Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

 海外土木ITニュース
Japanese English Korean Chinese Francais
AASHTO - 景気回復「Yes We Can!」
サイト名 : AASHTO - 景気回復「Yes We Can!」
URL    : http://www.transportation.org/?siteid=99

 今回ご紹介する海外の土木IT関連Webサイトは、米国ワシントンD.C.に本部を置く「米国全州道路運輸行政官協会(AASHTO:the American Association of State Highway and Transportation Officials)」の関連特集サイト「景気回復『Yes We Can! 』」です。

景気・雇用対策に5,000件の「すぐ開始できる(Ready-To-Go)」交通プロジェクトをアピール
 米国50州、コロンビア特別区(ワシントンD.C.)、およびプエルトリコの運輸局を代表する、非営利・無党派のAASHTO。航空、幹線道路、公共交通、鉄道、水上交通にわたる交通機関を代弁し、効率的かつ安全な旅客・貨物輸送をめざす各州の取組みを支援するための交通関連政策の推進や技術サービスの提供を使命としています。
 AASHTOはWebサイトを通じさまざまな情報を提供する特集サイトを運営。その一つ「景気回復『Yes We Can! 』」では、景気対策としての公共事業の役割に注目、現状の問題点や景気回復に関連する施策・情報などを発信しています。
 5,000件の「すぐ開始できる(Ready-To-Go)」交通プロジェクトを実施すれば、数百万人の雇用確保も可能 ― 。
 同Webサイトの冒頭、景気回復計画に関連してAASHTOエグゼキュティブ・ディレクターのジョン・ホースリー氏は、(1)各州の運輸局が数千件のプロジェクトに関して、議会法案の提案に従って120日以内に請負契約を締結できるように準備を進めていること (2)これらのプロジェクトにより運輸業界における雇用が維持されるとともに、建設労働者がきわめて早期に職に復帰することが可能になること (3)AASHTOが各州の運輸局に300億ドルの50%に相当する請負契約の120日以内の締結が可能かどうか尋ねたところ、「Yes We Can!」の回答が各運輸局から得られたこと ― などを列挙。その具体化を説きます。
 これについては、「AASHTO - The Voice of Transportation(運輸業界の声)」としてスピーチする同氏のビデオにリンクされており、詳細な内容を視聴することが出来ます。

運輸に関連する上位5件の"頭痛の種"とその是正策
  AASHTOとTRIP(道路交通問題に関する非営利の調査・評価機関)は2009年1月、「米国における上位5件の運輸上の問題およびそれらの是正策」と題する報告書を共同で発表しています。
 その副題では「維持管理された効率的で安全な道路・橋梁・交通機関の供給における国の最大の課題と、運輸上の問題を軽減する最上の好機」との考え方に言及。次いで、(1)老朽化する橋梁・崩壊する舗装道路・劣化する運輸 (2)渋滞する(幹線道路を含む)道路・公共交通機関 (3)高い水準の交通死傷事故 (4)交通システムを圧迫する需要 (5)あらゆるコストの高騰 ― といった米国が抱える上位5件の"頭痛の種"を挙げます。
 その上で、これらの運輸上の問題に対し、以下の五つの是正策を処方しています。
1. 「すぐ開始できる」交通プロジェクトをただちに着工する。(たとえば、州運輸局では追加資金調達の承認後180日以内に請負契約締結が可能な640億ドル相当の5,280件の道路および橋梁事業を有している。)
2. 短期、中期、長期的な経済成長を刺激するために交通分野の資金調達を増強する。
3. 陸上交通の改良から得られる便益が費用を上回ることを認識する。
4. 道路および橋梁の改良工事において、耐用期間が長く、環境面で優れ、所要時間が短縮できる革新・先進技術を利用する。
5. 国の交通需要のためにただちに頭金を支払い、近い将来における長期的改良に取り組む。

 またAASHTOは、議会予算局が発表した景気回復計画に関する報告書で触れられた交通投資への取組みに注目。他の運輸建設業界団体と共同で議会歳出予算委員会に提出した書簡の中で「州運輸局、建設業界、材料供給者、勤労者は、"すぐ開始できる"プロジェクトを迅速に推進して契約、施工に持ち込み、雇用を創出する用意ができている」と述べています。その全文はWebサイトから閲覧できます。

景気回復に関連する最新情報を網羅
 このWebサイトでは、利用者の便宜を図るために、景気回復に関する重要情報を収集して一か所にまとめ、以下のメニュー項目から閲覧できるようにしています。
 「報告書・証言(Reports/Testimony)」では、最新のデータをはじめとする景気回復に関する重要な報告書や発言記録などの情報を収集。また、「州の事例(State Examples)」では、「すぐ開始できる」プロジェクトの見出しが州別に示され、各州の運輸局のWebサイトにリンク。たとえばネブラスカ州の場合、橋梁の置換・改修・拡幅・撤去、道路の再舗装・再建などを含めた総額3億7,000万ドルの事業が列挙されています。
 「ニュース(In The News)」では、新聞、オンラインニュース、経済誌などで発表された景気回復計画に関連する最新ニュース記事の見出しとともに、リンク先(元サイト)を紹介。一方、「プレスリリース(Press Releases)」では、「すぐ開始できる」プロジェクトに関してAASHTOが発表した報道発表文書の見出しとリンクを記載。さらに、「その他の機関(Other Organizations)」は、米国鉄道協会(AAR)などAASHTO以外の運輸機関による景気回復に関する見解を示す記事のリンクを掲載。「ダウンロード」では、報告書やニュース記事などのPDF書類をダウンロードすることが出来ます。
▲トップページ:
景気回復「Yes We Can!」(AASHTO)
(画像はAASHTOにより提供/
 images provided by AASHTO)
▲「AASHTO-運輸業界の声」
(本サイトからユーチューブにリンク)
(画像はAASHTOにより提供/
 images provided by AASHTO)


この記事は、AASHTOの許諾により下記サイトの内容に基づいて書かれています。
From http://www.transportation.org/,
the website for the American Association of State Highway and Transportation Officials,
Washington, D.C., U.S.A. Used by permission.

  
前ページ    インデックス 次ページ
(Up&Coming '09 早春の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
ラーメン式橋台の設計計算
(部分係数法・H29道示対応)
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/19  配水池・揚排水機場の設計
12/20  線形最適化OHPASS体験
12/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(岩手)
12/22  上水道・水道管体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション