の許容も指定可)
    ・鉄筋鋼材にSD390とSD490を追加し、SD295を削除(SD295はオプション時のみ有効)
    ・軸方向主鉄筋とそれ以外(せん断鉄筋)の地震時の引張応力度の基本値と降伏強度の別途設定に対応
 2.逆勾配地層線に対応(表層以外)

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D
12/04/06
製品更新: 擁壁の設計 Ver.11 Ver.11.02.03、擁壁の設計 Ver.10 Ver.10.03.11
BOXカルバートの設計 Ver.10 Ver.10.02.03、洪水吐の設計計算 Ver.1.00.05
12/04/05 車両軌跡作図システム Ver.1.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.切り返し走行に「据え切り旋回」を追加
 2.切り返し走行の旋回、固定角設定機能の向上

製品更新: 基礎の設計計算 Ver.10、杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.9.99.01
橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.06
電子納品支援ツール for SaaS Ver.1.00.01
12/04/04 UC-win/Section Ver.6(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.5.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
    ・鉄筋の材料データベースをSD345、SD390、SD490の3種類に対応
    ・耐震性能2、3の限界状態曲げモーメントを算出に対応
    ・耐震性能2、3のM−φ特性の自動生成に対応
    ・耐震性能2、3の曲率による照査に対応
 2.任意形状断面のDXF/DWG形式インポート/エクスポートに対応

電子メールサービスFORUM8 Publishing News HTMLメールサービス Vol.10」を実施しました。

Q&A更新: 二重締切工の設計切梁式二重締切工の設計ライナープレートの設計計算
クライミングクレーンの設計計算基礎の設計計算杭基礎の設計深礎フレーム
12/04/03 RC断面計算 Ver.5(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.4.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋の材料データベースSD390、SD490を追加
 2.平均せん断応力度の許容値を変更
 3.コンクリートの応力度-ひずみ曲線を変更
 4.鉄筋の耐震性能2,耐震性能3の許容ひずみに対応
 5.許容限界モーメントの算出に対応
 6.塑性ヒンジ長Lpの算出(矩形、円形、縦長小判形、横長小判形のみ)に対応

土留め工の設計セミナーが、一般社団法人 全国土木施工管理技士会連合会 継続学習制度(CPDS)に認定されました。
 参加申込受付中

Q&A更新: 土留め工の設計仮設構台の設計
12/04/02 Up&Coming '12 春の号(2012年 4月 1日発行)を掲載しました。
 ●ユーザー紹介
    ・応用技術 株式会社 エンジニアリング本部 防災・環境解析部
 ●ちょっと教えたいお話
    ・IPv6
 ●便利ソフト情報
    ・ゲームエンジンUnity
 ●最新デバイス情報
    ・最新Android携帯事情
 ●誌上セミナー
    ・土木建築エンジニアのためのプログラミング入門講座 Vol.8
 ●新連載・“ITS 世界会議東京2013”に向けて
    ・ITS 世界会議
 ●「橋百選」シリーズレポート
    ・Vol.18 福井県
 ●都市と建築のブログ
    ・Vol.16 ブラジル:クリチバ
 ●フォーラムエイトクラウド劇場 Vol.7
 ●FORUM8 Hot News
    ・FORUM8 KOREA開設/デザインフェスティバル講演ムービー公開中 他
 ●新製品紹介
    ・道路橋示方書への対応方針と予定製品
    ・VR-Cloud® Ver.3
    ・UC-win/Road Ver.7
    ・3D点群・出来形管理プラグイン
    ・Legion連携プラグイン
    ・UC-win/Roadサポートシステム Ver.6 対応版
    ・深礎フレーム Ver.8(平成24年道示対応版)
    ・擁壁の設計 Ver.12
    ・BOXカルバートの設計 Ver.11
    ・柔構造樋門の設計 Ver.6
    ・ウェルポイント・ディープウェル工法の設計計算
    ・等流・不等流の計算 Ver.3
    ・地盤改良の設計計算 Ver.2
    ・プラント基礎の設計
    ・UC-win/Road製造業向けソリューション
    ・ECサイトソリューション
 ●USER INFORMATION
    ・Multiframe Vol.25
    ・xpswmm Vol.26
    ・Maxsurf Vol.25
 ●BIM&VR 3D・VRエンジニアリングニュース
    ・第2回 VDWC学生BIM&VRコンテスト開催概要決定!
 ●新連載・3Dコンテンツニュース
    ・3Dプロジェクションマッピング
 ●サポートトピックス
    ・UC-win/Road
    ・UC-1シリーズ
    ・Engineer's Studio®
 ●イエイリラボ・体験レポート
    ・浸水氾濫浸水解析セミナー
 ●ディーラネットワークニュース
    ・株式会社フジ設計コンサルタント
 ●コラボレーション・ニュース
    ・ASTROX 佐藤未来研究所
 ●海外イベントレポート
    ・2012 Korea Roundabout Seminar
 ●国内イベントレポート
    ・あいちITS2011
 ●セミナーレポート
    ・自治体ソリューション・VR-Cloud® 体験セミナー
    ・下水道・水工設計体験セミナー
    ・交通解析・VRシミュレーションセミナー
    ・新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書の改定内容と製品の対応」
 ●セミナープレビュー
    ・新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書の改定内容と製品の対応」
 ●イベントプレビュー
    ・出展イベントのご案内
 ●FORUM8デザインフェスティバル2012-3Daysのご案内
 ●営業窓口からのお知らせ
    ・キャンペーン情報
    ・FPB(フォーラムエイトポイントバンク)景品・製品交換の拡充
    ・名古屋事務所 移転のお知らせ
 ●新製品/新バージョン情報/開発中製品情報
 ●フェア・セミナー情報

2012年4月〜9月期の有償セミナー体験セミナー日程を発表しました。
新規セミナーとして、以下のセミナーを開催いたします。
  ・3D点群・出来形管理システム体験セミナー
  ・UC-1 港湾シリーズ体験セミナー

BOXカルバートの設計 Ver.11 Ver.11.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.任意活荷重において等分布荷重の入力を追加
 2.表層地盤の固有周期Tsの算出においてTGに乗じる係数の直接入力に対応
 3.設計要領(NEXCO)の土圧軽減ボックスカルバートについて、1〜3連ボックスカルバートの断面方向の検討に対応
 4.地震時検討(NEXCO)の場合、底面より上の多層地盤に対応
 5.常時、レベル1地震時の曲げ応力度照査において、端部とハンチ端の同時照査に対応
 6.内空活荷重を載荷しないケース検討に対応
 7.詳細計算書において、任意死荷重の荷重図出力に対応
 8.レベル2地震時照査オプション機能
    ・地盤変位を強制変位としてモデル化できるよう対応

擁壁の設計 Ver.12 Ver.12.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.U型擁壁において、側壁片持ち梁照査、Bタイプに対応
 2.安定照査毎の浮力指定に対応
 3.堆積土砂に対する防護柵照査に対応
 4.修正物部岡部法採用時の見かけの震度に対応
 5.U型擁壁の突起設定に対応
 6.竪壁が傾斜するタイプの鉄筋量算出時に傾斜考慮に対応

UC-BRIDGE(分割施工対応)Ver.9、UC-BRIDGE Ver.9(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.8.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.鉄筋の材料データベースをSD390、SD490を追加
 2.下部工のM-φ曲線の準拠基準を道示H24年Vに対応
 3.レベル2地震動タイプ I の設計水平震度の標準値を変更
 4.RC断面エクスポート、UC-win/FRAME(3D)へのエクスポート機能(オプション)を平成24年道示に対応
 5.UC-win/FRAME(3D)へのエクスポートに「初期断面力エクスポート機能」を追加
 6.荷重の組合せと割増係数にて、抽出荷重の個別指定に対応

国交省技術者単価見直しに伴い、当社技術サービスのWeb見積システムを更新しました。
12/03/30 UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.5.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
    ・鉄筋の材料データベースをSD345、SD390、SD490の3種類に変更
    ・コンクリートヒステリシスに限界圧縮ひずみεcclを追加
    ・鉄筋ヒステリシスに許容引張ひずみεstを追加
    ・耐震性能2、3の限界状態曲げモーメント算出に対応
    ・耐震性能2、3のM−φ特性を自動生成に対応
    ・耐震性能2、3の曲率による照査に対応
    ・残留変位の照査機能に対応
 2.任意形状断面のDXF/DWG形式インポート/エクスポートに対応
 3.基本荷重図の標準出力に対応

箱式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.5.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.地域区分A1,A2,B1,B2,C、地域別補正係数を変更
 2.設計水平震度において、レベル2地震時タイプ I を変更
 3.レベル2地震時設計において、タイプ I とタイプ II を同時に照査に対応
 4.鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
    ・鉄筋の基準値において
      引張応力度を軸方向鉄筋とそれ以外(せん断補強鉄筋)に分けて指定
      降伏応力度をせん断補強鉄筋,横拘束鉄筋とそれ以外で分けて指定
    ・設計震度画面において、レベル2地震時タイプ I の入力を追加

ラーメン式橋台の設計計算 Ver.6(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.5.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.地域区分A1,A2,B1,B2,C、地域別補正係数を変更
 2.設計水平震度において、レベル2地震時タイプ I を変更
 3.レベル2地震時設計において、タイプ I とタイプ II を同時に照査に対応
 4.鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
    ・鉄筋の基準値において
      引張応力度を軸方向鉄筋とそれ以外(せん断補強鉄筋)に分けて指定
      降伏応力度をせん断補強鉄筋,横拘束鉄筋とそれ以外で分けて指定
    ・設計震度画面において、レベル2地震時タイプ I の入力を追加

基礎の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)(暫定版)杭基礎の設計 Ver.10(平成24年道示対応版)(暫定版)
Ver.9.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
    ・地域区分と補正係数をA1,A2,B1,B2,Cに変更
    ・設計水平震度、レベル2地震時タイプ I に変更
    ・液状化の判定を、レベル1地震時、レベル2地震時タイプ I 、レベル2地震時タイプ II で実行
    ・レベル2地震時の土質低減係数DEを地震動タイプ別に設定
    ・流動化時には、液状化無視時、液状化考慮時、流動化時の最大3ケースの照査に対応
    ・橋台基礎の場合、レベル2地震時設計、タイプ I とタイプ II の同時照査に対応
    ・鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
    ・回転杭の支持力算定式を変更
 2.フーチング下面鉄筋を考慮した水平方向押抜きせん断照査に対応
 3.地層傾斜時の底版上の上載荷重を内部計算
 4.設計調書の出力を改善
 5.連壁の常時、レベル1地震時の基礎ばねの計算に対応
 6.鋼管矢板の常時、レベル1地震時の基礎ばね計算に対応
 7.荷重ケース数を30ケースに拡大

弾塑性地盤解析(GeoFEAS) 2D Ver.2 Ver.2.03.05 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.相対密度Drをファイル(*.lwd)に追加出力
 2.SXFファイル Ver.3.1のファイルインポートに対応

Q&A更新: PCボックスカルバートの設計計算
アーチカルバートの設計計算
パイプラインの計算
下水道管鉛直断面の計算(RC管,陶管)
下水道管鉛直断面の計算(強プラ管,ダクタイル鋳鉄管)
下水道管継手の計算
下水道管軸方向の計算
12/03/28 4月 20日 新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書の改定内容と製品の対応」 その2は、東京本社開催が定員になり
申し込みを締め切りました。仙台、名古屋、大阪、福岡についても定員になり次第申し込みを締め切ります。
地方セミナー申し込み受付中
  5月 9日 鹿児島、5月 11日 沖縄、5月 16日 松山、5月 18日 広島、5月 23日 静岡、5月 25日 金沢、5月 30日 札幌

鋼断面の計算 Ver.2(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.1.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 2.「3.2.1 構造用鋼材の許容応力度」における局部座屈を考慮しない許容軸方向圧縮応力度の算定表の改定対応
 3.「4.3 軸方向力と曲げモーメントを受ける部材」における軸方向力が圧縮の場合の照査式改定対応

橋台の設計 Ver.11(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.10.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
 1.地域区分と補正係数をA1,A2,B1,B2,Cに変更
 2.設計水平震度、レベル2地震時タイプ I に変更
 3.レベル2地震時設計、タイプ I とタイプ II の同時照査に対応
 4.竪壁保耐の設計、平成24年 道路橋示方書Vに対応
 5.鉄筋の基準値として、SD390,SD490鉄筋を追加
 6.連動対応対象製品
    「基礎の設計計算・杭基礎の設計Ver.10 (平成24年道示対応版)」
    「深礎フレームVer.8 (平成24年道示対応版)」
 7.底版、竪壁設計時でのそれぞれの範囲外任意荷重考慮
 8.レベル2直接基礎、浮き上がり限界時のモーメント算出に収束計算を適用

Q&A更新: UC-win/Road SDK
12/03/27 イージースラブ・ラーメン橋の設計(ESB/ERB) Ver.2 Ver.2.04.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.本体計算の入出力全般の改良
 2.ESエクスポートオプションの改良

3次元地すべり斜面安定解析(LEM) Ver.2 Ver.2.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.液状化時の過剰間隙水圧を考慮する冰法の計算に対応
 2.地震時慣性力を抵抗力と滑動力のどちらかの考慮に対応
 3.すべり面自動探索結果およびすべり方向角検討結果一覧の出力機能を追加
 4.鉛直方向の設計震度kVの上向き作用に対応
 5.SXFファイル Ver.3.1のファイルインポートに対応

製品更新: 柔構造樋門の設計 Ver.5 Ver.5.02.02、柔構造樋門の設計 Ver.4 Ver.4.06.11

Products Newsページに、2012年 3月号(PDF/427KB)を掲載しました。

Q&A更新: UC-win/Road
12/03/26 セミナーフェア情報に、「Virtual Design World Cup 〜第2回学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド〜」の
開催概要を掲載しました。
  主催 : Virtual Design World Cup実行委員会
  後援(予定) : CG-ARTS協会、IAI日本、芸術科学会

セミナーフェア情報に、VRまちづくりシステムセミナーのご案内を掲載しました。
自治体ソリューション コンサルティングVRサービス「VRまちづくりシステム」について、
傘木 宏夫氏を講師にお招きし解説・紹介いたします。

プレスリリースページに、2012年 3月 26日ニュースを掲載しました。
 ・株式会社フォーラムエイト Virtual Design World Cup 第2回学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウドを開催

平成24年道示対応版(暫定版)出荷開始について
平成24年道示対応版(暫定版)は、平成24年改定予定の道路橋示方書対応の暫定版です。
国土交通省ホームページで公開された「橋、高架の道路等の技術基準の改定について(国都街第98号、国道企第87号)」別添資料に対応しています。なお、上記資料において公開されているのは条文のみであり、解説文につきましては道路橋示方書が発刊された後に正式版にて対応致します。
※本バージョンより、旧道路橋示方書(平成14年以前)に準拠した計算を行うことはできません。

橋脚の設計 Ver.10(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.9.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
   (1)鉄筋材質の削除(SR235,SD295)、追加(SD390,SD490)、表-4.3.1の5)の引張応力度追加
   (2)地域区分及び地域別補正係数
   (3)レベル2地震動(タイプ I )の設計水平震度の下限値及び標準値
   (4)レベル2地震動(タイプ I )の地盤面における設計水平震度の標準値
   (5)単柱式の鉄筋コンクリート橋脚の破壊形態の判定,地震時保有水平耐力及び許容塑性率
   (6)単柱式の鉄筋コンクリート橋脚の水平耐力及び水平変位の算出
   (7)コンクリートの応力度−ひずみ曲線及び限界圧縮ひずみ並びに鉄筋の応力度−ひずみ曲線及び許容ひずみ
   (8)上部構造等の死荷重による偏心モーメントが作用する鉄筋コンクリート橋脚の地震時保有水平耐力及び
      許容塑性率
 2.柱の設計(レベル2照査)において、計算速度と精度の設定に対応
 3.柱の設計(レベル2照査)において、せん断破壊型かつ弾性応答となる場合の終局位置の判定方法を拡張

ラーメン橋脚の設計計算 Ver.10(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.9.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.平成24年2月16日に国土交通省より通知された道路橋示方書の条文に対応
   (1)鉄筋材質の削除(SR235,SD295)、追加(SD390,SD490)、表-4.3.1の5)の引張応力度追加
   (2)地域区分及び地域別補正係数
   (3)レベル2地震動(タイプ I )の設計水平震度の下限値及び標準値
   (4)レベル2地震動(タイプ I )の地盤面における設計水平震度の標準値
   (5)液状化の判定
   (6)単柱式の鉄筋コンクリート橋脚の破壊形態の判定,地震時保有水平耐力及び許容塑性率
   (7)単柱式の鉄筋コンクリート橋脚の水平耐力及び水平変位の算出
   (8)コンクリートの応力度−ひずみ曲線及び限界圧縮ひずみ並びに鉄筋の応力度−ひずみ曲線及び許容ひずみ
   (9)鉄筋コンクリートラーメン橋脚の地震時保有水平耐力及び許容塑性率
   (10)上部構造等の死荷重による偏心モーメントが作用する鉄筋コンクリート橋脚の地震時保有水平耐力及び許容塑性率

震度算出(支承設計) Ver.8(平成24年道示対応版)(暫定版) Ver.7.99.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.地域区分
 2.地域別補正係数
 3.レベル2タイプ I における設計水平震度の標準値
 4.レベル2タイプ I における地盤面の設計水平震度の標準値
 5.下部構造形状入力-杭基礎
    ・PC杭、RC杭の削除
 6.橋脚形状入力
    ・鉄筋材質の変更
      主鉄筋 SD295を削除、SD390を追加
      帯鉄筋 σsy直接指定→鉄筋種類の選択へ変更
    ・橋脚降伏剛性の算定
    ・橋脚許容塑性率の算定
    ・橋脚柱の保有水平耐力法による耐震性の照査

Q&A更新: 置換基礎の設計計算
12/03/23 電子納品支援ツール Ver.12 Ver.12.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.管理項目入力中のリアルタイムエラーチェック機能を追加
 2.電子納品支援ツール for SaaSのデータインポートウィザードを追加
 3.国交省正誤表等変更に対応

電子メールサービスFORUM8 News Vol.216」を実施しました。

製品更新: 配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.00.02
12/03/22 UC-1 for SaaS グループウェアファイル転送サービス Ver.1.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.メールアドレスチェックの強化
 2.ファイル削除後の送信データ再利用機能の追加
12/03/21 シミュレーションシリーズ新製品 「VR-DriveVer.1.00.00をリリースしました。

VR-Cloud® Ver.2.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.Android 2.2 と 2.3 のスマートフォンに対応
12/03/19 国土交通省関東地方整備局へ、測量業者登録(登録第(1)-33522号)を行いました。
測量ソリューションを展開中です。

Q&A更新: マンホールの設計ラーメン式橋台の設計計算橋台の設計箱式橋台の設計計算
ラーメン橋脚の設計計算等流の計算等流・不等流の計算水門の設計計算震度算出(支承設計)
建築杭基礎の設計計算地盤改良の設計計算
12/03/16 新道示対応製品/製品価格、バージョンアップ価格一覧に、下記製品情報を追加しました。
 ・全製品のリリース見通し、予定(暫定版、製品版)
 ・UC-1 for SaaS RC断面計算(平成24年道示対応版)
 ・UC-Draw for SaaS(平成24年道示対応版)

新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書改定と製品の対応」(3/15開催)について、
セミナー配付資料をユーザ情報ページに掲載しました。

電子メールサービスFORUM8 News Vol.215」を実施しました。

Q&A更新: 落橋防止システムの設計計算橋脚の設計PC橋脚の設計計算PCウェル式橋脚の設計計算
フーチングの設計計算管の断面計算控え壁式擁壁の設計計算補強土壁の設計計算
BOXカルバートの設計(下水道耐震)調節池・調整池の計算落差工の設計計算耐震性貯水槽の計算
洪水吐の設計計算水路橋の設計計算地下車庫の計算
12/03/14 プライバシーマーク」を認証取得しました。2005年よりプライバシーポリシーを運用しています。
■付与適格決定日:2012年2月28日 ■登録番号:22000116(01) ■業種:情報サービス・調査業(82)

製品更新: UC-BRIDGE Ver.8 Ver.8.01.13、UC-1 for SaaS RC断面計算 Ver.1.01.03

Q&A更新: BOXカルバートの設計
12/03/13 柔構造樋門の設計 Ver.6 Ver.6.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.道示IV下部構造編、最小鉄筋量、せん断応力度、斜引張鉄筋量の各計算に対応
 2.材料の適用基準に道路橋示方書を追加
 3.本体縦方向−三面水路の設計に対応
 4.2連函体モデルのハンチ寸法個別指定に対応
 5.揚圧力荷重の入力に対応
 6.門柱レスの設計に対応
 7.本体縦方向−RC函体内空寸法が変化するモデルに対応
 8.土質データの層区分として非圧縮層を追加
 9.圧密沈下量の低減値の入力に対応
10.圧密時間の計算に対応
11.本体横方向−平成21年度 土工指針の準拠基準に対応
12.せん断照査時にハンチを考慮した設計に対応
13.最大鉄筋量の計算に対応
14.本体横方向−自重の載荷方法を追加
12/03/09 鋼断面の計算 Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.出力帳票として総括表(用紙1枚に,断面形状・断面諸量・照査結果を表示)を追加

ウェルポイント・ディープウェル工法の設計計算 Ver.1.00.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.計算実行時エラーのチェックを強化
 2.平均透水係数の計算過程を計算書に追加
 3.SXFファイル Ver.3.1のファイルのインポートに対応

製品更新: UC-win/Road SDK Ver.6 Ver.6.01.00、マンホールの設計 Ver.3 Ver.3.00.02、マンホールの設計 Ver.2 Ver.2.02.02

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)杭基礎の設計基礎の設計計算深礎フレーム擁壁の設計柔構造樋門の設計
12/03/08 新道示対応製品/製品価格、バージョンアップ価格一覧に、下記製品情報を追加しました。
 ・鋼断面の計算 Ver.2
 ・CAD製品の新道示対応
   UC-Draw Ver.7.02
   UC-Drawツールズ Abutment(橋台) Ver.1.20
   UC-Drawツールズ Pier(橋脚) Ver.1.20
   UC-Drawツールズ Pile(杭) Ver.1.20
   UC-Drawツールズ Slab bridge(床板橋) Ver.1.20

BIM統合ソリューション、3次元建築土木CAD Allplan 2012 Architecture・Engineering (日本語版)リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.新機能SmartParts、パラメトリックなオブジェクトを作成できる機能
 2.OpenGL Graphics libraryを使用した、グラフィックスエンジンの改善
 3.インポート・エクスポートファイルの拡張(DWG/DXF2010/2011/2012,DGN V8,STL,SKP)
 4.レポート機能の最適化
 5.Allplan Connectサービスによるモデル・テクスチャ等のダウンロード対応
 6.ファサード機能の改善(Architecture)
 7.配筋機能のワークフロー、ツールパレット改善(Engineering)
 8.アメリカとブラジルの規格に対応(Engineering)
 9.最新の製品サンプルデータ(Engineering)

UC-win/Road Ver.6 Ver.6.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.ストリートマップ読み込み時のWorld File形式への対応
 2.流体解析連携プラグイン(有償オプション)
   VTK可視化ツールキット(Visualization Tool Kit)ファイルからの流線の可視化に対応
 3.マンセルカラースペース出力プラグイン(有償オプション)
   景観のマンセル表色系の色情報を無圧縮のバイナリファイルで出力に対応
 4.Legion連携プラグイン(有償オプション)

製品更新: 防潮堤・護岸の設計計算 Ver.1.01.02
12/03/07 セミナーフェア情報に、「FORUM8 KOREA設立記念セミナー」の開催概要を掲載しました。
  2012年 3月 14日(水)、ソウル

UC-win/Road Trial Version Ver.6.01.00のダウンロードを開始しました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.ストリートマップ読み込み時のWorld File形式への対応
 2.流体解析連携プラグイン(有償オプション)
   VTK可視化ツールキット(Visualization Tool Kit)ファイルからの流線の可視化に対応
 3.マンセルカラースペース出力プラグイン(有償オプション)
   景観のマンセル表色系の色情報を無圧縮のバイナリファイルで出力に対応
 4.Legion連携プラグイン(有償オプション)

製品更新: 橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.05
12/03/06 バージョンアップセンター限定「VCユーザキャンペーン」を開始しました。
保守契約サービス、バージョンアップ製品をオンラインで購入する場合、特別ディスカウント(5%オフ)にてご購入できます。
期間: 3月 1日(木) 〜 4月 30日(月)

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.5 Ver.5.01.03
12/03/05
製品更新: 擁壁の設計 Ver.11 Ver.11.02.02、擁壁の設計 Ver.10 Ver.10.03.10
等流の計算 Ver.2 Ver.2.01.02、等流・不等流の計算 Ver.2 Ver.2.01.03
12/03/02 QRコードページに、VR-Cloud®で体験!特設ページのQRコードと短縮URLを掲載しました。
12/03/01 3月キャンペーンスタート。下記キャンペーンを是非ご利用ください。
新道示対応予定製品の新規購入は、未リリースでも無償保守サービス対応いたします。
 ●マルチライセンスキャンペーン 期間: 3月 1日(木) 〜 4月 30日(月)
追加ライセンスの新規購入の場合、どの製品でも35%OFFで購入いただけます。
 ●トレードアップキャンペーン 期間: 3月 1日(木) 〜 4月 30日(月)
新道示対応製品をはじめ、UC-win/UC-1など当社製品にあたる他社製品をお持ちの場合、
30%OFFで製品を購入いただけます。
 ●オプションキャンペーン 期間: 3月 1日(木) 〜 4月 30日(月)
新道示対応製品をはじめUC-win/UC-1など当社製品オプションを新規購入の場合、
30%OFFでオプション製品を購入いただけます。
 ●ファイナンスサポートキャンペーン 期間: 3月 1日(木) 〜 4月 30日(月)
分割払い手数料今なら半額!
当社製品をはじめ各種AP、ハードウェア等含め購入時にお申し込み下さい。
 ●FPBポイントアップキャンペーン 期間: 3月 1日(木) 〜 4月 30日(月)
メールニュースの指定箇所をクリックしていただくと、FPBポイントをゲットできます。
 ●問い合わせ支援ツール導入キャンペーン 期間: 2月 1日(水)〜3月 31日(土)
問い合わせ支援ツール未導入のユーザ様が本ツールを導入し問い合せされた場合、FPB 500ポイントをゲットできます。

水工シリーズ新製品 「ウェルポイント・ディープウェル工法の設計計算」 Ver.1.00.00をリリースしました。

UC-1 for SaaSシリーズ新製品 「電子納品支援ツール for SaaS」 Ver.1.00.00をリリースしました。

地盤改良の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.「陸上工事における深層混合処理工法設計・施工マニュアル 改訂版 平成16年3月(財)土木研究センター)」に対応

製品更新: 基礎の設計計算 Ver.9、杭基礎の設計 Ver.9 Ver.9.05.10
12/02/29 3D配筋CAD Ver.1.02.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.鉄筋の円弧部分の干渉チェックを追加
 2.干渉チェックの結果の改善
   ・指定した鉄筋間の距離表示
   ・オフセットあり・なしの表示改善
   ・干渉ポイントの拡大表示
   ・施工順に並べ替えて表示
 3.躯体と鉄筋のかぶりチェックを追加
 4.主鉄筋・配力筋の継手の設定に対応
 5.3DSエクスポートにおける曲面の分割数の指定

駐車場作図システム Ver.1.01.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.UC-win/Road連携データに障害者マークを追加

車両軌跡作図システム Ver.1.01.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.SXFファイル Ver.3.1ファイルのインポートに対応

製品更新: UC-BRIDGE Ver.8 Ver.8.01.12
橋脚の設計 Ver.9 Ver.9.03.02
土留め工の設計(中国基準/日本語版) Ver.2 Ver.2.00.01
土留め工の設計(中国基準/中国語版) Ver.2 Ver.2.00.01
仮設構台の設計 Ver.5 Ver.5.00.02
柔構造樋門の設計 Ver.5 Ver.5.02.01
柔構造樋門の設計 Ver.4 Ver.4.06.10
配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.00.01
12/02/28 日経コンストラクション(2012.2.27号)記事「新製品・新サービス」にて、
震災復興関連ソフトとして、防潮堤・護岸の設計計算津波解析支援サービスUC-win/Road Ver.6が紹介されました。
12/02/27 フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■交換ポイントダウン・型式変更
  ・USBフラッシュメモリ 16GB  新ポイント 3,800 (旧ポイント 4,500)

Multiframe Ver.14.03 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.非線形解析の更新
 2.部材/パッチ関係設定コマンドの改良
 3.荷重設定機能等の改良

電子メールサービスFORUM8 News vol.214」を実施しました。
12/02/24 新道示対応製品/製品価格、バージョンアップ価格一覧を掲載しました。
フォーラムエイトでは、「平成24年 道路橋示方書対応版」に対応した製品を順次リリースしてまいります。
新道路橋示方書セミナー「道路橋示方書の改訂内容と製品の対応」 3月、4月開催(無償)
キャンペーン実施中

プレスリリースページに、2012年 2月 24日ニュースを掲載しました。
 ・道路橋示方書の改定に伴う製品改訂等の対応について

Products Newsページに、2012年 2月号(PDF/415KB)を掲載しました。

電子メールサービスFORUM8 News Vol.214」を実施しました。
12/02/23 UC-Drawツールズ全製品のバージョンを更新しました。
共通事項:OCF検定認証ソフトウェアの定期検診に伴うSXFライブラリ更新
■製品追加拡張機能
UC-Drawツールズ Abutment(橋台) Ver.1.11.00
UC-Drawツールズ Flexible Sluiceway(柔構造樋門) Ver.1.10.00
UC-Drawツールズ Retainig Wall(擁壁) Ver.1.11.00
UC-Drawツールズ Box Culvert(BOX) Ver.1.14.00
UC-Drawツールズ Pier(橋脚) Ver.1.14.00
UC-Drawツールズ U-type Wall(U型擁壁) Ver.1.10.00
 1.3D配筋生成機能の機能拡張(躯体外形の作図、非表示、透過表示等)
 2.3D配筋生成機能の出力拡張(Allplan形式、IFC形式出力)

UC-Drawツールズ Earth retaining(土留工) Ver.1.09.00
 1.切梁式土留め で、30度60度隅火打ちに対応
 2.・タイロッド間隔と控え杭間隔が異なる場合に対応

製品更新: UC-Drawツールズ Pile(杭) Ver.1.09.00
UC-Drawツールズ Slab bridge(床版橋) Ver.1.07.00
UC-Drawツールズ Temporary bridge(仮設構台) Ver.1.06.00
UC-Drawツールズ Double-wall cofferdam(二重締切工) Ver.1.05.00
UC-Drawツールズ Strut Double-wall cofferdam(切梁式二重締切工) Ver.1.03.00
UC-Drawツールズ Retaining wall elevation(擁壁展開図) Ver.1.07.00
UC-Drawツールズ Manhole(マンホール) Ver.1.04.00
12/02/22 等流の計算 Ver.3 Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.断面形状の種類を追加、拡張
   ・任意馬蹄形(インバートあり、インバートなし)
   ・任意幌形(インバートあり、インバートなし)
   ・丸ハンチボックス(インバートあり、インバートなし)
   ・角ハンチボックス(インバートあり)
 2.インポート時の座標の移動、スケール変更に対応
 3.断面の一括入力機能を改善
12/02/21 パーキングソリューションVR-Cloud® Parking NAVI」が、建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・空き駐車場をネット予約!バーチャルリアリティーで道案内する「VR-Cloud® Parking NAVI」(2012/02/15)

日経コンストラクション(2012.2.13号)記事「新製品・新サービス クラウド型CAD」で、UC-Draw for SaaSが紹介されました。

等流・不等流の計算 Ver.3 Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.H-Q式による不等流(計算条件「混合」を除く)の流下能力計算に対応
 2.断面形状の種類を追加、拡張
   ・任意馬蹄形(インバートあり、インバートなし)
   ・任意幌形(インバートあり、インバートなし)
   ・丸ハンチボックス(インバートあり、インバートなし)
   ・角ハンチボックス(インバートあり)
 3.内挿断面の一括入力機能を追加
 4.不等流計算ケースの一括作成機能を追加
 5.インポート時の座標の移動、スケール変更に対応
 6.不等流計算において、断面高を超えた水位を計算できるように改善

電子メールサービスFORUM8 Solution News Vol.5」、「Webマガジン 新・新潮流を探る Vol.6」を実施しました。

製品更新: 水門の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.03
12/02/20 2012年夏期インターンシップ日程を公開しました。
12/02/17 建物エネルギー計算「DesignBuilder」の製品情報及びQ&Aを拡張しました。
 ・Ver.3の詳細HVACDaylighting機能解説
 ・サンプルモデル:ダブルスキンのCFD計算画像追加
 ・Q&A 10件追加

フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■交換ポイントダウン・型式変更
  ・LED電球 (昼光色570ルーメン)  新ポイント 1,280 (旧ポイント 1,980)
  ・USBフラッシュメモリ 8GB  新ポイント 1,800 (旧ポイント 2,500)
  ・USBフラッシュメモリ 64GB  新ポイント 9,800 (旧ポイント 16,000)

電子メールサービスFORUM8 Solution News Vol.4」を実施しました。
12/02/16 VR-Cloud® Ver.2.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.ベースをUC-win/Road Ver.6に変更
 2.テクスチャー読み込みの高速化。最大で約20%起動時間を短縮
 3.タイムアウトの前に操作権を放棄するオプションを追加
 4.アンドロイドクライアントに、ディスカッション機能を実装
 5.PC、アンドロイドの両クライアントで日本語、英語、フランス語をサポート

メールサービスFORUM8 Publishing News Vol.9」を実施しました。
12/02/15 電子メールサービスFORUM8 Solution News Vol.3」を実施しました。
12/02/14 クラウドサーバサービスに、「NetPROWANアクティベーション 管理サービス」を掲載しました。
12/02/13 6Kサイネージ・リアルタイムVR 「AirDriving & UC-win/Road」の、システム紹介・実演ムービーを掲載しました。

飛行型ロボット(4翼ヘリコプター)「AGUL AR.Drone」の、撮影機能・飛行操作ムービーを掲載しました。

自治体ソリューション津波解析」製品情報に、下記2件を掲載しました。
 ・UC-win/Roadと津波解析ソフトウェアとの連携ムービー
 ・津波解析(xpswmm)入力支援サービス 費用例(釜石モデル)

電子メールサービスFORUM8 Solution News Vol.2」を実施しました。
12/02/10 電子メールサービスFORUM8 Solution News Vol.1」を実施しました。
12/02/09 電子メールサービスFORUM8 News vol.213」を実施しました。

製品更新: UC-win/WCOMD Ver.2 Ver.2.02.01
12/02/08 製品更新: 橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.04、橋台の設計 Ver.9 Ver.9.03.08
12/02/06 フォーラムエイトポイントバンク(FPB)景品ラインナップを更新しました。
■新景品追加
 ECOプロダクツ
   ・携帯電話等の充電用ソーラーチャージャー 「パワーフィルムUSB + AA SOLAR CHARGER」  ポイント 7,900
   ・PC等の充電用ソーラーチャージャー 「パワーフィルムF15-3600 60w」  ポイント 87,000
 ハードディスク
   ・ポータブルハードディスク 1TB  ポイント 12,000
   ・外付けハードディスク 6TB  ポイント 44,000
■型式変更・交換ポイントダウン
  ・外付けハードディスク 2TB  新ポイント 10,000 (旧ポイント 14,000)
■型式変更
  ・ポータブルハードディスク 500GB  ポイント 7,000
  ・外付けハードディスク 4TB  ポイント 30,000
  ・外付けハードディスク 8TB  ポイント 86,000

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.9、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.9 Ver.9.01.01
ライナープレートの設計計算 Ver.2 Ver.2.05.00
12/02/03 自治体ソリューション新製品 「BCP作成支援ツールVer.1.00.00をリリースしました。
■主な機能
 1.人、拠点などの住所を電子国土地図にマッピングする機能
 2.ハザードマップを登録する機能
 3.サンプルハザードマップを同梱

6画面クラスタサイネージシステム」のレンタルを開始しました。
6画面クラスタサイネージの発売記念「スパコンクラウド®」キャンペーン実施中。

電子メールサービスFORUM8 News vol.212」を実施しました。

Q&A更新: UC-win/FRAME(3D)UC-win/WCOMDPC単純桁の設計RC下部工の設計計算
地盤の動的有効応力解析(UWLC)3次元浸透流解析(VGFlow)プロテクト関係
12/02/01 問い合わせ支援ツール導入キャンペーンを実施中です。 (期間: 2月 1日(水)〜3月 31日(土))
問い合わせ支援ツール未導入のユーザ様が本ツールを導入し問い合せされた場合、FPB 500ポイントを進呈いたします。

Windows8 Preview版におけるフォーラムエイト製品の動作情報を掲載しました。

雑誌広告掲載ページフォーラム広告記事)を更新しました。
 ・新建築 '12 2月号 「学生BIM&VRコンテストレビュー記事」(PDF、428KB)

製品更新: UC-win/FRAME(3D) Ver.5 Ver.5.01.02、UC-win/Section Ver.3.1 Ver.3.03.05
FRAMEマネージャ Ver.3 Ver.3.01.00、FRAME(面内) Ver.3 Ver.3.01.00
遮音壁の設計計算 Ver.2.00.05、防潮堤・護岸の設計計算 Ver.1.01.01
12/01/31 道路土工シリーズ新製品 「補強土壁の設計計算Ver.1.00.00をリリースしました。

配水池の耐震設計計算 Ver.3 Ver.3.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.水道施設耐震工法指針 2009年版に対応
 2.耐震性能区分への対応
 3.プッシュオーバー解析への対応
 4.部材の非線形性の評価としてファイバーモデルに対応
 5.Engineer's Studio®へのエクスポート機能に対応
12/01/27 交通解析・VRシミュレーション体験セミナーが、公益社団法人 土木学会CPDプログラムに認定されました。
 参加申込受付中
12/01/26 電子メールサービスFORUM8 News 【イエイリ・ラボ版】 Vol.30」を実施しました。
12/01/25 パーキングソリューション新カタログ発行に伴い、製品情報を更新しました。
 ・UC-1 駐車場設計支援システム
 ・UC-win/Road 駐車場VRシミュレーション
 ・RoboCar® Auto parking plugin
 ・VR-Cloud® Parking NAVI
パーキングソリューションカタログ PDFダウンロード

雑誌広告掲載ページフォーラム広告記事)を更新しました。
 ・土木学会誌 '12 2月号 「学生BIMコンテストレビュー記事」(PDF、414KB)
12/01/24 プレスリリースページに、2012年 1月 24日ニュースを掲載しました。
 ・VR-Cloud®がAndroidクライアントに対応 スマートフォンで3DVRクラウドが利用可能に

日経コンストラクション(2012.1.23号)記事「土木もスマホ」で、VR-Cloud® Ver.2 Android対応版が紹介されました。

弊社東京本社ショールームにて展示中の、AGUL AR.DroneUC-win/Road 鉄道シミュレータが、
建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・謎の無人機も飛来!フォーラムエイトで開発中の新兵器(2012/01/19)

製品更新: 置換基礎の設計計算 Ver.1.00.01、ハニカムボックスの設計計算 Ver.1.01.02
12/01/23 UC-win/Road SDK Ver.6 Ver.6.00.02 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.歩行者の群集移動機能の対応
 2.新しい煙モデルおよび煙トンネルの対応
 3.ドライビングシミュレーション機能の追加
    速度の上限設定、ハンドブレーキの対応、走行中の即時車両変更
 4.ストリートライト用のAPI拡張
 5.オブジェクトごとのカスタムバイナリデータの対応
 6.エラー表示管理機能

Products Newsページに、2012年 1月号(PDF/418KB)を掲載しました。

製品更新: 土留め工の設計 Ver.9 Ver.9.00.08、斜面の安定計算 Ver.9 Ver.9.00.01
12/01/20 UC-win/FRAME(3D) Ver.5 Ver.5.01.01 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.ファイバー要素のモデル解析を改善(ヒステリシス10以上、3000ステップ3以上の橋梁全体系動的解析)
 2.FRP断面の積層数、部材軸方向の貼付長、引張強度低減係数の入力に対応
 3.自動算出するM−θ関係の除荷時剛性低下指数(固定値0.5)の編集に対応
 4.断面力図の大きさを自動調整する精度を改善
 5.資料04 モデル作成手順例(詳細版)(FRAME3D_Ref-04.pdf) を更新

製品更新: UC-win/Section Ver.3.1 Ver.3.03.04
基礎の設計計算 Ver.9、杭基礎の設計 Ver.9 Ver.9.05.09
等流・不等流の計算 Ver.2 Ver.2.01.02
12/01/19 日本サムスン(株) 大型モニター特設サイト導入事例に、フォーラムエイト マルチクラスタ デジタルサイネージシステム
掲載されました。
 ・株式会社フォーラムエイト マルチクラスタ デジタルサイネージシステムに55型UD55Aが採用(PDF)

Up&Coming連載 「都市と建築のブログ」Vol.15 ペルー:マチュピチュの3Dデジタルシティが、
建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
 ・マチュピチュを仮想散歩!VRと連動した「都市と建築のブログ」(2012/01/10)
12/01/16 VR-Cloud® Ver.2(Android版) Ver.2.00.00 リリース。
Androidクライアントに対応。各種スマートフォンで3DVRクラウドが利用できます。
 VR-Cloud®で体験!特設ページ

浸水氾濫津波解析セミナー(有償)が、公益社団法人 土木学会CPDプログラムに認定されました。
 参加申込受付中

製品更新: Engineer's Studio® 面内 Ver.1.06.01
アーチカルバートの設計計算 Ver.1.00.01
耐震性貯水槽の計算 Ver.1.01.01
12/01/13 FORUM8デザインフェスティバル2011-3Days 第5回 デザインコンファランス 土木・解析セッション 東工大 川島教授の
講演ムービーを公開しました。
 FORUM8デザインフェスティバル2011-3Days 講演発表・講評ムービー、資料PDFページ

メールサービスFORUM8 Publishing News Vol.8」を実施しました。

製品更新: UC-BRIDGE Ver.8 Ver.8.01.11、橋台の設計 Ver.9 Ver.9.03.07
12/01/12 防潮堤・護岸の設計計算 Ver.1.01.00 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.検討ケースとして「波の谷作用時」を追加
 2.上載荷重の2D表示描画に対応
 3.堤体側面の入力エラーチェック機能を強化
12/01/10
製品更新: 橋台の設計 Ver.10 Ver.10.00.03
BOXカルバートの設計 Ver.10 Ver.10.02.02
BOXカルバートの設計 Ver.9 Ver.9.02.09
12/01/06 6Kサイネージ・リアルタイムVR 「AirDriving & RoboCar」の、システム紹介・実演ムービーを掲載しました。 YouTube

製品更新: UC-win/WCOMD Ver.2 Ver.2.02.00、土留め工の設計 Ver.9 Ver.9.00.07
仮設構台の設計 Ver.5 Ver.5.00.01、マンホールの設計 Ver.3 Ver.3.00.01
building EXODUS Ver.5.00、vrEXODUS Ver.5.10、maritime EXODUS Ver.4.14
12/01/05 UC-win/Road Chinese Version Ver.5 Ver.5.02.04 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.マニュアルミッション運転対応

UC-win/Road Presentation Version Ver.5 Ver.5.02.04 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.マニュアルミッション運転対応

UC-win/Road SDK Ver.5 Ver.5.02.04 リビジョンアップ(保守サポート無償)をリリースしました。
■主なリビジョンアップ内容
 1.マニュアルミッション運転対応

製品更新: Engineer's Studio® for Students Ver.1.07.00、橋脚の設計 Ver.9 Ver.9.03.01、 橋脚の設計 Ver.8 Ver.8.03.05

電子メールサービスFORUM8 News vol.211」を実施しました。
12/01/04 仮設構台の設計 Ver.5 Ver.5.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.群集荷重を考慮した仮橋の設計に対応
 2.現在使用されているメトロデッキに対応
 3.クローラクレーンの載荷方向の指定に対応
 4.はり、大引きの計算において、片持ち梁状態の変位計算に対応
 5.先端部地層より下層に連続する良質層がある場合の設計計算に対応
 6.桁受固定間距離に「受桁間隔」を追加
 7.橋軸方向のトラック活荷重で3組目を満載する機能を追加
 8.トラックの占有幅の任意設定に対応

圧密沈下の計算 Ver.7 Ver.7.00.00 リリース。
■主なバージョンアップ内容
 1.双曲線法に対応
 2.任意形状の盛土入力に対応
 3.SXF生成ツールおよびモデル作成補助ツールに対応
 4.地盤解析用地形データファイル(拡張子GF1)に対応

製品更新: 擁壁の設計 Ver.10 Ver.10.03.09
12/01/01 Up&Coming '12 新年号(2012年 1月 1日発行)を掲載しました。
 ●ユーザー紹介
     財団法人 道路交通情報通信システムセンター(VICSセンター)
 ●ちょっと教えたいお話
     錯視&S3D(立体視)
 ●便利ソフト情報
     ディスプレイリンク
 ●最新デバイス情報
     AGUL AR.Drone
 ●誌上セミナー
     土木建築エンジニアのためのプログラミング入門講座 Vol.7
 ●海外土木ITニュース
     中国智能交通協会(ITS China)
 ●「橋百選」シリーズレポート
     Vol.17 栃木県
 ●都市と建築のブログ
     Vol.15 ペルー:マチュピチュ
 ●フォーラムエイトクラウド劇場 Vol.6
 ●FORUM8 Hot News
     VR・トンネルオペレータシステムが 「国際トンネルアワード」を受賞!他
 ●新製品紹介     
     UC-win/Road Ver.6 サンプルモデル
     交通解析VRサービス
     赤外線深度センサDTK
     VRまちづくりシステム
     BCP作成支援ツール
     Engineer's Studio® Ver.1.06.03 英語版
     震度算出(支承設計) Ver.7
     置換基礎の設計計算
     仮設構台の設計 Ver.5
     補強土壁の設計計算
     アーチカルバートの設計計算
     building EXODUS Ver.5
     スパコンクラウド® 風・熱流体解析スパコン解析・シミュレーションサービス
     クラウドデータバックアップサービス
     FORUM8 Parking Simulation "VR-Cloud® Parking NAVI"
 ●USER INFORMATION
     Multiframe Vol.24
     xpswmm Vol.25
     Maxsurf Vol.24
 ●BIM&VR 3D・VRエンジニアリングニュース
     Virtual Design World Cup 結果発表
 ●サポートトピックス
     UC-win/Road
     UC-1シリーズ
     UC-win/FRAME(3D)
 ●イエイリラボ・体験レポート
     UC-win/Road Ver.6・VRセミナー
 ●ディーラネットワークニュース
     上海筑紫建築工程設計諮問有限公司
 ●国内イベントレポート
     FORUM8 デザインフェスティバル2011-3Days
     中小企業総合展 JISMEE2011
     2011 国際ロボット展 iREX2011
     鉄道技術展
     ALGODE TOKYO 2011
     第54回 自動制御連合講演会
     ビジュアルメディアExpo2011
     エコトピア科学に関する国際シンポジウム 2011
     電気学会
 ●セミナーレポート
     FORUM8フェア2011(福岡)
     UC-win/Road・エキスパート・トレーニングセミナー
 ●イベント・セミナープレビュー
     2012年 新セミナー紹介
     新道路橋示方書セミナー
     第3回 全国大学スウェアカップ計画
 ●FORUM8デザインフェスティバル2012-3Daysのご案内
 ●営業窓口からのお知らせ
     キャンペーン情報
 ●FPBからのご案内
 ●新製品/新バージョン情報/開発中製品情報
 ●フェア・セミナー情報

下記のキャンペーンを実施中です。ぜひご利用ください。
 ●保守契約新価格ユーザ限定特典 (期間: 2011年 9月 1日(木) 〜 2012年 2月 29日(水)(その後も延長を検討))
2011年9月1日より、保守契約費用を改定実施しておりますが、このたび、保守サポートサービスの拡張、ご要望への対応、限定特典を実施することといたします。
 ●保守契約延長キャンペーン (期間 : 2012年 1月 1日(日) 〜 2月 29日(水))
下記対象ユーザ様は保守契約費用を最大15%OFFいたします。
保守契約中ライセンス及び新規購入・継続契約ライセンス  ・1年延長:10%OFF  ・2・3年延長:15%OFF
 ●Engineer's Studio® Ver.1.7リリースキャンペーン (期間 : 2012年 1月 1日(日) 〜 2月 29日(水))
Engineer's Studio® Ver.1.7リリースを記念して、製品価格より25%OFFいたします。
UC-win/FRAME(3D) Advanced保守ユーザ様は、特価より5%OFFとなります。
 ●レンタルライセンスキャンペーン (期間 : 2012年 1月 1日(日) 〜 2月 29日(水))
短期間での利用により、低廉な価格でのライセンス利用が可能です。
レンタルライセンス使用期間に応じて、レンタル価格を10%〜20%OFF!
 ●リバイバルキャンペーン (期間 : 2012年 1月 1日(日) 〜 2月 29日(水))
旧版保有ユーザ様であれば、どのバージョンからでも、最新版を30%OFFで購入いただけます。(※DOS版も対象)
 ●6Kデジタルサイネージ発売記念キャンペーン (期間: 2011年 10月 1日(土) 〜 2012年 2月 29日(水))
6画面クラスタサイネージの発売を記念し、「スパコンクラウド®」サービス価格を50%OFFでご提供いたします。

FORUM8デザインフェスティバル2011-3Daysの、講演発表・講評ムービー、資料PDFを掲載しました。
講師の方々による講演発表・受賞作品の講評の模様を、ムービーで視聴できます。
また、発表資料をPDFにて閲覧できます。
Page Top Page Top

新着情報バックナンバー
  2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年
  2000年 1999年 1998年 1997年 1996年

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/18  VRまちづくりシステム体験
10/19  EXODUS・SMARTFIRE体験
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション