Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Support Topics
 サポートトピックス・製品全般
製品全般のなぜ? 解決フォーラム
サブスクリプションフローティング
保守・サポートサービス関連情報
フォーラムエイトではサブスクリプションによる製品ライセンスをご提供しております。サブスクリプションは使用期間に応じて料金を支払うというもので、フォーラムエイト製品の利用者には次のようなメリットがあります。
  • ライセンスが自動更新されるため気づかないうちに保守が終了してサポートを受けられなくなることがない
  • ライセンスの認証にハードウェアプロテクトキーが不要のため紛失のおそれがない
  • 意図しないライセンス使用違反や著作権の侵害を防ぐ
  • CIM対応の無償提供の起動ランチャーによりライセンス管理が効率的に行える


フローティングとは
基本のサブスクリプションの契約では、最初にライセンスを認証したPCだけでの使用となります。単にプログラムを終了したりアンインストールしたりしても、別のPCで使用できるようになるというものではありません。そのため基本契約では、使用者が複数いる場合は不便が生じることがあります。
そこでオプションとしてフローティングをご用意しております。フローティングの契約をすることで、ライセンスを認証すればどのPCでも使用することができるようになります。
※保有ライセンス数を超えての同時使用はできません。


フローティングの便利な使い方

フローティングにより複数のPCで使用できるようになったものの、PCが多数あるため、PCごとに認証設定するのが面倒、とのご意見をいただくことがあります。これにお応えしたのが「フローティングシリアルコードの共有設定」の機能です。本機能を使用することで2台目以降のPCの認証作業を簡略化することができます。
※2017年12月以降にリリースした製品に搭載しています。
※シリアルコードの入力が自動化されますが、実際に認証されるかどうかはライセンスの使用状況によります。

設定の手順は次のとおりです。

【ライセンス認証】
  1. まず、1台のPCでWeb認証フローティングの認証(シリアルコードの入力)を行います。
  2. 認証に成功したら、そのシリアルコードを任意の共有フォルダにファイルとして保存します。
  3. 他のPCは、初回認証時に2のファイルから取得したシリアルコードを自動入力し、弊社サーバに対して認証を試みます。

【シリアルコード共有】
  1. 本機能に対応したプログラムを起動します。
  2. 認証モードを「Web」に設定し、「詳細設定」ボタンを押します。
  3. 「認証済シリアルコードを複数のPCで共有する」にチェックを入れます。
  4. 「共有先フォルダ」に、任意のフォルダを指定します。ファイルの読み書きを行うため、このフォルダに対して書き込み権限が必要であることにご注意ください。
  5. 「保存」ボタンを押し、詳細設定を閉じます。

    ここまでの設定は対応製品間で共通のものとなりますので、PCにつき1回(いずれかの製品で)実施するのみで結構です

  6. 「認証実行」ボタンを押します。シリアルコードの入力を求められる場合は、フローティングライセンスのシリアルコードを入力します。
  7. 4で指定したフォルダに「SerialCodeListCache.dat」というファイルが作成されていることを確認します。
  8. 別のPCにて1〜5の手順を同様に行います。このとき、4の共有先フォルダには、全てのPCで同じ場所を設定するようにしてください。
  9. 「認証実行」ボタンを押します。ライセンスに空きがあれば、シリアルコードの入力を求められることなく、認証されます。
  10. 認証済となれば、以降は従来通りの動作となり、4のフォルダおよびファイルは参照しません。

なお1〜5までの設定は下記のレジストリに保存されますので、レジストリファイル(*.reg)を配布することで1〜5までの作業も簡略化することができます。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Forum8\F8Protect2\SerialCodes

図1 フローティングシリアルコードの共有設定


前ページ
  
インデックス
(Up&Coming '19 春の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
東日本旅客鉄道株式会社
[ お知らせ ]
地方創生・国土強靭化
FORUM8セミナーフェア






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
3DモデルIFC変換ツール
建築杭基礎の設計計算 Ver.5
Engineer's Studio® Ver.9
二柱式橋脚の設計計算(部分係数法・H29道示対応) Ver.2
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.18

キャンペーン実施中
地方創生・国土強靭化
セミナーフェア連動
好評につき延長!
FORUM8 Shade3D
トレードアップ

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
5/28
-29
 UC-win/Road・エキスパート・
  トレーニング(東京)
5/30  建築基礎,地下車庫の設計
6/4  ウェルポイント、
  地盤改良の設計計算
6/5  UC-win/Road・DSVR

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション