Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

UC-win/Road 津波プラグイン・オプション ファイルフォーマット

 概要

津波プラグインは津波解析結果を取り込んで可視化するUC-win/Roadのプラグインソフトウェアです。
この津波解析結果は解析ソフトにより様々な形式で出力されますが、津波プラグインではこれらに直接対応せず、標準ファイルフォーマットを策定し対応することで、解析結果を取り込み可視化するように致しました。標準ファイルフォーマットを策定したことで、解析プログラムと可視化プログラムのデータ交換、連携をスムーズにすることが可能です。
ここでは標準ファイルフォーマットの詳細仕様を公開し、ユーザー様が業務環境に合わせてデータコンバートできるように致しました。
今後、流速や波力など可視化データの拡張を予定しています。どのような場合でも柔軟に対応し、互換性も考慮した上でフォーマットを拡張していく予定です。


 標準形式

この形式は以下の3種類のファイルを使用します。

種類 形式 拡張子 内容
定義データ
DEFファイル
テキスト .def 津波データ読み込み時に指定するファイルです。
格子情報、時間情報、位置、GRDファイル、WLVファイル等を定義します。
地盤高さデータ
GRDファイル
バイナリ 規定なし 格子点における地盤高さを列挙します。
水面高さデータ
WLVファイル
バイナリ 規定なし 格子点における水面高さを列挙します。


▼データファイルの関係



 定義データ DEFファイル

【書式】


Plugin = Tsunami
FormatVersion = [バージョン番号]
MeshRows = [格子行数]
MeshColumns = [格子列数]
MeshInterval = [格子間隔]
TimeInterval = [ステップあたりの経過時間]
Position = [格子配置位置]
DEP_File = [地盤高さデータファイル名]
SUP_File = [水面高さデータファイル名]
SUP_File = [水面高さデータファイル名]
:
:


【説明】


津波データ読み込み時に指定するファイルです。格子情報、時間情報、位置、GRDファイル、WLVファイル等を定義します。

データ名 説明
Plugin Tsunami に固定
FormatVersion 標準形式フォーマットのバージョン
MeshRows 格子行数
MeshColumns 格子列数
MeshInterval 格子間隔 (単位:メートル)
TimeInterval ステップあたりの経過時間 (単位:秒)
Position 格子配置位置をX-Y座標(世界測地系)で指定する。
DEP_File 地盤高さデータファイル名を指定する。(絶対パス、または相対パス)
SUP_File 水面高さデータファイル名を指定する。(絶対パス、または相対パス)


 地盤高さデータ GRDファイル

【書式】


FILE_HEADER
GROUND_LEVEL_VALUES


Table. FILE_HEADER

データ名 オフセット サイズ 説明
ID 0 WORD 2 FILE_HEADERを表すID (0xF8F8)
Table Size 2 Int64 8 FILE_HEADERのサイズ (64)
Type of file 10 WORD 2 ファイル種別
0x0001 : 地盤高さデータ GRDファイル
Reserved 12 BYTE 52 予約領域


Table. GROUND_LEVEL_VALUES

データ名 オフセット サイズ 説明
ID 0 WORD 2 GROUND_LEVEL_VALUES を表すID (0x0010)
Table Size 2 Int64 8 GROUND_LEVEL_VALUES のサイズ
Count 10 Int64 8 地盤高さデータ数(n)
Value 18 Single 4 * n 地盤高さデータ
IEEE32ビットの符号付き単精度浮動小数点数
可視化しない格子点は0xFFFFFFFFを記述する


【説明】

バイナリ形式で格子点における地盤高さを列挙します。
最初の64バイトはFILE_HEADERテーブルで、ファイルが地盤高さデータであることを示します。
その後のGROUND_LEVEL_VALUESテーブルで地盤高さを記述します。


 水面高さデータ WLVファイル

【書式】


FILE_HEADER
WATER_LEVEL_VALUES


Table. FILE_HEADER

データ名 オフセット サイズ 説明
ID 0 WORD 2 FILE_HEADERを表すID (0xF8F8)
Table Size 2 Int64 8 FILE_HEADERのサイズ (64)
Type of file 10 WORD 2 ファイル種別
0x0002 : 水面高さデータ WLVファイル
Reserved 12 BYTE 52 予約領域


Table. WATER_LEVEL_VALUES

データ名 オフセット サイズ 説明
ID 0 WORD 2 WATER_LEVEL_VALUES を表すID (0x0020)
Table Size 2 Int64 8 WATER_LEVEL_VALUES のサイズ
Count 10 Int64 8 水面高さデータ数(n)
Value 18 Single 4 * n 水面高さデータ
IEEE32ビットの符号付き単精度浮動小数点数
未浸水の格子点は0xFFFFFFFFを記述する


【説明】

バイナリ形式で格子点における水面高さを列挙します。
最初の64バイトはFILE_HEADERテーブルで、ファイルが地盤高さデータであることを示します。
その後のWATER_LEVEL_VALUESテーブルで水面高さを記述します。


 例)次の5×5格子、3ステップの津波データを記述した場合

格子位置 地盤高さ(m) 水面高さ (m)
Step 1 Step 2 Step 3
1 1 可視化しない - - -
1 2 36.810 未浸水 未浸水 未浸水
1 3 35.720 未浸水 未浸水 未浸水
1 4 35.720 未浸水 未浸水 未浸水
1 5 可視化しない - - -
2 1 14.880 未浸水 未浸水 未浸水
2 2 14.880 未浸水 未浸水 未浸水
2 3 14.880 未浸水 未浸水 未浸水
2 4 -0.510 0.000 0.000 0.000
2 5 0.510 未浸水 未浸水 未浸水
3 1 -1.410 0.000 0.000 0.000
3 2 -1.410 0.000 0.000 0.500
3 3 -1.410 0.000 0.000 1.000
3 4 -1.410 0.000 0.000 0.500
3 5 -2.180 0.000 0.000 0.000
4 1 -3.580 0.000 0.000 1.000
4 2 -3.580 0.000 0.500 1.500
4 3 -3.580 0.000 1.000 2.000
4 4 -3.580 0.000 0.500 1.500
4 5 -3.580 0.000 0.000 1.000
5 1 可視化しない - - -
5 2 -4.360 0.000 1.000 2.500
5 3 -4.360 0.000 2.000 3.000
5 4 -4.360 0.000 1.000 2.500
5 5 可視化しない - - -


Example1.def

Plugin = Tsunami
FormatVersion = 1.0
MeshRows = 5
MeshColumns = 5
MeshInterval = 50
TimeInterval = 60
Position = 4000 0 4000
DEP_File = Example1.grd
SUP_File = Example1-1.wlv
SUP_File = Example1-2.wlv
SUP_File = Example1-3.wlv


Example1.grd

Address  | 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 0a 0b 0c 0d 0e 0f
------------------------------------------------------------
0x00000000 | f8 f8 40 00 00 00 00 00 00 00 01 00 00 00 00 00
0x00000010 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000020 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000030 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000040 | 10 00 76 00 00 00 00 00 00 00 19 00 00 00 00 00
0x00000050 | 00 00 ff ff ff ff 71 3d 13 42 48 e1 0e 42 48 e1
0x00000060 | 0e 42 ff ff ff ff 7b 14 6e 41 7b 14 6e 41 7b 14
0x00000070 | 6e 41 5c 8f 02 bf 5c 8f 02 3f e1 7a b4 bf e1 7a
0x00000080 | b4 bf e1 7a b4 bf e1 7a b4 bf 1f 85 0b c0 b8 1e
0x00000090 | 65 c0 b8 1e 65 c0 b8 1e 65 c0 b8 1e 65 c0 b8 1e
0x000000a0 | 65 c0 ff ff ff ff 1f 85 8b c0 1f 85 8b c0 1f 85
0x000000b0 | 8b c0 ff ff ff ff


Example1-1.wlv

Address  | 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 0a 0b 0c 0d 0e 0f
------------------------------------------------------------
0x00000000 | f8 f8 40 00 00 00 00 00 00 00 02 00 00 00 00 00
0x00000010 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000020 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000030 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000040 | 20 00 76 00 00 00 00 00 00 00 19 00 00 00 00 00
0x00000050 | 00 00 ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff
0x00000060 | ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff
0x00000070 | ff ff 00 00 00 00 ff ff ff ff 00 00 00 00 00 00
0x00000080 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000090 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x000000a0 | 00 00 ff ff ff ff 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x000000b0 | 00 00 ff ff ff ff


Example1-2.wlv

Address  | 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 0a 0b 0c 0d 0e 0f
------------------------------------------------------------
0x00000000 | f8 f8 40 00 00 00 00 00 00 00 02 00 00 00 00 00
0x00000010 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000020 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000030 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000040 | 20 00 76 00 00 00 00 00 00 00 19 00 00 00 00 00
0x00000050 | 00 00 ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff
0x00000060 | ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff
0x00000070 | ff ff 00 00 00 00 ff ff ff ff 00 00 00 00 00 00
0x00000080 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000090 | 00 00 00 00 00 3f 00 00 80 3f 00 00 00 3f 00 00
0x000000a0 | 00 00 ff ff ff ff 00 00 80 3f 00 00 00 40 00 00
0x000000b0 | 80 3f ff ff ff ff


Example1-3.wlv

Address  | 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 0a 0b 0c 0d 0e 0f
------------------------------------------------------------
0x00000000 | f8 f8 40 00 00 00 00 00 00 00 02 00 00 00 00 00
0x00000010 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000020 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000030 | 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00
0x00000040 | 20 00 76 00 00 00 00 00 00 00 19 00 00 00 00 00
0x00000050 | 00 00 ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff
0x00000060 | ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff ff
0x00000070 | ff ff 00 00 00 00 ff ff ff ff 00 00 00 00 00 00
0x00000080 | 00 3f 00 00 80 3f 00 00 00 3f 00 00 00 00 00 00
0x00000090 | 80 3f 00 00 c0 3f 00 00 00 40 00 00 c0 3f 00 00
0x000000a0 | 80 3f ff ff ff ff 00 00 20 40 00 00 40 40 00 00
0x000000b0 | 20 40 ff ff ff ff


UC-win/Roadでの可視化(コンター表示)

戻る
back

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/19  EXODUS・SMARTFIRE体験
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験
10/26  UC-win/Roadクリエイター
 入門(岩手)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション