Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Home Back
UC-1シリーズ 維持管理・地震リスク
 
UC-1  BCP作成支援ツール
¥98,000(税別)
BCP(事業継続計画)作成のサポートツール
初版リリース : '12.02.03

BCP策定・BCMS構築支援サービス製品ページ


Products Guide
製品カタログ(PDF)
Order
製品購入
アカデミー価格
サブスクリプション
ライセンスパック
FPB ポイント・バンク
Windows Vista/7/8 対応
製品概要価格/購入ユーザ紹介/評価・Q&A

  プログラム概要
ライン
BCP(business continuity plan:事業継続計画)とは、企業が遭遇する緊急事態(地震、火災、テロなど)に対して、対策や緊急時に行う行動を事前に決めておく行動計画のことです。
BCP作成支援ツールは、被災時に、社員の配置を倒壊危険や火災危険度、地震リスクなどのハザードマップと重ね合わせて地図上で確認、緊急時の配置計画に利用できます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲基本画面
  関連情報
登録・認定

BCP策定支援企業(第1期2011/6〜8月実施)に選定 (11.06.17)
弊社は、6月1日に、東京都BCP策定支援事業における第1期(2011/6〜8月実施)支援企業に選定されました。
>> 東京都BCP策定支援事業 (http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/keiei/BCP/bcp/index.htm)

弊社では、BCP(事業継続計画: Business Continuity Plan)により、地震などの大規模災害、または、不測の事態が生じた場合にも、企業の存続に影響を及ぼす重要な事業については、中断せず、仮に、中断した場合にも目標時間内に修復できる体制を常に維持することを目的として、BCPの策定、実践に着手しました。
東京都BCP策定支援完了に伴い、「東京発チーム事業継続 バナー」を掲載しました。 ('11.09.15)

新製品紹介

  プログラムの機能と特長
ライン

■社員の位置表示
BCP作成支援ツールでは、電子国土Webシステム(※1)を使用しますので、ユーザ様が地図 データをご用意いただく必要はありません。また、社員情報は、CSVファイル形式で一括登録 することが可能です。社員の住所は自動的に緯度経度に変換し、地図上で表示することが出来ます。

※1 電子国土Webシステム(電子国土事務局:http://portal.cyberjapan.jp/)

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲スタッフ位置の表示
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲圏内表示による拠点の確認

■ハザードマップの重ね合わせ表示に対応
社員の位置表示とは別に、地図上に画像を重ね合わせて表示することが可能です。
例えば、BCP作成における震災想定において、建物倒壊危険度と社員の自宅の位置を重ね合わせることで、震災発生直後の復旧要員の選定や、帰宅困難社員の特定、事業継続時における社員の配置検討(通勤の可否の検討)などに利用することができます。 重ね合わせる画像はユーザ様が作成した画像を使用出来るので、様々なハザードマップを切り替えて比較検討に利用いただくことが可能です。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲ハザードマップ重ね合わせ表示

■BCP作成支援ツールの主な機能
機能名 内容
地図表示機能 拠点とスタッフの位置関係を地図上に表示。プロジェクト毎のフィルタ表示も可能。
スタッフ登録機能 個別登録、一括登録(csvファイル)方法をサポートしており、住所から 地図上の位置へ自動変換できます。
ハザードマップ重ね合わせ機能 ユーザが作成した地図情報画像を地図に重ね合わせて表示すること ができます。サンプル画像有り。

■サンプルハザードマップの諸元
地域 サンプルハザードマップの諸元
埼玉県 「埼玉県地震被害想定調査報告書(平成19年度)」記載のデータを図化
東京都 「首都直下地震による東京の被害想定報告書(平成18年度) M7.3での 想定」データを図化
神奈川県 「地震被害想定調査(平成21年3月)」巻末資料のデータを図化
千葉県 「千葉県地震被害想定調査結果報告書(平成19年度)」のデータを図化
※各自治体にて公開されている被害想定を元に、弊社が図化したハザードマップが用意されています。
サンプルデータとし てご用意している画像となりますので、利用目的に適合しているかどうかの判断は、利用者の責任でご判断ください。
Page Top PageTop

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社 デンソーアイティー
ラボラトリ

[ FORUM8 Design Festival
2016-3days+eve ]
自動運転コンファランス初開催!






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.5
UC-win/Road Ver.11
GeoFEAS Flow3D
FRAMEマネージャ Ver.5
FRAME(面内) Ver.5
2次元浸透流解析(VGFlow2D)Ver.3

キャンペーン実施中
UC-win/Road Ver.11
リリース記念
WCOMD Studio、
GeoFEAS Flow3Dリリース記念
マルチ購入
好評につき継続!
レンタルアクセスサービス開始

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
8/2 3DCAD Studio(R)・VR体験
8/9 Allplan体験
8/10 Engineer's Studio(R)活用
8/17 3Dステレオ・ウェアラブル&VR

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション