Ver.11

道路事業・公共事業における合意形成を支援する3次元リアルタイムVRソフトウェアパッケージ
インターナショナル版(日、英、中、韓、伊、独対応)

●製品価格(税別)
Ultimate:¥1,800,000
Driving Sim:¥1,280,000
Advanced:¥970,000
Standard:¥630,000
Multi User Client Version:¥118,000
Presentation Version:¥66,000
Cluster Client Version:¥66,000


3D・VRシミュレーションコンテストムービー公開中


●プログラムの機能と特長
3次元リアルタイム・バーチャルリアリティソフトウェア。
2002年ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤーを受賞。
各種プロジェクトの3次元大規模空間を簡単なPC操作で作成でき、多様なリアルタイム・シミュレーションが行える先進のソフトウェアです。

●標準データ/CADデータの活用
地形・地図は、標準データベースを搭載。
任意地形、世界測地系変換に対応。衛星写真貼り付け機能、DXF-XML変換、3D、2D地形編集機能をサポート。Shape、IFC、DWGによる様々なCADとの3D/2Dデータ交換も可能です。



標準モデル/テクスチャと豊富なダウンロードDBの利用により効率的なVRデータ作成を支援。
3Dモデル・テクスチャなどの標準データに加え、インターネットでDBから豊富な素材をダウンロードして利用できます。編集・移動ツールも用意されいます。また、アクション設定による動作モデルの作成、動作制御が行えます。

■複雑な道路構造を簡単、精緻に作成
道路・河川・湖沼・飛行パスなど各種線形をパラメータやフリーハンドで入力でき、道路、トンネル、橋梁、河川、歩行ルートを自動生成。
複雑な道路構造も線形・断面機能で簡単に作成できます。

■DWGツールによるCIMサポート
VR空間モデルを3D図面化、CIMを支援。DWG/DXFファイルから道路断面・3Dモデルをインポート。道路・地形ごと、またはレイヤに分類してエクスポート。表示色も設定できます。



■大規模な空間をリアルタイム表示
1cmのサイコロでも20kmの道路構造も同空間で作成可能。動的LODに対応した3D樹木や各種パフォーマンス設定により、スムースな動的表示をサポート。

Visual Options Tool による各種表示。道路障害による交通シミュレーションも可能。
リアルタイムで時間、天候、ライトなどの制御が可能で、昼夜間表現、影の投影も可能。
交通流生成や災害、事故による道路通行障害もシミュレートが可能です。

簡単なPC操作でリアルタイムVR自在に操作。
各種走行モード、視点の動的移動(他車視点、視点上下、ターンヘッド)をサポート。
飛行ルートの設定による自動飛行、ウォークスルーも可能です。
3Dコックピット、マルチモニタをサポートしたマニュアルドライブでさらに高度なシミュレーションを実行できます。


>>UC-win/Roadプラグイン
>>UC-win/Road別売オプション

back


FORUM8