Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

製品概要価格/購入ユーザ紹介/評価・Q&A

  プログラム概要
ライン
鋼連続桁橋において、既に打設された床版が鋼桁と一体となった合成桁として作用するものとし、その後打設される床版荷重によって引張を受け、床版に有害なひび割れが生じるか否かを判断するための指標として、コンクリート床版の応力度を算定するものです。
  関連情報
新製品紹介

  プログラムの機能と特長
ライン
本製品は、「Engineer's Studio®」の計算部を用いた面外解析を行うプログラムです。

■主な機能
  • 断面はI桁と箱桁の2種類に対応
  • 若材齢時におけるヤング係数の考慮が可能
  • ジャッキアップ・ダウンの考慮が可能
  • 架設ステップ毎の 解析結果確認、および報告書形式の出力帳票

本製品は、打設区間や養生期間はトライアルを行うことで決定が出来るようになっております。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲メイン画面


画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲箱桁断面の入力画面
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲架設ステップ:
断面力等の結果確認
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲解析結果確認画面
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲計算書

■照査方法等について
若材齢時におけるヤング係数については、JH基準あるいはCEB-FIP Model Code 1990(MC-90)に準拠することが可能です。また、考慮しないとすることも可能となっております。JH基準に準拠する場合は、次式にて考慮します。

Ec(t)=Ke・Ec(28)

ここに
Ec(t):材齢t(日)におけるコンクリートのヤング係数(N/mm2)
Ke:下図参照
Ec(28):材齢28日におけるヤング係数(N/mm2)

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲材齢t(日)における係数Ke

■引張(圧縮)強度とヤング係数について
床版コンクリートの引張(圧縮)強度と材齢の関係については、道示およびコンクリート標準示方書記載の関係が若材齢時も適用できるものとし、コンクリート標準示方書準拠の場合、次式にて算定します。

 σca(t)=1/3・σck(t)
 σct(t)=0.23・σck2/3

ここに
σca(t):材齢t(日)における圧縮強度(N/mm2)
σct(t):材齢t(日)における引張強度(N/mm2)
σck(t):材齢t(日)におけるコンクリートの設計基準強度(N/mm2)
  Page Top PageTop

  適用範囲
ライン
本製品の適用範囲は以下の通りです。
項目  単位 最小値 最大値
支間数 --- 1 9
全支間長 m 1,000 999,999
主桁本数 2 9
格間数 --- 1 99
打設ブロック数 --- 2 99
打設日 0 999

Page Top Page Top


  適用基準及び参考文献
ライン
  • 道路橋示方書・同解説I共通編,平成24年3月,(社)日本道路協会
  • 道路橋示方書・同解説II鋼橋編,平成24年3月,(社)日本道路協会
  • 鋼道路橋施工便覧,昭和60年2月,(社)日本道路協会
  • 鋼構造架設設計施工指針[2012年版],(社)土木学会
  • 2012年制定 コンクリート標準示方書 設計編,(社)土木学会
  • 設計要領第二集,平成2年7月,日本道路公団
  • コンクリート構造物の応力と変形,技報堂

Page Top Page Top


FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社デンソー
エレクトロニックコントロール
コンポーネント部

[ お知らせ ]
平成29年道路橋示方書対応製品
価格発表のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.6
弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D Ver.4
Geo Engineer's Studio(Lite)
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.16
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11

キャンペーン実施中
平成29年新道示対応準備
CIM・i-Con技術セミナースタート
レンタルライセンス買い取り
有償セミナー受講料割引

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/20  2D・3D 浸透流解析体験
9/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(名古屋)
9/22  UC-1 港湾シリーズ体験
9/26  斜面の安定計算

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション