Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

3D・CGコンテンツ事業を展開するCRAVA社による本連載では、同社のゲームコンテンツ関連技術とUC-win/RoadのVR技術とのコラボレーションによる新たな展開から、クリエイター陣による企画・制作のノウハウまで、様々な内容を紹介していきます。
執筆
株式会社CRAVA  WEB >>> www.crava.co.jp
2015年4月にフォーラムエイトと事業統合。汎用性の高い3D製作・デザイン技術で、2009年の設立以来、3DCGや3Dコンテンツそのものだけでなく、PC・スマートフォン向けのアプリ、ゲーム、Webデザインなど、様々な領域での実績がある。
シューティングゲームスペースデブリ』の制作
今回はデザインフェスティバル2017で出展されたシューティングゲーム『スペースデブリ』で使用したUC-Win/Roadの表現手法を
ご紹介します。
スペースデブリ』 とは?
スペースデブリまたは宇宙ゴミ(うちゅうゴミ)とは、なんらかの意味がある活動を行うことなく地球の衛星軌道上〔低・中・高軌道〕を周回している人工物体のことである。宇宙開発に伴ってその数は年々増え続け、対策が必要となってきている。
(Wikipediaより)
  画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

本ゲームはこれら危険なスペースデブリ(以下「デブリ」と略す)を掃除すべく、プレイヤーは宇宙船に乗り込み、磁力ビームでデブリを吸引して回収するのが目的です。

デブリをアウトライン化、目立たせる
モデリングツールで作ったデブリを青白く光らせて宇宙空間で目立たせます。
1つのデブリをコピーして、コピーしたものを発光させて、さらに発光デブリを少々拡大させます。この2つのモデルを重ねると、2D表現のような縁取りが出来ます。

透明道路を敷く
道路線形で宇宙空間内に道路を敷く、道路断面の編集にて透明の道路を作成します。惑星の周囲を回るようなコースを設定します。
そのコースの上にプレイヤーが撃ちやすいようにデブリを配置しますとデブリの道ができます。
※他にも方法はありますが、道路線形の場合、編集が容易に出来ます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

太陽や宇宙空間の表現に特殊効果をつける
1.太陽のモデルにブルームを設定し、燃えているイメージを表現します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
ブルームあり ブルーム無し

2.色温度を寒冷の設定とし、宇宙らしい冷たさを表現します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
寒冷 温暖

3.太陽に接近すると周囲がオレンジ色に染まる効果を発生させます

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  • (1)霧をオレンジ色とし、密度を調整します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
霧あり 霧なし

  • (2)コンテキストで霧の状態を登録します。
  • (3)タイミングを指定する透明オブジェクトをルート上に配置します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  • (4)シナリオイベントで霧のコンテキストを設定し、自分が透明オブジェクトに衝突するとイベントが発生するよう遷移を設定します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

地球や宇宙を自転させる
(1)地球のモデルを傾けて配置し、制御対象に設定します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

(2)モデルの編集画面の動作タブでアクション・回転軸・回転原点を設定し、方向・速度を指定します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

(3)シナリオのコマンド実行タブでオブジェクトとコマンドを指定することで自転します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

また、巨大な宇宙空間の球体モデルを作って同様に回転させることで周りの星が流れていき、よりスピード感を強調させることができます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

車両設定を行う
シミュレータで操作する車両の重量や出力、サスペンション等の車両プロファイル設定を行うことで、操作時に揺れ動く設定を簡単に表現できます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

また、透明な道路に隕石モデルを交通流として登録することで、ランダムに飛んでくる隕石が表現できます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

体感型ドライブシミュレータに組み込む
本ゲームは、フォーラムエイト提供の体感型ドライブシミュレータでの体験を前提として制作しております。一通りゲームが遊べるようになったらシミュレータでゲームを繰り返し遊んでみておかしな挙動がないかをチェックします。これを“デバッグ”といいます。おかしな挙動が無くなったら完成です!!

今回は、 『スペースデブリ』の制作について解説しました。UC-win/Roadの機能を活用することで、このようなゲームの流れや演出を効率良く簡単に行うことができます。

CRAVAは今後も最新のVR技術
お客様の『
』を叶え続けます!!


前ページ

インデックス

次ページ
(Up&Coming '18 新年号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
医療法人知邑舎 岩倉病院
リハビリテーションセンター

[ お知らせ ]
デザインフェスティバル 2018
-3Days+Eveのご案内







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
補強土壁の設計計算 Ver.6
等流・不等流の計算・3DCAD Ver.8
構造解析上部工スイート(部分係数法・H29道示対応) Advanced Suite
Engineer's Studio® Section
配水池の耐震設計計算 Ver.8

キャンペーン実施中
IT導入補助金
技術サービス早割
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/18  3DCAD Studio(R)・VR体験
10/19  構造解析入門
10/23  土留め工の設計・3DCAD
10/24  UC-win/Road・VR

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション