Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Home Back
情報利用型人間−自動車−交通流
相互作用系シミュレーションシステム
UC-win/Road 製品ページ
UC-win/Road製品ページ

PDF カタログPDF
ダウンロード

UC-win/Roadドライブ・シミュレータ事例
九州大学 「情報利用型人間-自動車-交通流相互作用系シミュレーションシステム」

製品詳細

  概要
ライン
フォーラムエイトは、高度研究用ドライビングシミュレータ「情報利用型人間-自動車-交通流相互作用系シミュレーションシステム」を、2012年3月22日、九州大学大学院統合新領域学府へ納入いたしました。自動車の次世代型情報・制御系の教育研究活動の推進が期待されます。

本シミュレータは、ドライビングシミュレータ、交通流シミュレータ、車両運動シミュレータ、HILS/ECUエミュレータ、視線計測装置等を、バーチャルリアリティUC-win/Roadによるインテグレーションで連携させた運転シミュレーションシステムです。
研究開発過程の車載システム(実機)の実験環境として、テストコースでは不可能な車両実験(事故・渋滞など)を実現し、運転支援システム、次世代カーナビゲーション、ITSコンテンツ、交通インフラ効果予測、事故解析、運転者特性解析など、幅広い分野での高度な活用が可能です。

ハードウェアは6自由度0.7G対応モーションプラットフォームを採用しています。

  関連情報
Webニュース紹介記事NEW

プレスリリース

関連製品

リンク
  機能と特長
ライン
九州大学「情報利用型人間-自動車-交通流相互作用系シミュレーションシステム」
6軸モーション対応、5チャンネル 実車部品タイプドライブ・シミュレータ
 2012年 3月 納入

▲情報利用型人間−自動車−交通流相互作用系シミュレーションシステム見学会
(2012年3月23日/於:九州大学)

●ドライビングシミュレータ概要

タイプ 6軸 5チャンネル ドライビングシミュレータ
モデル名 PR-R-5-55-AW-AT-200-6X
電源 3相 220VAC 15kw 50/60Hz
質量 運転席キャビン: 230kg
モニターアセンブリ: 21.6kg×5
モーションプラットフォーム: 600kg

■運動性能仕様

モーションプラットフォームの運動性能仕様は次の表に示します。
項目 数値 単位
可動範囲 サージ(前後) ±220 mm
スウェイ(左右) ±190 mm
ヒーブ(上下) ±197 mm
ロール ±20 deg
ピッチ ±25 deg
ヨー ±18 deg
最大速度 サージ(前後) ±400 mm/sec
スウェイ(左右) ±400 mm/sec
ヒーブ(上下) ±400 mm/sec
最大加速度 サージ(前後) ±0.7 G
スウェイ(左右) ±0.7 G
ヒーブ(上下) ±0.7 G
質量 600 kg
電源設備容量 3 相 AC200V 15kVA

■期待される効果と機能


■ システムの特長

  • 全10画面のクラスタ構成
  • 6自由度0.7G対応モーションプラットフォーム
  • HILS連携
  • 交通シミュレータ連携
  • 視線計測装置連携

Page Top Page Top

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社 新洲
[ 3DVRエンジニアリング
ニュース ]
第6回VDWC/第4回CPWC
開催概要






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
調節池・調整池の計算 Ver.7
橋脚の設計 Ver.14
任意形格子桁の計算 Ver.7
擁壁の設計 Ver.16
BOXカルバートの設計 Ver.15

キャンペーン実施中
レンタルアクセスサービス開始キャンペーン
サブスクリプションスタート!
セミナー来場者優待キャンペーン
Arcbazar支援サービス
キャンペーン

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
6/3 ESB/ポータルラーメン橋体験
6/8 バーチャルリアリティによる
道路設計
6/9 ウェルポイント、地盤改良の
設計計算体験
6/10 二柱式橋脚・ラーメン橋脚の
設計

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《VR-Studio®シリーズ》
・ラージスケール・マルチVR
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
動的非線形解析ソフト
《Engineer's Studio®シリーズ》
・3次元プレート動的非線形解析
《UC-winシリーズ》
・3次元解析プログラム
・SRC断面計算プログラム
・2次元動的非線形解析
>>その他動的非線形解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・UC-win/FRAME(3D)解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション