Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Q&AVR−Cloud(R) Q&A ('14.03.07)

NEW! 更新内容

Q1−1−1.製品構成について教えてください('14.03.07)

Q1−2−1.システムの概要を教えてください('14.03.07)

Q1−2−2.動作環境、推奨スペックについて教えてください('14.03.07)

Q2−1−1.クライアントの最大接続数はどれくらいですか?('14.03.07)

Q2−1−2.一つのコンテンツを複数のクライアントで同時に操作することができますか? ('14.03.07)

Q3−1−1.UC-win/Roadとは何が違うのですか?('14.03.07)

Q3−1−2.社内にプロキシサーバを構築しているが、VR-Cloud®は動作可能か('14.03.07)

Q3−1−3.1台のサーバ上には1つのVR-Cloud®(UC-win/Road VR-Cloud® Edition)しか起動できないのですか?('14.03.07)

Q4−1−1.VR-Cloudクライアントでコンテンツに接続しようとしても接続できない。これはなぜか。('14.03.07)



目  次
 1.動作環境編
  1−1.製品構成 

Q1−1−1.製品構成について教えてください
  1−2.システム 

Q1−2−1.システムの概要を教えてください

Q1−2−2.動作環境、推奨スペックについて教えてください
 2.クライアント編

Q2−1−1.クライアントの最大接続数はどれくらいですか?

Q2−1−2.一つのコンテンツを複数のクライアントで同時に操作することができますか?
 3.サーバ編

Q3−1−1.UC-win/Roadとは何が違うのですか?

Q3−1−2.社内にプロキシサーバを構築しているが、VR-Cloud®は動作可能か

Q3−1−3.1台のサーバ上には1つのVR-Cloud®(UC-win/Road VR-Cloud® Edition)しか起動できないのですか?
 4.トラブルシューティング

Q4−1−1.VR-Cloudクライアントでコンテンツに接続しようとしても接続できない。これはなぜか。



 1.動作環境編
  1−1.製品構成 

Q1−1−1.

製品構成について教えてください
A1−1−1.
VR-Cloud®の製品構成については以下をご参照ください。
http://www.forum8.co.jp/product/ucwin/VC/VR-Cloud.htm

上記URLのとおり、VR-Cloud®を利用するには、UC-win/Road本体とVR-Cloud®ライセンスが必要です。VR-Cloud®ライセンスには以下の種類があります。詳しくは、担当営業までお問い合せください。
  • VR-Cloud® Standard
  • VR-Cloud® Collaboration
  • VR-Cloud® Flash Version(旧:UC-win/Road for SaaS)
なお、VR-Cloud®にてVRのデータ公開を行うには、サーバを構築し、適切な管理が必要です。ただし、サーバの継続的な管理が困難な場合、弊社にてサーバを構築、管理し、お客様のデータを公開するサーバレンタルも行っております。サーバ負荷(同時アクセスクライアント数等)や期間により費用が異なりますので、別途ご相談ください。
  1−2.システム 
 
Q1−2−1. システムの概要を教えてください
A1−2−1.
VR-Cloud®は、サーバに設置した「UC-win/Road VR-Cloud® Edition」により3次元のVRデータをオンラインで公開可能にしたクラウドサーバシステムで、UC-win/Roadの映像をPCやモバイル端末で閲覧したり、遠隔地から様々な操作を行うことができます。サーバとクライアント間の通信には、独自伝送技術「a3S(Anything as a Service)」を用いており、リアルタイムのビデオストリーミングや音声のストリーミング、ユーザ操作情報の転送や大容量データ伝送など、様々な通信を制御します。これにより、遠隔地であっても遅延なくVR空間を体験することができます。

また、クライアント間での高度なコミュニケーションを可能にするための以下のような機能を実装しています(VR-Cloud® Collaborationが必要)。
  • 3D掲示板機能:VR空間に関連付けた掲示板機能
  • 景観評価機能:VR空間の任意の位置に対する評価、コメントの設定機能
  • 注釈機能:VR空間内で図形やテキストなどの注釈を作成、表示する機能
  • 写真機能:Android端末で撮影した写真やPCクライアントのPC内の写真のアップロード、表示機能。
  • コンファランス機能:テキストやビデオ・音声によるコミュニケーション機能(別途Skype(TM)が必要)
 
Q1−2−2. 動作環境、推奨スペックについて教えてください
A1−2−2.
VR-Cloud®は、サーバとクライアント端末とをネットワークを介して接続し、様々な機能を実現します。
サーバには、高度なVR空間のレンダリング、多数のクライアントへのストリーミングが必要であることから、グラフィック性能、CPU性能共に十分な性能が要求されます。また、OSはWindows Serverをご使用ください。
クライアント端末は、ノートPCやデスクトップPC(現在はWindowsのみ)の他、Android端末にも対応しており、それぞれに対応したVR-Cloud®クライアントをインストールすることにより利用可能になります。VR空間のレンダリングはサーバ側で行うため、クライアント端末はストリーミングされた画像や音声をスムーズに再生可能であればよく、高価なビデオカードや高性能CPU等は不要です(シンクライアントシステム)。
それぞれの推奨スペックを以下に記載します。

?   サーバ

OS

Windows Server 2008

Windows Server 2008 R2

Windows Server以外のWindowsはライセンス条項に注意が必要です。

CPU

インテル® Core(TM) i7-3930K (3.20GHz / 6コア) もしくは同等のもの

メモリ

16GB DDR

ストレージ

SSD 80GB 以上

グラフィック

NVIDIA® GeForce® GTX580 /1536MB以上

LANポート

ギガビットイーサネットLAN推奨

?   PCクライアント

OS

Windows Vista / 7 / 8

CPU

Pentium 1GHz以上

メモリ

1GB以上

ストレージ

PCクライアント(15MB)のインストール領域が必要。

グラフィック

ストリーミングされたビデオ、音声が快適に再生可能なスペック

LANポート

100メガビットイーサネットLAN

?   Android(TM)クライアント

OS

Android?2.2以降

CPU

1GHz以降推奨

メモリ

1GB以上推奨

ストレージ

Androidクライアント(2.4MB)のインストール領域が必要

グラフィック

ビデオ、音声のストリーミングが快適に再生可能なスペック

ネットワーク

3G以降


 2.クライアント編

Q2−1−1.

クライアントの最大接続数はどれくらいですか?
A2−1−1.
VR-Cloud®サーバは、接続されたクライアントごとにビデオ、音声のストリーミングを行うため、クライアントの数によりサーバの負荷は増加します。
ある程度のクライアントが同時に接続されると、サーバの負荷によりビデオや音声が途切れたり操作権を取得したクライアントのレスポンス(レイテンシ)に遅延が生じたりすることになるため、最低限のパフォーマンスが確保可能なクライアント数を設定し、制限した方がよいと考えます。
ただし、どの程度のクライアント数まで許容できるかは、サーバの性能、ネットワークの回線速度にもよりますので、目安を提示することは困難です。構築するサーバに応じてご確認いただくことになります。
なお、クライアント数の上限は、サーバ側の「UC-win/Road VR-Cloud® Edition」の「a3Sオプション」画面の「最大接続クライアント数」により設定可能です。
 

Q2−1−2.

一つのコンテンツを複数のクライアントで同時に操作することができますか?
A2−1−2.
VR-Cloud®は、一つのサーバに複数のクライアントを同時に接続できますが、操作できるのは一つのクライアントのみです。他のクライアントは閲覧するのみとなります。
操作する場合、操作権を取得します。操作権の取得を要求すると、他のクライアントが操作していない状態であればすぐに、他のクライアントが操作している場合は、そのクライアントの操作が終了するまで待ってから操作権を取得することになります。このとき、操作権の要求情報は要求した順番ごとにサーバに登録され、あと何秒で操作権を取得できるか、クライアントの画面上で確認することができます。


 3.サーバ編

Q3−1−1.

UC-win/Roadとは何が違うのですか?
A3−1−1.
基本的には同じものです。ただし、VR-Cloud®は、多数のクライアントが接続可能なサーバとして動作するための機能が必要になります。これらの機能は、UC-win/Roadのインストール時に「VR-Cloud®をインストールする」とします。これにより、サーバ機能が追加され、VR-Cloud®として動作させることができます。なお、VR-Cloud®をサーバとして動作させるためには、UC-win/RoadとあわせてVR-Cloud®のライセンスが別途必要になります。
 

Q3−1−2.

社内にプロキシサーバを構築しているが、VR-Cloud®は動作可能か
A3−1−2.
大変申し訳ありませんが、VR-Cloud®はプロキシサーバには対応しておりません。したがって、プロキシサーバにより管理されたネットワークの場合、動作が不適切になる可能性があります。
 

Q3−1−3.

1台のサーバ上には1つのVR-Cloud®(UC-win/Road VR-Cloud® Edition)しか起動できないのですか?
A3−1−3.
1台のサーバ上に複数のVR-Cloud®を起動することが可能です。それぞれのVR-Cloud®で異なるデータを公開することもできます。また、別々のVR-Cloud®が独立して動作する状態になりますので、それぞれ異なるクライアントが操作権を取得して操作することも可能です。ただし、複数のVR-Cloud®を起動すると、その分サーバの負荷が大きくなり、全体の動作やレイテンシ(ユーザの操作に対する応答速度)や転送レートが低下することになります。一つのサーバでどの程度のデータを同時に公開できるかは、サーバの性能、ネットワークの回線速度等にもよりますので、目安を提示することは困難です。構築するサーバに応じてご確認いただくことになります。
なお、同じVRデータ(UC-win/Roadのデータ)を複数のVR-Cloud®で公開したとき、それぞれのVR-Cloud®に接続したクライアントが入力したコミュニケーション機能の情報(掲示板の情報や評価機能の設定内容、注釈機能の描画情報等)は、一旦弊社のa3Sサーバに集約し、同期させることができますので、異なるVR-Cloud®間で共有することが可能です。
 4.トラブルシューティング

Q4−1−1.

VR-Cloudクライアントでコンテンツに接続しようとしても接続できない。これはなぜか。
A4−1−1.
お客様がご契約されているプロバイダのセキュリティ設定によって、VR-Cloud®の通信がブロックされている可能性があります。プロバイダのセキュリティ設定をお確かめの上、パケットフィルター等をOFFにするなど適切な設定を行っていただいてから再度接続をお試しください。





戻る
UC-win INDEX


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社デンソー
エレクトロニックコントロール
コンポーネント部

[ お知らせ ]
平成29年道路橋示方書対応製品
価格発表のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.6
弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D Ver.4
Geo Engineer's Studio(Lite)
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.16
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11

キャンペーン実施中
平成29年新道示対応準備
CIM・i-Con技術セミナースタート
レンタルライセンス買い取り
有償セミナー受講料割引

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/20  2D・3D 浸透流解析体験
9/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(名古屋)
9/22  UC-1 港湾シリーズ体験
9/26  斜面の安定計算

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション