Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

New Products
VR-Cloud® Rhinoプラグイン
3D・VRをクラウドで!

最新版製品価格
●リリース 2014年7月
UC-1シリーズ
 はじめに
Rhinoプラグインは、Robert McNeel & Associates社の開発した3DCADソフトウェアであるRhinoceros®で作成した3Dモデルを、UC-win/Roadの3D空間上に表示するためのプラグインです。
フォーラムエイトの開発した通信形式a3sによってUC-win/Road (サーバ)-Rhinoceros®(クライアント)間でデータ通信を行い、Rhinoceros®による3Dモデルの編集状況を、リアルタイムでUC-win/Roadに反映します。3D空間上に配置したままモデルを編集することが可能になるため、シミュレーションの効率を向上させることができます。
 表示位置補正機能
UC-win/Roadの3D空間上におけるモデルの原点座標を設定することにより、作成したモデルを任意の場所に配置することができます。また、回転角補正を実装することで、配置の自由度を向上しています。設定した原点からはx, y, z方向の各軸が表示されるため見た目にも判断しやすく、モデルの配置が容易になっています。

▲表示位置の補正
 接続認証機能
サーバとなるUC-win/Roadにおいて、接続認証に用いるパスワードの設定が行えます。サーバごとに許可されたユーザのみが接続可能となりますので、UC-win/Roadで作成したデータのセキュリティを保つことが可能になります。
 データの保存
Rhinoceros®で作成したモデルは、UC-win/Roadに保存することができます。保存したモデルは、Rhinoceros®と接続していなくてもUC-win/Road上に表示できますので、プレゼンテーション等での利活用が可能となっております。Rhinoceros®と接続することで、モデルの編集を行うことも可能です。
 接続認証機能
サーバとなるUC-win/Roadにおいて、接続認証に用いるパスワードの設定が行えます。サーバごとに許可されたユーザのみが接続可能となりますので、UC-win/Roadで作成したデータのセキュリティを保つことが可能になります。
 描画設定
UC-win/Road上における描画スタイルを、ワイヤフレームレンダリング、シェーダレンダリング、通常レンダリングの3種から選択することができます。また、ポリゴンの粗密度の指定も行えますので、環境や用途によって適切な表示を行うことが可能です。

▲描画スタイルの設定
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲描画品質の設定
 今後の予定
サーバとなるUC-win/Roadにおいて、接続認証に用いるパスワードの設定が行えます。サーバごとに許可されたユーザのみが接続可能となりますので、UC-win/Roadで作成したデータのセキュリティを保つことが可能になります。

マルチクライアント対応
各クライアントでモデルの原点座標を指定し、任意の位置にモデルを配置するとともに、周辺の視点をの確認機能の対応を予定しています。

テクスチャ
モデルに貼ったテクスチャを、UC-win/Roadで表示する機能追加を予定しています。Rhinoceros®のモデルをより精細に再現でき、UC-win/Roadのシミュレーションの品質の向上が期待できます。

VR-Cloud®との併用・連携
VR-Cloud®とRhinoプラグインの併用により、Rhinoceros®のモデルを、VR-Cloud®のユーザが閲覧することが可能になります。これにより、合意形成の効率向上や、シミュレーションのクオリティ向上などの効果が期待できます。また、a3SによるVR-Cloud®のライアントとRhinoceros®間での通信も視野に入れております。

VR-CloudR Ver.6 新機能:VRデータ編集機能
VR-Cloud® Ver.5以前では、UC-win/Roadで作成した3DVRの体験のみ可能でしたが、Ver.6では、クライアントからの3Dデータ編集機能対応を予定しています。モデルの配置、移動、削除などをクライアントから行うことにより、合意形成ツールとして更なる利用向上を図ります。
※Rhinoceros®は、米Robert & Associates 社の製品です。 ( http://www.en.la.mcneel.com/ )
(Up&Coming '14 盛夏の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社デンソー
エレクトロニックコントロール
コンポーネント部

[ お知らせ ]
平成29年道路橋示方書対応製品
価格発表のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.6
弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D Ver.4
Geo Engineer's Studio(Lite)
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.16
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11

キャンペーン実施中
平成29年新道示対応準備
CIM・i-Con技術セミナースタート
レンタルライセンス買い取り
有償セミナー受講料割引

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/20  2D・3D 浸透流解析体験
9/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(名古屋)
9/22  UC-1 港湾シリーズ体験
9/26  斜面の安定計算

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション