Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe


2013.07-08

 No. 1 HOT NEWS

UC-1シリーズの2製品について
パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ)を取得


 2013年8月27日、土留め工の性能設計計算(弾塑性解析II+)、置換基礎の設計計算 Ver.2の、UC-1シリーズ2製品について、パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ)に基づき、「適合」の認証を取得いたしました。

 本認証制度は、ソフトウェア製品の品質要求及び評価に関する規格「JIS X25051:2011(ISO/IEC25051:2006)」に準拠しており、2013年6月に一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が創設したものです。

 今回認証を取得した7社8製品が、本制度における第一号の認証となっています。

 PSQ認証では、利用者への品質説明力強化と信頼性の見える化を目指しています。「製品説明(カタログ)と利用者用文書(マニュアル)とソフトウェア機能が、一致していることを確認できること」が要件となり、製品機能の品質については「試験文書」を適正に作成して試験を実施しているかで評価されます。

 フォーラムエイトでは、ISO9001認証取得以来、開発関連の文書・記録類についても電子化を進め、社内共有化を図り、ソフトウェア開発を行ってきました。

 今回のPSQ認証で得た新たな評価項目等についても、他製品への展開を進めることで、品質向上を図っていく方針です。

▼「PSQ認証制度 第一号認証製品決定」(CSAJニュースリリース) http://www.csaj.jp/release/13/130828_csajrelease.pdf
▼PSQ認証の概要(CSAJ) http://www.csaj.jp/psq/

今回PSQ認証を取得したフォーラムエイトの2製品
PSQ認証制度の全体像

 No. 2 HOT NEWS

羽倉弘之氏(三次元映像のフォーラム代表)の呼びかけにより
「最先端表現技術利用推進協会」発足


 最先端の3D技術(S3D[立体視]映像技術、3Dプロジェクションマッピング、3Dプリンタ、3Dセンサー)やVR、AR、ロボット、4K・8K、クラウド(ビッグデータ処理を含む)技術等を含んだ幅広い表現手法およびコンテンツ制作について、総合的に研究開発、教育普及活動、受託や共同研究等を行うことを目的として、「最先端表現技術利用推進協会」(略称:表技協)の立ち上げが決定いたしました。

 理事長として伊藤裕二(フォーラムエイト代表取締役社長)、会長に町田聡氏(アンビエントメディア代表、フォーラムエイト特別顧問)が、事務局としては羽倉弘之氏(三次元映像のフォーラム代表、デジタルハリウッド大学 大学院 特任教授)が担当します。また、2013年9月18日より開催するフォーラムエイトデザインフェスティバルでは、2日目の19日、メインホールにて、本協会の立ち上げについて羽倉氏より発表を行う予定です。

事務局を担当する羽倉弘之氏は、第14回 UC-win/Road協議会 ジェネラルセッション(9/19 13:40〜14:00)でも、「3D・VR・ARの新たな展開」をテーマとして講演を行う。

 No. 3 HOT NEWS

日経産業新聞トップ面に「複数写真から3Dデータ」記事掲載
東工大 奥富教授と共同開発中のUC-win/Road活用システム


 開発中のUC-win/Road活用システムに関する記事「複数写真から3Dデータ」が、7月10日の日経産業新聞トップ面に掲載されました。本システムは、最新の画像処理技術を持つ奥富正敏氏(東京工業大学 大学院理工学研究科 機械制御システム専攻 教授) と、フォーラムエイトとの共同で研究・開発を進めており、デジタルカメラなどで被写体の形状の特長を点情報として抽出し、複数の写真のそれを組み合わせることによって、容易に3次元のデータを構築するものです。作成された3次元データをUC-win/Roadで利用することで、都市空間の景観変化や道路の交通渋滞の予測等が簡単に可能となります。第14回 UC-win/Road協議会 ジェネラルセッション(9/19)にて、奥富氏によるこのシステムについてのご講演を予定しております。

第14回 UC-win/Road協議会 ジェネラルセッション (9/19 13:00-13:40)
「デジタルカメラを用いた即時的かつ柔軟な3次元復元」
  東京工業大学 大学院理工学研究科 機械制御システム専攻 教授 奥富 正敏 氏

 No. 4 HOT NEWS

スパコンクラウド神戸研究室・ファクトリを開設
HPCIシステム利用研究課題「京」産業利用枠に採択!


神戸ファクトリの開設
 現在フォーラムエイトは、スパコンクラウド神戸研究室にて、公益財団法人計算科学振興財団のFOCUSスパコンを利用し、環境シュミレーションに代表されるような画像処理技術をはじめとした研究開発を行っています。
 こういった研究開発の推進を主要な目的として、この度、利便性のよい神戸キメックセンタービルにおいて、「神戸ファクトリ」を開設する運びとなりました。
 本ファクトリは、3D・VRをクラウドで活用するVR-Cloud® の利用に最適な小型の高速度グラフィックサーバー「UMDC ウルトラマイクロデータセンター®」の研究開発・生産や、自社サーバー群の拠点などとしていく方針です。

「京」産業利用枠への採択
 また、 2013年8月29日、新たにスーパーコンピュータ「京」におけるレンダリングエンジンを動作させる研究「物理ベースかつバイアスのない3次元景観レンダリングエンジンの開発」が、平成25年度HPCIシステム利用研究課題の「京」産業利用枠(個別利用、200,000ノード時間)について採択されました。
 今後は、FOCUSスパコン以上の処理能力を備えた京を利用し、LuxRenderを用いたフォトリアリスティックなCGムービー制作について、高並列化対応による高速レンダリング環境を構築していきます。この他、津波解析での研究利用についても同様に、申請を行っています。

スパコンクラウド神戸研究室・ファクトリ
神戸市中央区港島南町1-5-2
神戸キメックセンタービル(KIMEC)
ポートライナー「医療センター」駅直結
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 

ultramicrodatacenter.com
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
スパコンを利用したUC-win/Road レンダリング画像

▼ HPCI 公式HP https://www.hpci-office.jp/
▼平成25年度HPCI システム利用研究課題追加募集 選定課題一覧 https://www.hpci-office.jp/materials/adoptionlist2013_14.pdf

     
前ページ    インデックス    次ページ
(Up&Coming '13 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
xpswmm 2017
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム落橋防止
任意形格子桁箱式橋台

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
11/21  二柱式橋脚/ラーメン
 橋脚の設計・3D配筋
11/22  擁壁の設計・3D配筋
11/27  UAVプラグイン・
 VR体験(宮崎)
12/1  Geo Engineer's Studio
 新製品体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション