Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

新製品紹介

●NetUPDATE Ver.3 インターネット自動アップデートツール

●はじめに
 このたびNetUPDATE Ver.2にローカルサーバ機能を追加した「NetUPDATE Ver.3」および、NetUPDATE Ver.3にさらにWANを経由してのNetPROモニタ機能を追加した「NetUPDATE WAN Ver.3」を有償改訂版としてリリースいたしました。以下に改訂内容の概要をご紹介いたします。

●ローカルサーバ機能
 従来は、NetUPDATEを起動しているコンピュータ内にインストールされている製品を検索し、セットアップあるいは差分ファイルのダウンロードを行っていました。このため、一台のコンピュータでダウンロード可能な製品全てを一括ダウンロードするためには、そのコンピュータ内に製品を予めインストールしておく必要がありましたが、今回追加されたローカルサーバ機能では、フォーラムエイト製品がインストールされていないコンピュータでも、ダウンロード可能な製品を全て一括でダウンロードすることができるようになりました。
 ローカルサーバモードのNetUPDATEがダウンロードしたファイルをLAN上の共有フォルダに保存しておけば、他のコンピュータはNetUPDATE Ver.3以前から実装されている、ダウンロード済みファイルから更新を行う機能を利用してローカルサーバの共有フォルダを参照することでフォーラムエイト製品のセットアップおよび更新を行う形となります。
 これにより、クライアント毎に個別に製品のセットアップファイルやアップデート用のファイルをダウンロードする必要がなくなるため、インターネットに接続できるコンピュータが1台あれば、同一ネットワーク内にある全てのコンピュータにインストールされているフォーラムエイト製品を最新の状態に保つことが可能です。
▲ダウンロード可能ファイル一覧
(ローカルサーバモード)
▲ローカルサーバモード設定

●WAN対応ライセンスマネージャ
 LAN上にあるコンピュータのフォーラムエイト製品の使用状況監視は、従来のバージョンで既に実装されていましたが、NetUPDATE WAN Ver.3では新たに、専用のWAN対応ライセンスマネージャ(F8WANマネージャ)と通信を行うことでWANを経由してのフォーラムエイト製品の使用状況の監視が可能となりました。
 NetUPDATE WANとF8WANマネージャはTCP/IPベースで通信を行い、F8WANマネージャはNetUPDATE WANから、NetUPDATE WANが収集した監視内容を受信します。F8WANマネージャは複数のNetUPDATE WANとの通信が行えるため、WANを介しての拠点間通信が行える環境であれば、全拠点分のNetPRO使用状況を1台のサーバで一元管理することも可能です。


●ログオンユーザ名の表示対応
 NetUPDATE WAN Ver.3およびF8WANマネージャより、ネットワーク上のコンピュータのログオンユーザ名の表示に対応いたしました。1台のコンピュータを複数のユーザが使用するような環境においても、利用者毎のフォーラムエイト製品利用状況の監視が可能です。また、NetUPDATEについても、Ver.3.1よりログオンユーザ名の表示に対応予定です。
▲F8WANマネージャ ▲NetUPDATE(クライアント)でも利用状況を表示


●今後の開発予定(Ver.3.1)
■アプリケーション監視機能の拡張
 ネットワーク内のコンピュータにインストールされている主要なアプリケーションの一覧表示、使用状況の監視機能を追加予定です。監視対象のアプリケーションは、フォーラムエイト製品の他、オフイス系ソフトなど他社の登録アプリケーションにも対応予定です。これにより、アプリケーションの不正利用なども監視が可能と考えられ、社内監査のツールとしての利用も期待されます。

■ライセンス使用時間の集計機能
 各クライアント毎のフォーラムエイト製品の起動時間を監視し、集計する機能を実装予定です。これにより、製品毎の利用状況や、ユーザ毎の製品の使用頻度などの管理が可能となり、アプリケーション資源の有効利用を検討するデータとして利用できます。


■NetUPDATE Ver.3 リリース日: 2009年5月29日
(Up&Coming '09 盛夏の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/12  UC-win/Road DS体験
12/13  UC-BRIDGE(分割施工
 対応)(部分係数法・
 H29道示対応)新製品体験
12/14  CIM入門
12/15  UC-win/Road・VR(東京)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション