Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > セミナーフェア > セミナーレポート > CEATEC JAPAN 2011
 CEATEC JAPAN 2011

●日時:2011年10月4日〜8日 ●会場:幕張メッセ (Up&Coming 2011年11月号)

2011年10月4日(火) 〜 8日(土)の5日間、千葉県の幕張メッセにて最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2011」が開催されました。「SmartInnovation−未来をつくる最先端技術」ということで、さまざまな最先端技術の展示がされていました。5日間で17万名以上の来場があり、大変盛況なイベントでした。弊社のブースにも1000名以上の方に立ち寄っていただき、弊社の最新技術について体験していただきました。

フォーラムエイトブースでは、6Kマルチクラスタデジタルサイネージシステム、UC-win/Road Ver5.2体験プレゼントコーナー、鉄道シミュレータ、VR-Cloud(TM)、VR-Studio(R)、スパコンクラウド(TM)、模型VRについて展示を行いました。6Kマルチクラスタデジタルサイネージシステムでは、フルハイビジョン(1,920×1,080)の解像度のディスプレイを6画面連結させ、6K(5,720×2,160)の高解像度で展示を行っています。高解像度の出力では1 秒当たりの映像の表示回数(フレームレート)が低くなってしまいがちですが、UC-win/Roadのクラスタシステムにより6 台の表示マシンと1台の制御マシンによる構成で、フレームレートをあまり低減させることなく表示させ、赤外線深度センサを用いてハンドルや、アクセルブレーキを設置せずにジェスチャによる運転「Air Driving」を体験いただきました。

また、同システムでは、6Kの高解像度の動画も再生して展示を行いました。大画面による「Air Driving」体験や6K動画は非常に盛況で多くの方に見ていただくことができ、さらにさまざまなメディアによって取り上げられました。

6K動画は、スパコンクラウド(TM)「UCwin/Road・CG ムービーサービス」を用いてレンダリングを行い、作成することが可能です。この6Kマルチクラスタデジタルサイネージシステムは、システムとしての販売も開始しておりますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。また、同システムの販売開始を記念して、スパコンクラウド(TM)のサービスを、年内(2011年12月31日まで)50%OFFにて提供いたしますので、ぜひこの機会にご活用ください。

また、体験プレゼントコーナーでは、ゲーム用ハンドルを8台用意して、UC-win/Road Ver5.2による道路作成〜運転走行、フロントガラス上の雨やワイパーの表現やリプレイ機能などVer.5.2の新機能の他、スパコンクラウド(TM)による騒音シミュレーションを体験いただきました。30分ごとに開催された本体験は毎回ほぼ満席で、体験中も通りがかりの方が足を止めて見入るなど人気を博しました。

さらに、CEATECの展示会場内に設けられた「ICT Suite」のコーナーにも出展し、VR-Cloud(TM)、スパコンクラウド(TM) を中心に展示・紹介を行いました。こちらのクラウドコンピューティングプラザにおけるセッションにて弊社スタッフより「汎用VRパッケージソフトをベースにしたドライビングシミュレータの開発」「3D・VRをクラウドで実現するVR-Cloud(TM)の開発」という2つのプレゼンテーション発表を行いました。どちらも立ち見のお客様もいらっしゃるほどであり、弊社のソフトウェア、開発状況に興味をもっていただけたことを確信しております。

最後に、日本放送協会(NHK)と電子情報技術産業協会(JEITA)が共同で出展された「つながる・広がる!スマートライフ」のブースでも弊社のUC-win/Roadを用いた2台のドライブシミュレータを展示していただきました。6軸モーションドプラットフォームを搭載したライブシミュレータにより「ECOドライブ」の体験をしていただき、アクティブステレオによる立体視を活用したドライブシミュレータにより「ITSスポット」の機能体験をしていただきました。こちらのドライブシミュレータも終日大変盛況であり、NHK&JEITAブースでのスマートライフの紹介に協力できたのではないかと感じています。

弊社では、今後も常に新しい技術について取組み、開発を行なっていきますので、今後の開発状況にご期待下さい。

CEATEC JAPAN 2011出展の模様をメディアで多数紹介! 詳細はこちら

■ フォーラムエイトブース ■ 6Kデジタルサイネージシステム
■ 鉄道シミュレータ ■「ICT Suite」コーナーでの展示
■ AirDriving体験   ■ 体験プレゼントコーナー  ■ NHK&JEITAブース
戻る
セミナーレポート

FORUM8
シミュレーション 動的非線形解析 構造解析/断面 橋梁下部工 仮設工 上下水道/河川 CALS/CAD 耐震診断/補強 建築設計 サポート/サービス ASPサービス 橋梁上部工 基礎工 道路土工 地盤解析 維持管理 鋼橋設計 UC−1ツールズ 紹介プログラム


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
xpswmm 2017
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム落橋防止
任意形格子桁箱式橋台

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
11/21  二柱式橋脚/ラーメン
 橋脚の設計・3D配筋
11/22  擁壁の設計・3D配筋
11/27  UAVプラグイン・
 VR体験(宮崎)
12/1  Geo Engineer's Studio
 新製品体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション