歩行者(群集)シミュレータ「LEGION STUDIO」の解析結果を可視化するプラグイン

UC-win/Road
Legion連携プラグイン・オプション

初版リリース:2012.03.08

¥88,000(税抜¥80,000)

関連製品: UC-win/Road

プログラム概要

Legion連携プラグインは、英Legion社で開発された歩行者(群集)シミュレータ「LEGION STUDIO」の解析結果を可視化するためのプラグインです。Legionは、実際の空間の歩行者(エンティティ)の動きを正確にシミュレートし、避難時間の解析やリスク評価、緊急時の危険度マップの作成などを行います。さまざまな特性を持つ歩行者・個々の行動を扱うマルチ・エージェント型の群集シミュレータです。各エンティティは、他のエンティティの干渉を受けながら、さまざまな解析条件を考慮したシミュレーションを行います。主な用途を以下に示します。


  • 地下鉄や鉄道、空港などのターミナルの混雑緩和
  • 緊急時の避難計画
  • スタジアムやコンサート会場の観客誘導の評価、検証、代替案の提案
  • 高層ビルの緊急避難時間のシミュレーションと対応策の検討など

▲駅構内の群集シミュレーションの
可視化の例

▲群集解析結果を
マイクロシミュレーションプレイヤーに連携

プログラムの機能と特長

マイクロシミュレーションプレーヤー

マイクロシミュレーションプレーヤーは、3Dモデルの移動で表現されるさまざまなタイプのシミュレーションを再生します。Legion連携プラグインは、本プレーヤー機能の一部として動作します。具体的には、次の手順により可視化を行います。
まず、マイクロシミュレーションプレーヤーを起動し、図1の「Legion XML file...」よりシミュレーション結果をインポートし、座標系を合わせるための移動量の設定を行います。
次に、キャラクタのタイプごとにモデルを割り当てます。複数のモデルを一つのプロファイルとしてまとめることで、ランダムにモデルを選択できます。以上の設定により再生することができます。
なお、フォーラムエイトでは、本プラグインのフォーマット普及を図る目的で、下記の専用サイトを公開しています。
URL:http://openmicrosim.org/


▲図1 Legionファイルの読み込み

▲図2 プロファイルとタイプの設定

駅構内のシミュレーション

例として、駅構内のシミュレーション結果を示します。本例は、通勤通学のピーク時における混雑状況をシミュレートしたもので、駅の入り口からホームまでの数百人をモデル化しています。構内の人の導線や群集が密集するボトルネック箇所(主に改札機)などを視覚的に確認できます。

Legion XML file

シミュレーション結果をLegion XMLファイルに出力し、マイクロシミュレーションプレーヤーに読込むことが可能です。Legion 2D/3Dともに対応可能ですが、UC-win/Roadと連携する場合はLegion 3Dを推奨します。Legion XMLには各歩行者が歩いた軌跡情報(時刻と位置の組み合わせ)と歩行者の活動が記録されています。歩行者の向きは、UC-win/Roadで軌跡情報から算出し、歩く方向に設定します。
歩行者の活動とは主に歩行者の進み方で、歩き、並び、待機、階段のぼりなどの詳細な情報があります。活動情報は次の改訂時にUC-win/Roadで表現する予定です。

仮想空間について

仮想空間は基本的にUC-win/Road側でモデリングしますが、Legion 3Dで使用している3DモデルをUC-win/Roadにインポートすることでシミュレーションが正確に表現できます。
Legionで使用している座標系とUC-win/Roadの座標系が異なる場合がありますが、歩行者と仮想空間の位置合わせはマイクロシミュレーションプレーヤーにて行えます。またLegion 2Dのデータをインポートする場合は地形と路面の高さを自動的に認識し、高さ情報がない歩行者の軌跡でも3D仮想空間で表現できます。

※ 2021年4月からの消費税総額表示義務化に伴い、価格表記を「税抜」から「税込」へ移行いたします。

製品価格

本体価格

価格は税込表示です

UC-win/Road本体 製品価格はこちら

■本体価格

製品名

価格

製品構成

UC-win/Road Legion連携プラグイン・オプション ¥88,000(税抜 ¥80,000) プラグイン単独

■フローティングライセンス価格

本体価格の40%を追加いただくことで、誰でも、どこでも、どのPCでも製品の利用が可能となります。

製品名

価格

UC-win/Road Legion連携プラグイン・オプション ¥35,200(税抜 ¥32,200)

>>ライセンス形態についての詳細はこちら

サブスクリプションサービス 契約価格


サブスクリプションサービス 契約価格

■サポート内容
・バージョンアップ無償提供  ・電話問合せテクニカルサポート
・問合せサポート(電子メール、FAX)  ・ダウンロードサービス  ・保守情報配信サービス  

※ライセンス管理コスト削減、製品ご利用形態ニーズ多様化への対応を充実させることを目的として、従来の保守・サポート形態からより便利な、「サブスクリプションサービス」へ順次移行いたします(2016年4月1日~)。

価格は税込表示です

対象製品 初年度 1年
サブスクリプション(UC-win/Road Legion連携プラグイン・オプション) 無償 ¥35,200(税抜 ¥32,200)
サブスクリプション(UC-win/Road Legion連携プラグイン・オプション フローティング) ¥49,280(税抜 ¥44,800)

レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス価格


■レンタルライセンス:短期間での利用により、低廉な価格でのライセンス利用が可能

■レンタルフローティングライセンス:ライセンスの認証をWeb経由で受ければ、誰でも、どこでも、どのPCでも製品の利用が可能

■レンタルアクセス:既に購入済みの製品の利用ライセンス数を増やす事が可能です。事前契約により、レンタルライセンス期間(1ヵ月~3ヵ月)の単位で自動的にライセンスが付与されます。利用実績に応じて後日請求いたします。事前申込価格として、レンタルライセンス価格の15%引きとなります。ユーザ情報ページにてお申込みいただけます。

※サービス強化、利便性向上を図る目的で「レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス」を2007年9月3日より提供を開始しました。

※レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス開始後の期間変更は出来ません。期間延長の場合は再申込となります。

レンタルライセンス/レンタルフローティングライセンス

価格は税込表示です

■レンタルライセンス

対象製品 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
UC-win/Road Legion連携プラグイン・オプション ¥35,200 ¥44,880 ¥52,800 ¥65,120

■レンタルフローティングライセンス

対象製品 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
UC-win/Road Legion連携プラグイン・オプション ¥57,200 ¥75,680 ¥89,760 ¥110,880

製品購入/お問い合わせ窓口


製品購入/お問い合わせ窓口

UC-win/Road お問い合わせ窓口:road@forum8.co.jp

Order(製品購入)

クレジット利用や、分割払いシステムでの購入も可能です。
ご質問はバージョンアップセンタ(vc@forum8.co.jp)へどうぞ。

お問い合わせ営業窓口

全国の営業所がサポートしています。
ホームページ全般に関するご質問は、forum8@forum8.co.jpへお気軽にお問い合わせ下さい。

LOADING