Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

AP-INFORMATION-19  便利ソフト情報  2010-No.5
 ●最新メディアプレイヤー事情

多機能で使いやすいインタフェースのXBMC
 XBMC(旧Xbox)は、Windows/Linux/Mac/Xbox/AppleTVなどに対応する多くのPCで動作可能な、オープン・ソース、クロスプラットフォーム形式のメディアセンターソフトウェアです。テレビと接続しているコンピュータで動作し、DVD/ブルーレイプレーヤー、またはHDDレコーダとして簡単に使用できる上、機能性が高く使いやすいユーザインタフェースを備えています。


■XBMCのユーザインタフェース
 XBMCはユーザインタフェースの美しさに定評があります。スキンを用い、好みに合わせてインタフェースをカスタマイズすることができます。以下の画像はすべてXBMCのメイン画面で、それぞれ異なるスキンを使用したものです。メディア再生中にコントロール画面を透過的に表示したり(写真1)、写真のブラウジングをサムネイルで簡単に行えます(写真2)。スライドショーに音楽をつけることも可能です。

▲写真1 コントロール画面の透過表示 ▲写真2 写真のサムネイル表示

 また、OpenGLを用いてレンダリングを行うので、グラフィックの高品質を維持しながら他の作業を行える、3Dアクセラレイテッド・グラフィックス・ポートを使用することができます。
 XBMCの操作はリモコンの使用が推奨されており、マウスやキーボードは不要です。コンピュータで接続可能なリモコンに対応しており、プラグインを用いてiPhoneやAndroid phoneでXBMCを操作することもできます。


■メディアサポート
 XBMCでは付属ソフトウェアを使ってオーディオ、ビデオ、画像などを再生できます(表1)。またテレビ表示や録画機能も搭載しています。

対応ソース 対応メディア形式
  • ローカルハードディスクまたはメモリカード
  • CD、DVD、ブルーレイドライブ
  • Samba、FTP、DLNAサーバ
  • HTTP、RTSP/RTMP、MMS、他プロトコルによるストリーミングソース(iTunes、YouTube、その他サーバに対応 
  • MPEG-1、MPEG-2、H.263、MPEG-4、H.264、MJPEG、RealMedia、WindowsMedia、3GPやその他ビデオ形式
  • MP3、AAC、AC3、DTS、FLAC、RealAudio、WMA、Vorbis、その他オーディオ形式
  • AVI、MPEG、WMV、ASF、FLV、Matroska、Quicktime、MP4、RealMedia、その他ファイル形式
▲表1 対応ソースと対応メディア


■コンテンツライブラリ/オンライン機能/プラグインなど
 XBMCからアクセスできるローカルあるいはネットワークサーバに保存されたすべてのコンテンツは、検索可能で、データベースです。ライブラリの容量が増えても、コンテンツの検索を素早く行うことができます。
 また、XBMCを用いるPCがインターネットに接続している場合は、オンラインコンテンツの読み出しやテレビ表示が可能です。さまざまなウェブサイトからRSSフィードや映画の予告編などを表示させ、任意のメディア情報を取得できます(写真3)。さらに、世界中の任意の都市の天気情報をリアルタイムに表示することもできます(写真4)。

▲写真3 メディア情報 ▲写真4 世界中の天気情報

 XBMCは拡張性の高いアーキテクチャを基盤としたソリッドプラグインに対応しています。Flickr、Googleリーダ、ビデオゲームなど、オンラインでオーディオ、ビデオ、テキストにアクセスするプラグインが一般的です。


■最後に
 XBMCのような拡張メディアセンターは、よりさまざまなコンテンツにアクセス可能となり、将来的にますます使いやすくなっていくでしょう。従来、こういったメディアセンターの多くは、オープンソースデベロッパーや小さな会社によって開発されてきたため、セットアップやメンテナンスが必要とされてきました。しかし、大手企業がこういった機器の販売を開始すれば、メディアは単一のボックスですべての機能を提供できるので、DVD/ブルーレイプレーヤ、HDDレコーダがこういったメディアセンターと置き換えられることが期待されます。この推移は個人電話、デジタルカメラ、ポータブルオーディオプレーヤからすべての機能を備えたスマートフォンへの切り替えと非常によく似ています。

XBMC:http://xbmc.org/

※上記で掲載している4枚の画像は、すべてXBMCのギャラリー(http://xbmc.org/skins/)で紹介されているものです。
※社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

     
前ページ    インデックス    次ページ

(Up&Coming '10 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
ラーメン式橋台の設計計算
(部分係数法・H29道示対応)
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/19  配水池・揚排水機場の設計
12/20  線形最適化OHPASS体験
12/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(岩手)
12/22  上水道・水道管体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション