Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

New Products
VR-Cloud® Ver2.0
3D・VRクラウドシステム活用サービス
クラウドサービス

最新版製品価格  ●リリース 2011年11月
シミュレーション

Design Festival 2011-3Days
2011年11月15日(火):VRcon.forum8.jp  16日(水)・17日(木):品川フロントビル

Day1 第10回 3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウド
一般投票 11月8日(火)〜14日(月) vrcon.forum8.jp


 VR-Cloud®のラインナップ
クラウドサーバ上で3D・VRを利用する合意形成ソリューション VR-Cloud®は、下記のような3種類の製品ラインナップを用意しています。

VR-Cloud®Standard
独自伝送技術「a3S(Anything as a Service)」の実装により、パフォーマンスが従来比で4倍以上向上。歩行や運転シムレーションもスムーズに行えます。

VR-Cloud®Collaboration
Standard版に、注釈機能(図1)や3D掲示板機能(図2)などのコミュニケーションツールが付加されており、クライアント間でのコミュニケーションが可能なフル機能のVRクラウドシステムになります。


■図1 注釈エディタ

■図2 3D掲示板機能のディスカッションビューア

VR-Cloud®Flash Version
従来のUC-win/Road for SaaSクライアント側でソフトのインストールをしなくても、Web上からAdobe Flash Playerを利用してVR空間の遠隔操作を行う方式ができます。ただし、機能は制限されており、スピードとレイテンシに関してもStandard、Collaborationと比較してややクオリティが低くなります。

 VR-Cloud® Ver.2.0の改善点
今回のバージョンアップでは、StandardとCollaborationについて、次のような点が改善されています。
  • レイテンシ(サーバへのデータの要求から受信までの速さ)Ver.1.1よりさらに改善されており、約40ミリ秒まで縮小
  • 同時に使用可能なクライアント数が増加
  • ビデオ圧縮とクライアントとのコミュニケーション管理を別のマシンで行うことができるため、より大規模なプロジェクトやシミュレーションが快適に動作
  • 「スカイドーム」の開発によって空の表現方法を改善。従来に比べてよりスムーズで自然な空を表現が可能

 レイテンシの改善について
VR-Cloud®のレイテンシについては、バージョンごとに改良を重ねてきました。Ver.1.0と今回のVer.2.0のレイテンシ最小値を比較すると、約160ミリ秒改善されています(表1)。

■表1 レイテンシの改善
Ver.1.0 Ver.1.1 Ver.2.0
200〜500ミリ秒 80〜200ミリ秒 40〜120ミリ秒

 Androidクライアントの開発
VR-Cloud®は、今回のVer.2.0からAndroidに対応します。Androidクライアントは2011年中にリリース予定です。基本機能(図3・4)、注釈機能(図1)、3D掲示板機能(図2)および各種設定など、PCクライアントと同様の機能がすべて利用できますが、Android端末ではマウスとキーボードがないため、操作のインターフェースがやや異なる場合があります。


■図3 VR-Cloud®のナビゲートメニュー

■図4 VR-Cloud®の共有メニュー


VR-Cloud®で体験! 特設ページ



Build Live Kobe2011 神戸ポートアイランドVR データ

3D デジタルシティ : キンベル美術館(テキサス)
(Up&Coming '11 晩秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験
10/26  UC-win/Roadクリエイター
 入門(岩手)
10/27  下水道耐震設計体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション