Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe


2011.05-07

 No. 1 HOT NEWS

東京本社開発分室とショールームがオープン!
  Kinect(TM)や模型VRシステムなど最先端のシステムを展示


UC-win/Road 7ch DS UC-win/Road 体験シミュレータ UC-win/Road ドライブシミュレータ






アクティブ3Dテレビ 3DステレオDS ドライブシミュレータ専用車両

RoboCar® UC-win/Road for Kinect(TM)

3Dプリンタ模型展示

6軸モーションセンサによる車輌制御システム


新型ドライブシミュレータから模型とVRの連携システムまで、バラエティに富んだ展示内容に

このたびフォーラムエイトでは本社機能の拡張として、要員の増強およびショールームの増設を行いました。これに伴って2011年4月11日より、東京本社事務所に隣接した中目黒GS第1ビルに開発分室を開設いたしました。開発分室では、「設計成果チェック支援システム」などのUC-1シリーズを中心とした製品開発およびユーザサポートなどを鋭意進めています。

 また、東京本社のショールーム(中目黒GT タワー)では、従来のデモ機に加えて、新型のドライブシミュレータの増設や、RocoCar(R)模型VR システム(中目黒安心・安全マップ)、UCwin/Roadとキネクトの連携による最先端のドライブシミュレーションシステムなど、さまざまな展示の設置を進めています。この機会にぜひ立ち寄って、どうぞお気軽にご体験ください。

>> FORUM8・東京本社 開発分室 開設のお知らせ
>> 3Dステレオドライビング・シミュレータ(3ch大型アーチスクリーン)の展示を開始


 No. 2 HOT NEWS

スパコンクラウド神戸研究室がポートアイランドに開設!
             産経新聞、読売新聞にも掲載


 フォーラムエイトでは、神戸市ポートアイランドで整備が進む次世代スパコン「京」に隣接して建設された、「高度計算科学支援研究室(財)計算科学振興財団(FOCUS)」(写真左)内に、“スパコンクラウド神戸研究室”を開設しました。
4月6日にはFOCUSサービス開始のセレモニーが執り行われましたが、これに先立って4月5日には、神戸市主催の記者発表においても弊社の研究室についての紹介が行われました。
この記者発表の様子は産経新聞、読売新聞の各紙でも取り上げられ、記事内ではフォーラムエイトのFOCUSへの進出についても触れられました。
 フォーラムエイトでは今後、この研究室を拠点として、スパコンならではの高い演算性能を活用した大規模な解析・シミュレーション・CGレンダリングなどの新しいソリューションを提供していきます。第1弾としては、ESクラウドサービス、解析支援サービススパコンオプション、VR-Studio®騒音シミュレーションサービスを近日中に開始予定です。

>> FORUM8・スパコンクラウド神戸研究室 開設のお知らせ

■研究室概要
正式名称 FORUM8・スパコンクラウド神戸研究室
所在地 〒650-0047 神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル2F 研究室1
TEL 078-304-4885
FAX 078-304-4884


 No. 3 HOT NEWS

イエイリラボでもおなじみの家入龍太氏が
      新サイト「建設ITワールド」を立ち上げ


 日経BP社の建設総合サイト「ケンプラッツ」での人気コーナー「イエイリ建設ITラボ」や、本誌での体験セミナーレポート執筆でおなじみの家入龍太氏が、4月から新サイト「建設ITワールド」を立ち上げました。「建設ITの情報を面白く、前向きに、スピーディーに発信する専門媒体としていきます」(家入氏)。フォーラムエイトも同サイトの協賛企業として記事等を掲載していく予定です。

家入龍太公式サイト 建設IT ワールド  http://www.ieiri-lab.jp/


 No. 4 HOT NEWS

エンジニア向けにOpenGL4とCUDAを解説
     本年度出版予定書籍「先端グラフィックス言語入門」


「土木建築エンジニアのプログラミング入門」(写真左)、「数値シミュレーションで考える構造解析」(写真右)などに続き、本年度も11月に書籍を出版いたします。
今回は「先端グラフィックス言語入門〜 Open GL Ver.4 & CUDA 〜」と題して、プログラミングの経験のある土木建築エンジニアがグラフィックスプログラミング、並列プログラミングを学ぶ入門書となります。UC-win/Road SDKを活用したOpenGLや先端の並列グラフィック言語CUDAまでを解説する予定ですので、ぜひご期待ください。

 >> 土木建築エンジニアのプログラミング入門 詳細
 >> 数値シミュレーションで考える構造解析 詳細


 No. 5 HOT NEWS

CBC/TBS番組「カラダのキモチ」に
    UC-win/Roadドライブシミュレータが登場


1:同番組プレゼンターの六車奈々さんが東京・中目黒フォーラムエイト本社オフィスのショールームを訪れ、UC-win/Roadドライブシミュレータの試乗体験に挑戦する様子を撮影 2:耳鳴りが車の運転に及ぼす影響を検証する運転シミュレーションで、実際の道路が再現された信号のないT字路を曲がりきれずにぶつかってしまう六車さん。
これには番組ゲストの渡辺正行さんもびっくり

 TBS系列で毎週日曜朝7:00から全国放送されている「カラダのキモチ」では、日々の生活と健康についての些細なことを科学的な視点で見つめ、視聴者に健康的な生活を提案しています。
 2011年3月20日に放送された同番組内では、耳鳴りが日常生活に及ぼす影響の例として車の運転が挙げられ、その検証には実際の車両の代わりにUC-win/Roadドライブシミュレータが使用されました。
 同番組プレゼンターの六車奈々さんがドライブシミュレータでの運転にチャレンジ。実際の道路状況を再現したVRデータを用いて、耳鳴りのない状態/ある状態でそれぞれ運転シミュレーションを行い、耳鳴りが運転に与える影響について体験しました。
この結果、耳鳴りなしの場合と比較して、耳鳴りありの場合は信号のないT字路においての運転をスムーズに行うことができませんでした。
これは、耳鳴りによって運転の感覚が鈍り、正常な判断ができないという症状を示しています。
 このような検証を路上で実際に行うことは大変危険を伴いますが、実際の道路が忠実に再現されているだけでなく、交通量などもリアルに表現されているUC-win/Roadドライブシミュレータを用いることで解決できます。ここで登場した六車さんのように運転免許を持っていない方でも安全運転の体験シミュレーションが行えるということも、ドライブシミュレータの強みの1つです。

▼ CBC/TBS カラダのキモチ「アーカイブ」URL  http://hicbc.com/tv/karada/archive/20110320/

※上記の記事内容およびイメージはCBC社の許可を得て掲載しています。


 No. 6 HOT NEWS

経済産業省実施 中小企業IT経営力大賞2011の
      「IT経営実践認定企業」に選定


経済産業省が実施する「中小企業IT経営力大賞2011」にて、フォーラムエイトは「IT経営実践認定企業」として認定されました。
本賞は、優れたIT経営を実現し、かつ、他の中小企業がIT経営に取り組む際に参考となるような中小企業等を、経済産業大臣等が表彰するものです。応募のあった240件の中から、大賞(経済産業大臣賞)、優秀賞(各共催機関長賞)、特別賞(中小企業庁長官賞及び商務情報政策局長賞)および審査委員会奨励賞の合計18件が選ばれました。IT経営実践認定企業には、「業務全般にITが活用され、そこから得られたデータを経営上の判断に利用し、企業内最適化又は企業間最適化が図られている」と認められる企業・組合・団体等、全105件が選定されました。

▼経済産業省HP 「中小企業IT経営力大賞2011」結果発表
http://www.meti.go.jp/press/20110203002/20110203002.html
(Up&Coming '11 新緑の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
ラーメン式橋台の設計計算
(部分係数法・H29道示対応)
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/19  配水池・揚排水機場の設計
12/20  線形最適化OHPASS体験
12/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(岩手)
12/22  上水道・水道管体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション