3Dモデルの移動で表現される様々なタイプのシミュレーションのアニメーションを再生。UC-win/Road及び他の交通シミュレーションの結果としての交通流の記録・再生が可能。

UC-win/Road
マイクロシミュレーションプレーヤー

初版リリース:2009.04.10

UC-win/Road
マイクロ・シミュレーション
・プレーヤー プラグイン
¥369,600(税抜¥336,000)
S-PARAMICS連携プラグイン
¥88,000 (税抜¥80,000)

プログラム概要

マイクロシミュレーションプレーヤーは3Dモデルの移動で表現される様々なタイプのシミュレーションのアニメーションを再生する機能です。
UC-win/Road及び他の交通シミュレーションの結果としての交通流の記録・再生が可能。

▲交通シミュレーション
録画/再生

▲避難シミュレーション
EXODUSによる解析結果VR化

▲交通事故解析
事故記録などにもとづくVR化

プログラムの機能と特長

主な特長/機能

  1. 3Dアニメーション機能
    公開したXML書式に準じた3Dモデルのアニメーション。
    モデルの位置情報をベースに様々なタイプの3Dモデルアニメーションが可能。
    複数データを同期させ同時再生が可能。

  2. モデルのスナップ機能
    UC-win/Roadの道路上また地形上へモデルの高さと傾きの自動合わせが可能。

  3. 既存オブジェクトの制御
    交通信号などの静止オブジェクト制御が可能。

  4. オブジェクトへの描画効果の制御
    交通信号の状態、可視、MD3キャラクタアニメーション、移動物体の経路の表示。

  5. UC-win/Roadの機能との最適統合
    スクリプトで再生機能の制御が可能。運転シミュレーションの場合は自車との相互作用に対応。

機能の詳細

●ファイル形式

アニメーションデータを保持するXML形式ファイルでは、シーン内全ての3Dモデルの移動、状態を定義します。
このファイルにはモデルの3Dメッシュが保持されませんが、関連付けられた3Dファイルへのリンクが保持されます。また、天候、時刻、その他描画効果の設定が可能です。


●モデルインスタンス

モデルインスタンスには「タイプ」情報があり、モデルのプロファイルに関連付けられます。
また、インスタンスには時刻で定義された状態リストがあり、各状態にて位置、方向、アニメーション、そして表示状態が設定されます。
2種類のモデルインスタンス(一時的なインスタンスとシーンインスタンス)が存在します。
一時的なインスタンスはシミュレーション再生中リアルタイムに生成されますが、UC-win/Roadプロジェクトには保存されません。生成時に選択した3Dモデルのプロファイルが使用されます。
プロファイル未割り当ての場合、インスタンスは生成されません。
シーンインスタンスは一時的なインスタンスと同様に生成することが出来ますが、プロジェクトに保存されます。
このインスタンスは景観の一部として現在のUC-win/Roadプロジェクトの既存のモデルインスタンスに割り当てることができます。交通信号がシーンインスタンスの一例です。
シミュレーション再生中、UC-win/Roadで生成されたこれらのインスタンスはxmlデータによって制御されます。


●シミュレーションの再生

複数xmlデータの同時再生のために再生リストを作成できます。
再生リスト各項目には時刻のオフセットがあり、複数のデータ同期に使用されます。
移動オブジェクトはその場で作成され、位置座標を使用した線形補間により移動します。
シミュレーション再生中は交通流がオンになります。また、短時間での長距離シミュレーションや低速移動での早送り再生が可能です。


●時刻の単位

多くの時刻の単位がサポートされます。特に日付や一日の時刻を含む絶対時刻がサポートされる予定です。


●交通シミュレーション

以下の2つの大きな機能があります。


既存の車道、歩道、地形へのインスタンスのスナップ配置

シミュレーションプログラムによっては標高の概念が無い場合、または、道路線形がUC-win/RoadのVR空間と異なる場合がありますので、シミュ レーション結果をUC-win/Roadへ結びつけるための特定の位置へのスナップ機能です。最適な道路やスナップ位置を探索する際、以下のパラメータが考慮されます。

  1. 道路からの距離と車線
  2. オブジェクトインスタンスの軌跡上にある道路構造の比較
  3. xmlファイルから得られる追加情報

UC-win/Road交通アニメーションによる走行車インスタンスの制御

マイクロシミュレーションを再生する際、任意の状態からUC-win/Roadの交通を初期化します。


●主なGUIの機能

プレビュー画面

XMLファイルの2Dプレビューを表示します。この画面では、シーンで表示したい領域を設定し、UC-win/Roadのオブジェクトにシーンインスタンスを割り当てる等の操作が可能です。


モデルプロファイルの編集画面

プロファイルを作成し、3Dモデルを登録します。


再生リストの編集

再生リストの編集画面は、複数のシミュレーションを同期させるのに有効です。シミュレーションの時間スパンがガントチャートに表示されます。
ドラッグ&ドロップ操作が可能で、シミュレーションの時間オフセットの数値入力が可能です。


プレーヤー

下端にアニメーションを制御するツールバーが表示されます。


カメラモード

2つの新しいカメラモードが追加されます。

  1. 移動オブジェクトに従ったスピンモード
  2. オブジェクトの中心(或いは特定の位置)からの視点

オプション画面

交通スナップ方法のパラメータを設定します。

※ 2021年4月からの消費税総額表示義務化に伴い、価格表記を「税抜」から「税込」へ移行いたします。

製品価格

本体価格

価格は税込表示です

UC-win/Road本体 製品価格はこちら

■本体価格

製品名

価格

製品構成

UC-win/Road Ultimate ¥1,892,000(税抜 ¥1,720,000) UC-win/Road 本体
+
全てのプラグインオプションを含む
UC-win/Road Driving Sim ¥1,210,000(税抜 ¥1,100,000) UC-win/Road 本体
+
UC-win/Road マイクロ・シミュレーション・
プレーヤー プラグイン と
他プラグインを含む
UC-win/Road Advanced ¥968,000(税抜 ¥880,000) UC-win/Road 本体
+
UC-win/Road マイクロ・シミュレーション・
プレーヤー プラグイン と
他プラグインを含む
UC-win/Road
マイクロ・シミュレーション・プレーヤー プラグイン
¥369,600(税抜 ¥336,000) プラグイン単独
UC-win/Road
マイクロ・シミュレーション・プレーヤー
S-PARAMICS連携プラグイン
¥88,000(税抜 ¥80,000) プラグイン単独

■フローティングライセンス価格

本体価格の40%を追加いただくことで、誰でも、どこでも、どのPCでも製品の利用が可能となります。

製品名

価格

UC-win/Road Ultimate ¥756,800(税抜 ¥688,000)
UC-win/Road Driving Sim ¥484,000(税抜 ¥440,000)
UC-win/Road Advanced ¥387,200(税抜 ¥352,000)
UC-win/Road
マイクロ・シミュレーション・プレーヤー プラグイン
¥147,840(税抜 ¥134,400)
UC-win/Road
マイクロ・シミュレーション・プレーヤー
S-PARAMICS連携プラグイン
¥35,200(税抜 ¥32,000)

>>ライセンス形態についての詳細はこちら

サブスクリプションサービス 契約価格


サブスクリプションサービス 契約価格

■サポート内容
・バージョンアップ無償提供  ・電話問合せテクニカルサポート
・問合せサポート(電子メール、FAX)  ・ダウンロードサービス  ・保守情報配信サービス  

※ライセンス管理コスト削減、製品ご利用形態ニーズ多様化への対応を充実させることを目的として、従来の保守・サポート形態からより便利な、「サブスクリプションサービス」へ順次移行いたします(2016年4月1日~)。

価格は税込表示です

対象製品 初年度 1年
サブスクリプション
(UC-win/Road マイクロ・シミュレーション・プレーヤー プラグイン)
無償 ¥147,840(税抜 ¥134,400)
サブスクリプション
(UC-win/Road マイクロ・シミュレーション・プレーヤー プラグイン フローティング)
¥206,976(税抜 ¥188,160)

レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス価格


■レンタルライセンス:短期間での利用により、低廉な価格でのライセンス利用が可能

■レンタルフローティングライセンス:ライセンスの認証をWeb経由で受ければ、誰でも、どこでも、どのPCでも製品の利用が可能

■レンタルアクセス:既に購入済みの製品の利用ライセンス数を増やす事が可能です。事前契約により、レンタルライセンス期間(1ヵ月~3ヵ月)の単位で自動的にライセンスが付与されます。利用実績に応じて後日請求いたします。事前申込価格として、レンタルライセンス価格の15%引きとなります。ユーザ情報ページにてお申込みいただけます。

※サービス強化、利便性向上を図る目的で「レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス」を2007年9月3日より提供を開始しました。

※レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス開始後の期間変更は出来ません。期間延長の場合は再申込となります。

レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス

価格は税込表示です

■レンタルライセンス

対象製品 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
マイクロ・シミュレーション・プレーヤー プラグイン ¥129,360 ¥166,320 ¥195,888 ¥240,240

■レンタルフローティングライセンス

対象製品 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
マイクロ・シミュレーション・プレーヤー プラグイン ¥214,368 ¥277,200 ¥328,944 ¥406,560

製品購入/お問い合わせ窓口


製品購入/お問い合わせ窓口

■FORUM8 オーダーページで購入

製品購入 - オーダーページ にて、バージョンアップ・新規製品・各種サービスの御見積作成・申込・決済ができます。

クレジット利用や、分割払いシステムでの購入も可能です。

ご質問は、バージョンアップセンタ(vc@forum8.co.jp)までお気軽にお問い合わせ下さい。

■ お問い合わせ

全国のFORUM8営業所がサポートしています。 >> 営業窓口

購入またはホームページ全般に関するご質問は、forum8@forum8.co.jpまでお気軽にお問い合わせ下さい。

UC-win/Road お問い合わせ窓口:road@forum8.co.jp

画面サンプル

▲スナップ配置

▲経路の表示

▲プレビュー画面

▲モデルプロファイルの編集画面

▲再生リストの編集


■交通事故解析 事故記録などにもとづくVR化


■交通シミュレーション録画/再生 UC-win/Roadによる交通シミュレーション結果


■4Dシミュレーション(建設管理) 施工ステップ3Dモデルのシミュレーション


■避難シミュレーション EXODUSによる解析結果VR化

 

ユーザケーススタディ

■UC-win/Road Micro Simulation Player for Legion (ユーザケーススタディ)

Legionの結果をUC-win/Roadで再現する
群集ソフト(Legion)の解析結果をUC-win/Roadで簡単に再現することが可能。

■Legionとは  開発:英国Legion社

群集シミュレーションソフトLegionは歩行者を流体として処理するマクロモデルではなく、さまざまな特性を持つ歩行者・個々の行動を扱うマルチ・エージェント型の群集シミュレータです。
歩行者は老若男女さまざまな行動特性を備えています。

<主な用途>
  • 地下鉄や鉄道、空港などのターミナルの混雑緩和
  • 緊急時の避難計画
  • スタジアムやコンサート会場の観客誘導の評価、検証、代替案の提案
  • 高層ビルの緊急避難時間のシミュレーションと対応策の検討など


開発 : 上海筑紫建築工程設計諮詢有限公司(http://www.schikushi.com/
 同社はツールのカスタマイズVRモデリングを提供いたします。

LOADING