Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

New Products
Allplan2016
BIM/IFC対応3次元土木建築CAD

●新規価格  Architecture日本語版:未定
Engineering日本語版:未定
●リリース 2015年 10月
UC-1 建築/プラント
 はじめに
AllplanはドイツのCADメーカー Allplan GmbH(旧:Nemetschek Allplan System GmbH)により開発されているBIM統合ソリューションです。今回は、Allplan 2016をの新機能をご紹介いたします。
 3Dモデリング機能の強化
新しい3Dモデリングカーネルの採用
Allplan 2016では、シーメンスPLM社のParasolid 3Dカーネルが採用され、3Dモデリング機能が大幅に向上しています。円、スプライン、球、円柱等は既存の定義から一新され、新しい3D要素となった他、3DCADで用いられる一般的なソリッド形状を取り扱うことが可能です。また、形状作成機能としても、既存の機能が刷新され、面取り、フィレット等の編集や、ロフト、パススイープでの形状作成が追加されています。複雑な建物や構造物の形状を作成でき、なおかつ曲面をそのまま扱うため精度がよく、データ量が小さいデータ表現となっています。

■図1 新しい3Dカーネルを使用した形状作成
 ユーザーインターフェースの向上
オブジェクトナビゲーター
プロジェクト内の概要を把握するための機能として、オブジェクトナビゲーターが追加されました。プロジェクト内のオブジェクトをリストで表示し、プロジェクトに何が含まれているかを容易に把握可能です。オブジェクト種類、レイヤー、図面ごとにリストが表示され、要素の表示・非表示の切換え、要素選択や選択要素の確認が容易になりました。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
■図2 オブジェクトナビゲーター
マルチディスプレイ対応
これまではAllplanのウィンドウ内に図面や3Dモデルを表示するビューポートの複数作成できましたが、ウィンドウから外への移動は対応していませんでした。Allplan 2016ではウィンドウの範囲を超えたビューポートの配置に対応しました。また、ビューポートをAllplanのウィンドウがあるディスプレイとは別のディスプレイにも配置することも可能ですので、マルチディスプレイ環境により作業効率化が図れます。

■図3 マルチディスプレイ対応
 レンダリング機能の拡張
CineRenderアンビエントオクルージョン対応
Allplan 2015からMAXON社のレンダリングエンジンを用いたCine Renderを搭載しておりますが、Allplan 2016では部屋の隅や角で照明効果が弱くなるアンビエントオクルージョン効果に対応しています。これにより、さらにリアリスティックなレンダリング画像の生成が可能です。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
■図4 CineRenderのアンビエントオクルージョン対応

リアルタイムレンダラー ホワイトモデル対応
リアルタイムレンダラー機能については、テクスチャや色の設定を考慮しないホワイトモデルを作成可能になりました。マテリアルに左右されない純粋なデザインのみを確認する際に便利な機能です。
 その他の機能拡張
その他、従来機能の拡張や再構築が行われています。パスに沿った断面図作成での表記機能の拡張や、鉄筋の直接修正機能の強化、ライブラリの再構築等行っており、使い勝手が向上しています。入出力フォーマットについては、新たにLandXMLからの平面線形、地形点のインポート、IFC構造解析モデルのエクスポートに対応しています。
Allplan 2016からライセンス認証が更新され、プロダクトコードを使用して認証いたします。ドングルを用いたライセンス認証はAllplan 2016以降提供されませんので、ご注意ください。
 おわりに
今後、フォーラムエイト製品との連携対応を強化し、BIM/CIMを使用した業務において3次元設計を活用できるよう、Allplan日本語版の開発や提案を進めてまいります。どうぞご期待ください。
(Up&Coming '15 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
ラーメン式橋台の設計計算
(部分係数法・H29道示対応)
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/19  配水池・揚排水機場の設計
12/20  線形最適化OHPASS体験
12/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(岩手)
12/22  上水道・水道管体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション