Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

新製品紹介

●任意形格子桁の計算 Ver.4.02
1、はじめに
 
 日本では、一時期採用が見合わされていた鋼連続合成桁が、近年、PC床版など高耐力性床版を用いた少数主桁橋として積極的に採用される傾向にあります。この背景には、
(1) これまで問題とされていた鉄筋コンクリート床版の損傷メカニズムが明らかにされ、床版厚を厚くすることによって大幅に耐力が向上することが明確になったこと。
(2) 主桁本数を少なくすることによりコストダウンを図ることができること。
(3) 少主桁橋の場合、床版と主桁の上フランジの結合を強固にする必要があること(スタッドジベルによる結合)。
(4) その結果、床版と鋼桁は一体化され合成桁として設計することが合理的であると判断されること。
などがあります。
また、PC床版に限らずRC床版を用いる場合でも積極的に採用されてきています。このような背景を基に、本プログラムにおいても、鋼連続合成桁に対応できるように、クリープ、乾燥収縮、温度変化による二次断面力算出機能を追加しました。


2、本プログラムの改訂にあたっての参考文献

・「道路橋示方書・同解説 U-鋼橋編、V、コンクリート橋編」社団法人日本道路協会
・「連続合成2主桁橋の設計例と解説 平成17年8月」社団法人日本橋梁建設協会発行



3、鋼連続合成桁のクリープ、乾燥収縮、温度変化による2次断面力の算出機能

■クリープによる二次力解析
 ・クリープによる断面力は道路橋示方書(11.2.6 床版のコンクリートのクリープ)
 ・クリープによる二次力
  荷 重:クリープによるモーメント荷重Mφ、載荷範囲はMvdが正の範囲
  解析時:橋梁全体にわたり合成断面(n=7)(荷重算出時の剛性を適用することも可能)
  算 出:格子計算

■乾燥収縮による二次力解析
 ・乾燥収縮による断面力は、道路橋示方書(11.2.8 床版のコンクリートの乾燥収縮)
 ・乾燥収縮による二次力
  荷 重:乾燥収縮によるモーメント荷重Mv2、載荷範囲は中間支点付近(0.15L)を除く
  解析時:橋梁全体にわたり合成断面(n=7)(荷重算出時の剛性を適用することも可能)
  算 出:格子計算

■温度変化による二次力解析
 ・温度差による断面力は、道路橋示方書(11.2.7 床版のコンクリートと鋼桁との温度差)
 ・温度差による二次力
   荷 重:温度差によるモーメント荷重Mv、載荷範囲は橋梁全長
   解析時:橋梁全体にわたり合成断面(n=7)
   算 出:格子計算

■クリープ、乾燥収縮、温度差の面内解析
 クリープ、乾燥収縮、温度差による軸力(1次力)に対して格子スケルトンを用いた面内解析機能。曲線桁や、支点条件がゴム沓などで水平方向への移動が拘束されている場合に、面内曲げモーメント(桁に対しては鉛直軸回りの曲げモーメント)や軸力の影響(2次軸力)を考慮する事が可能。



4、操作画面
1)二次力算定用断面諸量

      2)支点条件(面内解析)
       面内解析用の支点条件を入力。
       面外解析時と面内解析時の支点位置や支点数が
       異なっていても問題ない。
       
3)二次力荷重データ(画面は初期値)
 







      4)二次力解析結果確認(詳細確認)
      
5)解析結果確認(3D表示)


      
      6)二次力計算結果のテキストファイル出力
      
■任意形格子桁の計算 Ver.4.02 リリース予定日:2005年10月末

(Up&Coming '05 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
いすゞ自動車株式会社
[ お知らせ ]
IT導入補助金対象製品・
サービスのご案内







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
構造解析上部工スイート(部分係数法・H29道示対応) Advanced Suite
Engineer's Studio® Section
配水池の耐震設計計算 Ver.8
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.12
仮設構台の設計・3DCAD Ver.9

キャンペーン実施中
IT導入補助金
CIM・i-Con技術セミナー連動
新道示トレードアップ
グレードアップ

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/26  橋台の設計・3D配筋
 (部分係数法・H29道示対応)
9/27  車両軌跡/駐車場作図
10/2  組込システム入門
10/3  AR・S3D&VR

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション