Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Support Topics
サポートトピックス・FEM / FEMLEEG 保守・サポートサービス関連情報
「ブロック」の概要について

今号より新たにサポートトピックスにFEMLEEGが加わることになりました。記念すべき第1回は、FEMLEEG独自の概念である「ブロック」を取り上げます。この概念を深く理解することで、プリプロセッサであるFEMISの豊富な機能を有効に活用することができ、さらに一段上のモデリングが可能になります。
今回は、まずブロックの全体像を説明し、次回以降では具体的な操作を交えながら理解を深めてまいります。

 ブロックとは

ブロックとは、生成単位ごとにできる節点、または要素の集まりです。1要素=1ブロックの場合もあれば、複数要素で1ブロックを構成する場合もあります。
要素は必ずどこかのブロックに属していますが、重複してブロックに属することはありません(1対1の関係)。ちなみに節点は必ずブロック(要素)に属しているとは限りません(このどこにも属さない節点を自由節点と呼びます)。ブロックには生成ごとに番号(ブロック番号)がつけられ、この番号によって識別されます。

 ブロックの次元・タイプ・種類

ブロックにはその形状から、次の3つの次元があります。
1次元ブロック
直線、曲線的な拡がりを持つブロックです。
2次元ブロック
平面、局面的な拡がりを持つブロックです。
3次元ブロック
立体的な拡がりを持つブロックです。

また、生成方法によって、次の2つのタイプがあります。
節点ブロック
節点だけで構成されているブロックです。
要素ブロック
要素で構成されているブロックです。



※図の点線はブロックのつながりを表しているだけで、実際には節点間には何もありません。実線は実際に要素があることを示しています。

さらにブロックの持つ情報により、次の2つの種類があります。
単純ブロック
単なる節点または要素の集まりのブロックです。ブロックの持つ情報は、属している節点、要素の節点番号、要素番号だけです。
写像ブロック
単純ブロックが持つ情報(節点番号、要素番号)に加えて、ブロック情報を持っているブロックです。

 ブロック情報

ブロック情報とはブロックを構成している面(ブロック面)と、ブロックを構成している辺(サイド)の情報になります。

ブロック面はブロックの境界面であり、面上の節点(群)の情報を持っています。サイドはブロックの境界線であり、線上の節点(列)の情報を持っています。サイドにはその方向の情報もあります。ブロック面、サイドはそれぞれ番号(ブロック面番号、サイド番号)を持っています。ブロックはブロック面で構成され、ブロック面はサイドから構成されています。写像ブロックはこのような位相構造を持ったブロックになります。

FEMISでは、これらブロック面やサイドを使ってメッシュ形状を生成していくことになります。

次回から具体的な操作を示して、どのような操作でどんなブロックが作成されるのかを説明していきます。





インデックス

次ページ
(Up&Coming '16 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/12  UC-win/Road DS体験
12/13  UC-BRIDGE(分割施工
 対応)(部分係数法・
 H29道示対応)新製品体験
12/14  CIM入門
12/15  UC-win/Road・VR(東京)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション