Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

便利ソフト情報 エッジコンピューティング IT TERMS INFORMATION
2019-No.3

 ■ エッジコンピューティングの概要

ネットワークコンピューティングの形態は大きく二種存在し、1台の機器にデータを集め処理を一括に行う「集中型」、各機器でデータを集め各々に処理する「分散型」に分けられます。その中でエッジコンピューティングは、「分散型」に属するシステム形態の一種です。
「集中型」、「分散型」のシステムが盛衰を繰り返す中、近年のスマートフォン普及やIoTデバイスの多様化・小型化、5G通信導入に伴い注目されています。


 ■ 「エッジ」とは

エッジコンピューティングの「エッジ」はネットワークの末端の事を指し、対象物のデータを収集・計測する機器や近くに存在する通信機器などの総称です。エッジで収集・計測されたデータは一旦エッジ内でデータ整形が行われた後、サーバーなどの管理機器に送信されデータ解析や機器制御などに利用されます。

▲「エッジ」の定義範囲

 ■ エッジコンピューティングの特徴

エッジコンピューティングでは、単にエッジでデータを収集・計測するだけではなく、同時にデータの精査を行うことでシステム全体の通信量の削減や応答性の向上を図ることが可能になります。

エッジで収集・計測したデータを管理機器側で解析・制御処理に活用する際、まず処理に必要/不必要なデータか判断し、演算に適したフォーマットに整形する必要があります。管理機器のみでも上記処理は行えますが、エッジの数に応じて通信量の増加や、演算に要する時間が増加するなどして応答性が損なわれる可能性があります。そこで、エッジ側にてデータの整形など一次処理を行い、必要な結果のみを管理機器側へ送信することで通信量を抑え応答性を確保できるようになります。

▲エッジの活用による高速化のイメージ

エッジでの一次処理次第では、後の解析・制御処理を行う際に指標となる情報(タイムスタンプ・端末IDなどの)を付加することができます。これまで活用が難しかったデータを有益な情報として取り扱うことも可能になります。

▲エッジによる情報付加のイメージ

 ■ 今後予想される展開

個人所有端末の増加やWebサービスの高品質化・多様化によって、今後のネットワークの通信量は増加すると予想されています。大容量・高速通信が可能な5G通信の導入が検討されていますが、システムを運用する側もできるかぎり通信量の削減を考慮する必要があります。また車両やドローンなどの自動運転で活用する場合には、車両と交通管理システムの連携にリアルタイム性が求められます。
そのような問題に対応する為、エッジコンピューティングの考えが今後様々な分野で活用されると考えられます。

※ 社名・製品名は一般的に各社の登録商標または商標です。


前ページ

インデックス
(Up&Coming '19 盛夏号掲載)

Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
ARTC(車両研究測試中心)
(台湾)

[ お知らせ ]
ユーザ要望アンケートご協力の
お願い







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
基礎の設計・3D配筋(部分
係数法・H29道示対応) Ver.3
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.7
揚排水機場の設計計算 Ver.4
3DモデルIFC変換ツール
建築杭基礎の設計計算 Ver.5

キャンペーン実施中
IM&VR BIM/CIM関連製品導入
新規ユーザ様ご紹介
会計ソフトお試し0円

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
7/18  UC-win/Road・VR(仙台)
7/19  地すべり対策ソリューション
7/23  UC-win/Road
  Advanced・VR(東京)
7/24  線形最適化OHPASS

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション