Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > FAQ
 FAQ よくある質問(ホームページ)  (2011.05.20更新)


 1.フォーラムエイト製品購入

Q1−1.ソフトウェア製品の購入方法は?
Q1−2.購入前の相談は受けられますか?
Q1−3.ソフトウェア使用にはどんな手続きが必要ですか?
Q1−4.ソフトウェアの問合サポートにはどのような体制をとっていますか?
Q1−5.ソフトウェアを利用したサービスはどのようなものがありますか?
Q1−6.ソフトウェアのトレーニング、講習はどのようなものがありますか?
Q1−7.ソフトウェア製品は返品できますか?
Q1−8.ソフトウェア製品に対する苦情がある場合は?
Q1−9.ソフトウェア製品にはどのような種類がありますか?
Q1−10.ソフトウェア製品はどこで開発していますか?

 2.製品情報

Q2−1.カタログ類は、どのようなものがありますか?
Q2−2.どうすればカタログは、入手できますか?
Q2−3.開発予定やバージョンアップの予定はどこでわかりますか?
Q2−4.フォーラムエイト製品の信頼性はどのように確かめられますか?

 3.フォーラムエイトの会社概要

Q3−1.フォーラムエイトの企業コンセプトは何ですか?
Q3−2.フォーラムエイト製品は、どのようなユーザで使用されていますか?
Q3−3.フォーラムエイト製品を販売、流通させることはできますか?
Q3−4.どうすれば海外の販売店になることができますか?
Q3−5..フォーラムエイトの組織はどういうものですか?
Q3−6.フォーラムエイトで働くにはどのようなタイプの人がよいですか?

 4.ウェブサイトに関する質問

Q4−1.フォーラムエイトは、どのようなウェブサイトを提供していますか?
Q4−2.ウェブサイトでフォーラムエイトのソフトウェア製品を購入できますか?
Q4−3.ウェブサイトのセキュリティは、保たれていますか?
Q4−4.ウェブサイトで個人情報を送った場合は、それはどのように扱われますか?


ページ Top ページ Top

 1.フォーラムエイト製品購入

Q1−1. ソフトウェア製品の購入方法は?
A1−1. Webサイトでの購入は下記Order(製品購入)サイトで受け付けています。
ほとんど全ての製品に割引価格やポイントサービスが適用されており、大変お得になっています。支払いもクレジットカード、分割払い、リース、ローンなどご希望に応じてお選びいただけます。
なお、製品購入サイトでは見積だけの作成も可能です。
   製品購入サイト : http://www.forum8.co.jp/forum8/order.htm

VRデータサービス、解析支援サービスなどの各種エンジニアリングサービスは、Web見積もご利用いただけます。
   UC-win/Roadサポートシステム WEB見積サービス
   設計成果チェック支援サービス WEB見積サービス
   Engineer's Studio®解析支援サービス Web見積サービス
   地盤解析支援サービス WEB見積サービス
   EXODUS/SMARTFIRE 解析支援サービス WEB見積サービス
   xpswmm解析支援サービス WEB見積サービス
   3D模型サービス WEB見積サービス

営業窓口での購入は、東京営業グループ(03-6894-1888)をはじめ、下記の全国営業窓口で承っています。
メール、FAXでの購入依頼も可能です。
海外のお客様は、海外代理店または東京営業グループへお問い合わせください。
   お問い合わせ : http://www.forum8.co.jp/forum8/contact.htm

Q1−2. 購入前の相談は受けられますか?
A1−2. フォーラムエイトでは、ソフトウェア製品機能を解説したカタログばかりではなく、体験版やHelp、電子マニュアル・操作ガイダンスをホームページでダウンロード可能としています。これらの資料に加えて、営業窓口にご相談いただければ、電話、FAX、E-Mailでの説明、製品によっては、個別デモンストレーションの実施を行っています。また実際に製品を操作することができる体験セミナーを実施しております。個別デモンストレーションや体験セミナーにより、製品の評価を十分行った上で、購入することができます。
   体験セミナー : http://www.forum8.co.jp/fair/fair05.htm
   体験版申し込み : https://www2.forum8.co.jp/cgi-bin2/taiken.htm

VRデータサービスや解析支援サービスについては、サービス内容や見積に必要な図面などを専任の担当者がお知らせします。
東京営業グループ(03-5773-1888)または下記の全国営業窓口で承っています。
海外のお客様は、海外代理店または東京営業グループへお問い合わせください。
   お問い合わせ : http://www.forum8.co.jp/forum8/contact.htm
   E-Mail : forum8@forum8.co.jp

Q1−3. ソフトウェア使用にはどんな手続きが必要ですか?
A1−3. ハードウェアプロテクトを使用する通常製品の場合は、ソフトウェアをご購入頂きましたら、通常、宅配便で製品パッケージを送付します。
「製品CD、プロテクト(またはシリアルコード)、導入の手引き、登録カード、重要事項説明書」が同梱されています。
「導入の手引き」に示されているとおりの手順で、ドライバインストール、製品インストール等の初期設定、導入を行います。
ソフトウェア製品には、使用権許諾契約が設けられており、パッケージを開封した時点で発効します。(シュリンクパック契約)
また、製品インストール時にも使用権許諾契約を確認して利用していただくこととしています。
ハードウェアプロテクトには、マルチプロダクト・複数ライセンスに対応したLAN用プロテクトのNetProもございます。
NetProはWANアクティべートライセンスをご購入頂くことでWAN環境に対応することも可能です。
   Net PRO : http://www.forum8.co.jp/product/netpro.htm

リモートアップデート(RUS=パスワード発行)によるバージョンアップの場合は、プログラムファイルをダウンロード頂いたその日から製品が使用できます。(ユーザ情報ページ ダウンロードサービスより)(※ダウンロードサービスは、製品ご購入またはサブスクリプションサービスご契約の翌日更新となります。)

レンタルライセンス、フローティングライセンスの場合、Web認証シリアルコードをデリバリーセンタより電子メールにてお送りします。記載のURLより製品をダウンロードし、Web認証にてレンタル期日までご利用いただけます。
(レンタル期間更新の場合、新たなWeb認証シリアルコードをお送り致します。)
   レンタルライセンス、フローティングライセンス : http://www.forum8.co.jp/product/rentallicense.htm

SaaS製品の場合、ユーザ様専用のグループウェアへのログインID,パスワードをご案内致します。ソフトウェアのダウンロードは不要で、ブラウザ上で製品をご利用いただけます。
   UC-1 for SaaS : http://www.forum8.co.jp/product/UC1forSaaS.htm

また、NetUPDATEは更新の重要度情報、バージョン更新履歴、最新の製品情報などの情報も表示し、起動時・起動中のバージョンチェック、製品一括ダウンロードに対応、統合的な製品利用環境を提供しています。
   NetUPDATE : http://www.forum8.co.jp/product/netupdate.htm

Q1−4. ソフトウェアの問合サポートにはどのような体制をとっていますか?
A1−4. ソフトウェアサポートとして、製品をご購入の上、ユーザ登録を済ませた時点から、サブスクリプションサービス契約期間中は電話、FAX、メールでのソフトウェアに関する問合を行えるサポートサービスが受けられます。
電話は、営業日の規定時間内ですが、FAX、メールは、受付のみ24時間自動受付対応をしています。
サポートサービスは、専任担当者が対応しており、専門的な問題については、フォーラムエイトの専門技術者が直接対応いたします。
   FORUM8 サブスクリプションサービス : http://www.forum8.co.jp/product/subscription.htm

Q1−5. ソフトウェアを利用したサービスはどのようなものがありますか?
A1−5.

Q1−6. ソフトウェアのトレーニング、講習はどのようなものがありますか?
A1−6. フォーラムエイトでは、FORUM8有償セミナー体験セミナーとして各製品の高度利用を支援するセミナーやCPDの認定を受けたセミナーを実施しています。実際にPCを操作してソフトを使用することを基本とし、少人数で実践的な内容となっています。
ほとんどの有償セミナーは1日コース、¥18,000、体験セミナーは無償で実施しており手軽に受講できます。
また、インターネットを通してどこからでも視聴いただける「Webセミナー」や、個別講習としてUC-win/Road3日間実務者講習なども開催しています。

Q1−7. ソフトウェア製品は返品できますか?
A1−7. 原則としてソフトウェア製品でもあり、返品は、できません。ただし、前出のQ1−3にあるとおり、シュリンクパック契約発効前であれば、返品が可能です。

Q1−8. ソフトウェア製品に対する苦情がある場合は?
A1−8. フォーラムエイトの製品やサービスに何かご不満がある場合は、遠慮なくにお申し出ください。喜んでその問題解決に取り組ませていただきます。
通常は、前出の「Q1−4.ソフトウェアの問合サポート」窓口へお問い合わせいただくか、各事業所の営業窓口までお知らせください。

また、ユーザ情報ページより、弊社製品の評価・要望をご投票いただけます。ユーザ様所有の製品評価を3段階(満足、やや不満、不満)で投票でき、要望についても文書で受付しています。これらの投票結果、要望は、当社の今後の製品改良に役立たせていきたいと考えております。

Q1−9. ソフトウェア製品にはどのような種類がありますか?
A1−9. 製品情報(下記URL)に全てのソフトウェア製品、サービスが掲載されています。
土木、建築、その他分野へ適用したVR、解析、設計、製図(CAD)、Groupware、SaaSなどのソフトウェア、システムを提供しています。
   製品情報 : http://www.forum8.co.jp/product/products.htm

Q1−10. ソフトウェア製品はどこで開発していますか?
A1−10. 東京本社、宮崎支社、大阪支社、神戸(2011年 4月開設)に開発グループをおいており、各事業所で連携した開発を行っています。


ページ Top ページ Top

 2.製品情報

Q2−1. カタログ類は、どのようなものがありますか?
A2−1. Products Guide
製品の全ての概要がわかる冊子で年2−3回発行されます、下記URLでダウンロードが可能です。
   Products Guide製品総合カタログ : http://www.forum8.co.jp/product/proguide/proguide-index.htm

■製品リーフレット
各製品情報のページには、上記Products Guideの当該ページまたは独自のリーフレットが用意されており、PDFファイルのダウンロードが可能です。

シリーズ別カタログ
下記の製品シリーズまたは、ソリューション別のカタログをご用意しています。
PDFカタログダウンロード一覧ページよりカタログをダウンロード頂けます。
   PDFカタログダウンロード一覧 : http://www.forum8.co.jp/product/pdf-download.htm


Up&Coming
当社機関誌で現在季刊にて発行しています。ユーザ紹介、製品情報、セミナー情報各種Topicなどの情報をユーザへ提供しています。
ユーザ登録後、お取引が無くても5年間以上は、弊社より送付することとしています。
   Up&Coming : http://www.forum8.co.jp/topic/topics.htm
   Up&Coming(PDFダウンロード) : http://www.forum8.co.jp/product/pdf-download.htm

Q2−2. どうすればカタログは、入手できますか?
A2−2. 下記のページにて印刷したカタログ類を請求することができます。なお、お問い合わせのページからメールでご依頼することも可能です。
   資料請求 : https://www2.forum8.co.jp/cgi-bin2/seikyu.htm
      フォーラムエイト製品総合カタログProducts Guideなどの印刷カタログがご請求できます。
        ■公的機関向けアンケート/資料請求依頼
          フォーラムエイトでは、公的機関での技術系パッケージソフト、情報サービスのご活用を提案します。
          資料・体験版の送付、デモンストレーションのご依頼を受け付けております。

Q2−3. 開発予定やバージョンアップの予定はどこでわかりますか?
A2−3. 下記URLで公開しています。ご要望があれば、営業窓口にご相談ください。ソフトウェアカスタマイズサービスも受託しています。
   新製品/バージョンアップ情報 : http://www.forum8.co.jp/forum8/newpro.htm
   開発中製品情報 : http://www.forum8.co.jp/forum8/newpro.htm#kaihatu

Q2−4. フォーラムエイト製品の信頼性はどのように確かめられますか?
A2−4. ソフトウェアサポートには、フォーラムエイト製品のバージョン履歴が公開されており、製品の迅速な改良が確認できます。
この他にも、ソフトウェアのテストを行なう専門チームを設けて、「テストガイドラインによるテストの実施」、「自動テストツールの活用」等の活動を行っており、ソフトウェアテストシンポジウムなどでも論文を発表しています。
なお、フォーラムエイトのテストグループが開発したテストツールをダウンロード販売しています。
   U&C ソフトウェア・プロダクトのテストについて : http://www.forum8.co.jp/topic/softwaretest.htm
   テストツール商品詳細 TestFinder : http://www.forum8.co.jp/product/TestFinder.htm
   テストに関する連論文発表 :http://www.forum8.co.jp/product/ronbun.htm#hoka


ページ Top ページ Top

 3.フォーラムエイトの会社概要

Q3−1. フォーラムエイトの企業コンセプトは何ですか?
A3−1. フォーラムエイトの企業理念は、創業当初より、社会性(Sociality)、先進性(Up & Coming)、協調性(Forum spirit)を掲げています。
ソフトウェアの製品開発コンセプトは、『設計者のための開発室』−エンジニアの仕事がより創造的に、より豊かになることを目指して− です。
フォーラムエイトは、プログラムによる高度な解析技術の提供や、コンピュータによる省力化の積極的な推進を通して、すべてのエンジニアの皆様に、よりよい環境で仕事をしていただくことを願っています。

■フォーラムエイトのロゴデザインの意図
 ・4本の白ラインは、FORUM8の主力ビジネス、VR、解析、設計、Web(GSS・受託他)を表します。 
・白ラインで着実な成長志向を表します。

FORUM8 ロゴ

Q3−2. フォーラムエイト製品は、どのようなユーザで使用されていますか?
A3−2. Up&Comingユーザ紹介にてユーザ名を公開しています。建設コンサルタント、学校、研究機関、建設会社、建築事務所、官公庁、自動車関連企業等が主なユーザです。
   ユーザ紹介 : http://www.forum8.co.jp/user/user0.htm

Q3−3. フォーラムエイト製品を販売、流通させることはできますか?
A3−3. 営業窓口へお問い合わせください。簡単な取引条件等の契約を締結して、販売していただくことが可能です。営業窓口へお問い合わせください。
現在も全国に一般契約販売店があり、主にシステムディーラが多数を占めています。その他、コンサルタント会社、航空測量会社などユーザでもある企業がディーラとなっているケースもあります。

Q3−4. どうすれば海外の販売店になることができますか?
A3−4. フォーラムエイト、ディーラネットワークとして世界に51社(2011年7月14日現在)の販売店があります。一部の国では総代理店を設けていますが、現在は、全世界で販売店を募集しています。諸条件は、営業窓口にお問い合わせ下さい。
   海外代理店 : http://www.forum8.co.jp/chinese/dairi-cn.htm

Q3−5. フォーラムエイトの組織はどういうものですか?
A3−5. 事業所は、会社概要に記載されているとおりで、東京本社の他、宮崎支社、大阪支社、名古屋、福岡、仙台、神戸に営業事務所があります。国外では、富朗巴軟件科技(上海)有限公司で開発、営業を行っているほか、ロンドンに事務所を設けています。
役員は、監査役を含めて4名で運営しており、各所に各グループが配置されています。グループには、マネージャ、グループ長、チームリーダなどの管理職が配置されており、主事、主事補という職制を敷いています。
   会社概要 : http://www.forum8.co.jp/forum8/kaisya-03.htm#Summary

Q3−6. フォーラムエイトで働くにはどのようなタイプの人がよいですか?
A3−6. ソフトウェア開発技術者、土木・建築等の工学技術エンジニア、営業、事務などの職種のスタッフが働いており、それぞれの専門技術が必要です。ただし、新卒者の定期採用も行っており、社内研修にてスキルを身につけることができます。特に情報のリテラシが要求され、ソフトやパソコンが好きな人は、歓迎されます。採用には、筆記試験等の詳細を公開していますので、詳しくは、お問い合わせ下さい。
   採用情報 : http://www.forum8.co.jp/forum8/saiyou.htm


ページ Top ページ Top

 4.ウェブサイトに関する質問

Q4−1. フォーラムエイトは、どのようなウェブサイトを提供していますか?
A4−1. メインホームページである ”www.forum8.co.jp”に加えて、UC-win/Road専用サイトAllplan専用サイトウルトラマイクロデータセンター™専用サイトモバイルサイトを提供しています。
なお、汎用ドメイン名も利用できますが、メールアドレスでは使用していませんので、ご注意下さい。

Q4−2. ウェブサイトでフォーラムエイトのソフトウェア製品を購入できますか?
A4−2. フォーラムエイトの製品購入サイトでほとんど全てのソフトウェア製品が購入できます。当社購入サイトの場合は、特別値引きやポイントなどもあり、大変お得です。また、amazon.co.jp楽天市場でも求めいただけます。
   製品購入 : http://www.forum8.co.jp/forum8/order.htm

Q4−3. ウェブサイトのセキュリティは、保たれていますか?
A4−3. フォーラムエイトの「セキュリティに対する考え方」を下記URLで公開しており、公開しており、安心してご利用ができるように万全を期しています。
   Security policy : http://www.forum8.co.jp/forum8/ord-sec/security.htm

Q4−4. ウェブサイトで個人情報を送った場合は、それはどのように扱われますか?
A4−4. フォーラムエイトの「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」を下記URLで公開しており、個人情報の保護に努めています。
   Privacy policy : http://www.forum8.co.jp/forum8/ord-sec/privacy.htm


ページ Top ページ Top

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社デンソー
エレクトロニックコントロール
コンポーネント部

[ お知らせ ]
平成29年道路橋示方書対応製品
価格発表のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.6
弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D Ver.4
Geo Engineer's Studio(Lite)
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.16
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11

キャンペーン実施中
平成29年新道示対応準備
CIM・i-Con技術セミナースタート
レンタルライセンス買い取り
有償セミナー受講料割引

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/22  UC-1 港湾シリーズ体験
9/26  斜面の安定計算
10/3  土留め工の性能設計計算
 体験
10/4  レジリエンスデザイン・BIM系
 解析支援体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション