Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

開発現況及び開発方針
年頭にあたりFORUM8の開発の現況、開発の方針についてお伝えします。
■新単位系への対応
 UC-1 for Windowsシリーズの新単位系への対応は以下の機能から成っ ています。
 1)両単位系における基準値、標準値の換算機能
 2)各単位系における設計計算処理
 3)計算結果の確認画面における他方の単位系への換算機能
 4)各単位系における結果の出力

1)換算機能
換算係数は、正確にはkgfからNに換算する場合9.80665ですが、基準値 あるいは標準値についてはそれぞれ丸めの処理が入るため、単純な換算 ではなく例えば鉄筋SD295の許容応力度は従来単位系では1800kgf/cu、 SI単位系では180N/muのように定義されます。読み込まれたデータが従来単位系で、それをSI単位系で計算する場合(単位系はオプションで指定 します)、単位系間で上記に例をあげた丸めを伴った換算を実行します。
(図-2 換算表の例)

2)計算処理  
 各設計計算において係数を含む場合、それぞれの単位系において係数 の丸めの処理が行われており、細かな点で計算式が異なります。従って両単位系の計算処理をサポートしています。

3)結果確認画面における他方の単位系への換算処理  
 結果の確認画面では、正確な換算係数を用いて他方の単位系へ換算す る機能をもたせています。これによりSI単位系で計算を実行し、確認画面では従来単位系でどのような値であるかを確認することができます。
新しい単位系が十分身に付くまでの間、従来単 位系で確認できることにより安心感をもって設 計できると考えています。
(図-3、4 確認画面切り替え例)

4)各単位系における出力
 オプションで選択された単位系で計算された結果は、選択された単位系で出力されます。結果確認画面での他の単位系への切り替えはあくまでその場だけの確認作業であり、出力は必ず選択された単位系で出力されます。これは基準 値・標準値に丸めが施され、さらに計算の係数 にも丸めが施されているため、選択された基準 値・標準値・計算処理および出力には整合性を持たせる必要性があるからです。

▼図−1 単位系の選択
▼図−2 換算表の例(鉄筋の許容応力度)
▼図−3 確認画面(SI単位)
▼図−4 確認画面の切り替え例 (画面上でコマンドによりSI単位→従来単位に簡易変換)
 
戻る
開発現況及び
開発方針

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
川崎重工業株式会社
[ お知らせ ]
デザインフェスティバル2018
レポート






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
開水路の設計・3D配筋 Ver.5
下水道管の耐震計算 Ver.3
Engineer's Studio® Ver.8
UC-1 Engineer's Suite 積算
Ver.5
矢板式係船岸の設計計算 Ver.4

キャンペーン実施中
地方創生・国土強靭化
セミナーフェア連動
FORUM8 Shade3D Ver.19
リリース記念
マルチライセンス

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
1/16  柔構造樋門の設計・3D配筋
1/17  UC-win/Road・VR
1/18  レジリエンスデザイン・VR
  CIM系解析支援
1/22  線形最適化OHPASS

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション