Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > セミナーフェア > セミナーレポート > S3D産業応用研究シンポジウム
 S3D産業応用研究シンポジウム  主催:三次元映像のフォーラム・三次元映像学会
●日時 :2012年12月5日 ●会場 : 中目黒プラザホール (Up&Coming 2013年1月号)

2012年12月5日、中目黒プラザホールにて「S3D産業応用研究シンポジウム−応用分野の拡大とその将来−」が開催されました。S3Dとは、一般にStereoscopic 3Dの略で、立体視と呼ばれることもある技術です。2010年頃、立体視対応テレビが各社から発売されたのが記憶に新しいところで、身近なものとなりつつあります。今回のシンポジウムは、三次元映像のフォーラムが主催し、三次元映像学会(103回研究会)として開催され、弊社が後援・協力を行いました。

シンポジウムの副題にもあるとおり、S3D(立体視)映像はエンターテイメント分野での活用が目立っていますが、最近では、産業・医療・教育・訓練などそれ以外の分野における活用が大きく広がりを見せています。シンポジウムでは、3つの講演と、弊社、東京本社における体験研究が実施されました。

1つめの講演は、弊社から立体視にも対応したVRソフトウェア「UC-win/Road」の風解析結果の可視化など、エンジニアリング分野における活用事例や、クラウド型VR「VR-Cloud®」の将来のS3D(立体視)への応用などについての発表。2つめの講演は、大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 准教授 福田知弘氏が、「景観まちづくりにおけるVR/AR研究の今」と題して、現在取り組んでいるVRを用いたまちづくりの事例紹介や、VR-Cloud®による、遠隔プレゼンテーションの実演、AR技術、パノラマ写真システムを用いた景観検討の研究事例などについて発表されました。積極的にVR/AR技術を景観まちづくりに取り入れており、大変興味深い講演となりました。

3つめの講演は、プロジェクションマッピング協会 アドバイザー、アンビエントメディア 代表 町田 聡氏が「プロジェクションマッピングの動向」と題して3Dプロジェクションマッピングの事例紹介や、実際にプロジェクションマッピングを実施する際の注意点など現場経験のある同氏の立場から、興味深い発表をされました。

今後産業分野において、S3D(立体視)技術の活用はハードウェア・ソフトウェアの進化とともに広がりを見せるものと思います。弊社でも積極的に新しい技術を取り入れたソフトウェア開発に取り組んで行きますので、ぜひご期待ください

■大阪大学 准教授 福田知弘氏による講演
戻る
セミナーレポート

FORUM8
シミュレーション 動的非線形解析 構造解析/断面 橋梁下部工 仮設工 上下水道/河川 CALS/CAD 耐震診断/補強 建築設計 サポート/サービス ASPサービス 橋梁上部工 基礎工 道路土工 地盤解析 維持管理 鋼橋設計 UC−1ツールズ 紹介プログラム


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験
10/26  UC-win/Roadクリエイター
 入門(岩手)
10/27  下水道耐震設計体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション