Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

SUPPORT TOPICS  杭基礎のなぜ?解決フォーラム   保守・サポートサービス関連情報

杭の軸直角方向バネ定数K1〜K4が「道路橋示方書・同解説W下部構造編(平成14年3月)社団法人日本道路協会」表−解12.6.1杭の軸直角方向バネ定数(P.376)の算式で求めた値と合わないのはなぜ?

↓

 「道路橋示方書・同解説W下部構造編(平成14年3月)社団法人日本道路協会」(以下、「道示W」とします。)の表−解12.6.1の算式は、道示WP.375に記述されているとおり、「水平方向地盤反力係数が深さによらず一定」(単一層)で、杭先端条件が影響しないほど「杭の根入れ深さが十分に長い」場合に適用できるものです。したがって、多層地盤等、条件に合致していないケースでは、K1〜K4値は、表−解12.6.1式から求めた値とは一致しません。また、道示W図−解12.6.1有限長杭の軸直角方向バネ定数の補正係数(P.377)についてもP.376の記述「水平方向地盤反力係数kHが深さ方向に一定と仮定できるとき」のとおり、多層地盤に適用することはできません。

杭軸直角方向バネ定数K1〜K4は、
 K1,K3: 杭頭部に回転を生じさせないようにして、杭頭部を杭軸直角方向に単位量だけ変位させるとき、杭頭部に作用させるべき軸直角方向力(kN/m)および曲げモーメント(kN.m/m)
 K2,K4: 杭頭部に移動を生じさせないようにして、杭頭部を単位量だけ回転させるとき、杭頭部に作用させるべき軸直角方向力(kN/rad)および曲げモーメント(kN.m/rad)
と定義され、以下の関係で表すことができます。




  ここに、Ho:杭頭に作用させる単位水平力(kN)
  Mo:杭頭に作用させる単位モーメント(kN.m)
  δoH:杭頭にHoだけを載荷したときに杭頭に生じる水平変位(m)
  δoM:杭頭にMoだけを載荷したときに杭頭に生じる水平変位(m)
  θoH:杭頭にHoだけを載荷したときに杭頭に生じる回転角(rad)
  θoM:杭頭にMoだけを載荷したときに杭頭に生じる回転角(rad)

 当社の杭基礎機能(道示W準拠)を有したプログラムは、半無限長の杭,有限長の杭に関わらず、常に、水平方向地盤反力係数kH分布,断面変化,杭先端支持条件を考慮した弾性床上はりモデルを作成し、厳密な計算により上記の関係から杭軸直角方向バネ定数を算定しています。

 問い合わせされた方は、多層地盤で道示W表−解12.6.1の算式を適用されたとき、換算載荷幅BH算定で求まった1/βの深さまでの平均的なkHを用いられたものと思います。上図は、異なるkH分布でありながら、1/βの範囲の平均的なkHが等しくなる例を挙げたもので、単一層として取り扱うと杭軸直角方向バネ値も等しくなってしまいます。しかし、実際のkH分布どおりにモデル化すると、これら3ケースの杭軸直角方向バネ定数は明らかに異なることになります。多層地盤を無理に単一層として取り扱うことは、地盤の特性を正しく反映することができない危険性がありますので、避けた方がよいと考えます。

  
前ページ    インデックス 次ページ

(Up&Coming '05 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/12  UC-win/Road DS体験
12/13  UC-BRIDGE(分割施工
 対応)(部分係数法・
 H29道示対応)新製品体験
12/14  CIM入門
12/15  UC-win/Road・VR(東京)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション