Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Korean
HomeBack
紹介プログラム

  道路CADシリーズ \400,000〜(税込 \420,000〜)
    HICAD-UC-win/Road データエクスチェンジツール \150,000(税込 \157,500)

路線選定から縦断設計・横断設計・数量計算など
道路設計を総合的に支援する道路設計CAD

初版リリース : '04.10.29
レンタルライセンス/フローティングライセンス
UC-win/Road 製品情報
UC-win/Road 製品情報

UC-win/Roadサポートシステム
UC-win/Roadサポートシステム 製品情報

(VRデータサービス)

UC-win/Road for Civil3D
UC-win/Road for Civil3D 製品情報

(CAD&VRシステム)

Windows98/Me/NT/2000/XP対応
体験版
ダウンロード
Order
製品購入


製品詳細価格/購入サンプル画面

  プログラム概要
ライン

路線選定から縦断設計・横断設計・数量計算など道路設計を総合的に支援する道路設計CAD。
図面はAutoCAD、計算書はExcelで作成されます。もちろん建設CALSにも準拠しています。
HICAD-UC-win/Road データエクスチェンジツールを使用し、UC-win/Roadとのデータ相互変換も可能。

  • AutoCAD・ネットワーク・電子納品データ交換・オープンシステム...建設CALSに必要なすべての機能が盛り込まれています。
  • 平面地形図の編集や成果図面の作成編集にAutoCADを採用することで、レイヤ名線種カラー番号などを、情報の欠落が無くデータ交換することが可能です。
  • 計算書はExcelファイルとして作成しますので、編集や出力も思いのままに行えます。
  • ネットワークライセンスをご利用いただければ、導入ライセンス数までどのパソコンからも実行できます。
  • 共同設計に対応していますので、1つの物件を複数の設計者が編集することも可能です。(ネットワーク対応版のみ)
  • 図面作成・編集においてAutoCAD LTが利用でき、また電子納品におけるXMLファイルの作成や所定フォルダへのコピーなどが自動化されます。

  新機能 Ver 9.0
ライン

  • AutoCAD2005/LT2005に対応
  • Excel2003に対応
  • 設計画面におけるステータスバー座標表示の改善
  • HICAPでの有効桁数の増加
  • HICAP・横断自動設計処理の機能を改善。
  • データ統合入力での縦断要素の変換方法の改善
  • 縦断設計・縦断線形入力を強化
  • 横断地形のオーバーハング形状に対応
  • 数量合成機能を強化
  • DWGクリーンの変換機能を強化

  プログラムの機能と特長
ライン

  • 広い適用範囲
     国土交通省・道路公団・都道府県など、道路設計一般に適用可能です。
  • 柔軟なシステム構成
     線形検討のHICAP、縦横断設計のHICAD・RDCADと、運用形態に合わせた組合せが可能です。
  • AutoCAD/Excel
     成果図面はAutoCAD、計算書はExcelで作成編集しますので、電子データ交換も安心です。
  • ネットワーク
     LAN上でのライセンス管理や、共有ディスクを利用した共同設計が可能です。


動作環境

オペレーティングシステム Windows98/Me 又は、WindowsNT WorkStation4.0/2000 Professional/XP
(ただし、使用するAutoCADが上記OSの動作保証されていること)
対応機種 PC/AT互換機(DOS/V)PentiumV 500MHz以上を推奨
必要グラフィックス 1024×768以上の解像度で256色以上表示可能な環境を推奨
必要メモリ 256MB以上を推奨
必要ハードディスク容量 150MB以上
その他必要機器 CD-ROMドライブ(インストール時のみ)マウスまたはその他のポインティングデバイス

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※Windows 98の正式名称は、Microsoft Windows 98 Operating Systemです。
※Windows Meの正式名称は、Microsoft Windows Millennium Operating Systemです。
※Windows 2000の正式名称は、Microsoft Windows 2000 Operating Systemです。
※Pentiumは、米国Intel Corporationの登録商標です。


◆◆◆ 関 連 情 報 ◆◆◆

LandXMLのオープンコンソーシアムLandXML.orgにて、UC-win/Road Ver.3.02のLandXML出力機能が認証されました。
   認証ページ
LandXML Certified Logo

◆セミナー参加申込受付中!





開発元:株式会社 横河技術情報 http://cad.yti.co.jp
Page Top Page Top

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験
10/26  UC-win/Roadクリエイター
 入門(岩手)
10/27  下水道耐震設計体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション