Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > セミナーフェア > セミナーレポート > フォーラムエイト デザインフェスティバル 2015-3Days+Eve 
 フォーラムエイト デザインフェスティバル 2015-3Days+Eve
●日時:2015年11月17日(Eve)、18〜20日 ●開催地:品川インターシティ ホール/フォーラムエイト東京本社 (Up&Coming 2016年1月号)

11月17日(火) Eve  11月18日(水) Day1  11月19日(木) Day2  11月20日(金) Day3

3DVR関連技術を軸に
深化・多様化するソリューション
新たな発見へ、幅広い事例抽出と競い合い


フォーラムエイトは2015年11月17〜20日の4日間(そのうち17日は前夜祭)にわたり、「フォーラムエイト デザインフェスティバル 2015-3Days+Eve」を開催いたしました。

同デザインフェスティバルは、当初個別に実施されていた複数のイベントを2009年度に再編・統合。以来、秋に3日間かけて行う現行の形に移行し毎年実施されているものです。

今回は初の試みとして17日に前夜祭を品川プリンスホテルで開催。これを受けて18日から、フォーラムエイト東京本社オフィス(品川インターシティ A棟 21F)および品川インターシティ ホールを会場に「第8回 国際VRシンポジウム」をはじめ「第16回 UC-win/Road協議会(VRコンファランス)」や「第9回 デザインコンファランス」を構成する各種セッション、「第14回 3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウド」「第5回 Virtual Design World Cup(VDWC)」「第3回 Cloud Programming World Cup(CPWC)」「第2回 ナショナル・レジリエンス・デザインアワード(NaRDA)」および同年新たに開設された「ジュニア・ソフトウェア・セミナー」の各賞発表と表彰式、展示説明会、テクニカルサポート、書籍出版披露など多彩なメニューが繰り広げられました。

フィールドや国境、世代を越えて広がる3D・VR利用とその可能性

今回デザインフェスティバルは、VRやイルミネーション、プロジェクションマッピングといった先進の表現技術を駆使して趣向を凝らしたパーティ(前夜祭)で幕を開けました。

翌日のデザインフェスティバルDay1は、「第16回 UC-win/Road協議会」の<ドライビングシムセッション>の皮切りとして午前にFORUM8ショールームにおいてUC-win/Roadをベースとする各種システムの展示とデモンストレーションが行われました。

午後からは2会場に分かれ、品川インターシティ ホールでドライビングシムセッション、FORUM8セミナールームでは「第9回 デザインコンファランス」の<フォーラム総務セッション>をそれぞれ開催。とくに後者は今回からスタートしたセッションで、税務や会計、法務、労務などの観点から最新の話題にフォーカスした複数講演により構成されました。これらセッション終了後は、プレミアム会員を対象とするユーザ懇親会が催されています。

Day2の午前は、品川インターシティ ホールにおいて「第16回 UC-win/Road協議会」の<ジェネラルセッション>を実施。その中で「第14回 3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウド」の各賞発表と表彰式が行われています。なお、同コンテストでは事前に応募作品の中から11作品をノミネートし、VR-Cloud®を利用した一般投票(11月7〜15日)および最終審査(11月17日)を通じ各賞が決定されました。

午後からはやはり2会場を使い、「第9回 デザインコンファランス」の異なるセッションを同時進行。同ホールでは<IM&VRセッション>が、FORUM8セミナールームでは<地盤セッション>がそれぞれ開かれました。そのうち前者は、セッションの冒頭に「第5回 VDWC」(応募作品から事前にノミネートされた11作品)および「第3回 CPWC」(同じく7作品)の公開最終審査、複数講演を挟んだセッションのクロージングでは両WCの各賞発表と表彰式を実施。

併せて、初の試みとなった小・中学生向けワークショップ「ジュニア・ソフトウェア・セミナー」の表彰式も行われ、フィールドや国境に加え世代を越えた3D・VR利用の更なる広がりが改めて期待されました。

両セッションの修了を待って、Day2の締めくくりはフォーラムエイト パブリッシング最新刊2書籍(「VRで学ぶ道路工学」「環境アセス&VRクラウド−環境コミュニケーションの新展開」)の出版披露を兼ねたネットワークパーティが催されました。

デザインフェスティバル最終日(Day3)は3会場を使用。ホールでは午前から午後にかけて「第9回 デザインコンファランス」の<設計・解析・耐震セッション>、終盤は<CIMセッション>を構成。前者のセッションでは「第2回 NaRDA」(応募作品から事前に10作品をノミネートし、11月17日に最終審査)の各賞発表と表彰式が行われました。また、FORUM8プレゼンルームでは午後にデザインコンファランスの<水工セッション>、FORUM8セミナールームでは終日、「第8回 国際VRシンポジウム」および「第1回 最先端表技協・最新コンテンツセッション・CRAVA社」が展開されました。

一方、会期中はFORUM8ショールームおよびホワイエでのシステム展示や、FORUM8プレゼンルームでのテクニカルサポートなども開設されています。
(執筆:池野隆)
戻る
セミナーレポート

FORUM8
シミュレーション 動的非線形解析 構造解析/断面 橋梁下部工 仮設工 上下水道/河川 CALS/CAD 耐震診断/補強 建築設計 サポート/サービス ASPサービス 橋梁上部工 基礎工 道路土工 地盤解析 維持管理 鋼橋設計 UC−1ツールズ 紹介プログラム


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社デンソー
エレクトロニックコントロール
コンポーネント部

[ お知らせ ]
平成29年道路橋示方書対応製品
価格発表のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.6
弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D Ver.4
Geo Engineer's Studio(Lite)
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.16
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11

キャンペーン実施中
平成29年新道示対応準備
CIM・i-Con技術セミナースタート
レンタルライセンス買い取り
有償セミナー受講料割引

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/22  UC-1 港湾シリーズ体験
9/26  斜面の安定計算
10/3  土留め工の性能設計計算
 体験
10/4  レジリエンスデザイン・BIM系
 解析支援体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション