Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Multiframe
総合情報
Vol.57
 3次元構造解析セミナー
日時:2020年3月17日(火) 9:30〜16:30
会場 : 東京本社 品川インターシティA棟セミナールーム
※TV会議システムにて 大阪・名古屋・福岡・
  仙台・札幌・金沢・宮崎・岩手・沖縄 同時開催
参加費 : 18,000円
Webセミナー対応

Multiframe 機能紹介

今回はMultiframeの「モデルジェネレータ」機能の内、平板要素に矩形や円形の開口部を追加したい時に使用する、「開口部」生成方法を紹介させていただきます。

1. 平板要素の作成

今回の対象構造物は5m×5mの平板要素とします。「フレームウィンドウ」にて、以下の設定をします。

a) グリッド間隔を「1.0m」、グリッドを可視化

b) ビューを「上面表示」に切り替え


図1 グリッド間隔
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
図2 上面表示、グリッド表示

2.平板要素の作成

画面上で、「右クリックメニュー|パッチの追加|矩形」をクリックし、5m×5mの平板要素を作成します。


画像をクリックすると大きな画像が表示されます。  画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
図3 「パッチの追加|矩形」 

3.開口部の作成

平板要素が作成出来ましたら、次に「作成メニュー|生成」より「開口部」を選択します。


画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
 
図4 「生成|開口部」1

平板要素(パッチ)は1つのみのため、パッチ番号は「1」として以下の設定値とします。

a)開口部形状「円形」

b)開口部の番号(数)「m=3、n=3」

c)「b1=B/6.0m」「d1=D/6.0m」、「直径=0.2m」

※対象は矩形パッチのため、辺長はB、Dで指定できます。


画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
図5 「生成|開口部」2 図6 開口部完成

開発元サポートセンターの紹介

Multiframeは現在、Bentley社が開発しています。最近、技術的な内容に関して、直接開発元に確認したいという要望が少なからずありました。そのため、今回は直接開発元へも問い合わせをする方法をご紹介させていただきます。

1. CONNECTION Client|CONNECT Center

Multiframeと一緒にインストールされる「CONNECTION Client」を起動し、CONNECT Centerを選択します。

2.新規サービスリクエスト

CONNECT Centerを選択すると、Bentley社のホームページ(https://connect.bentley.com/)が開きます。その中から「新規サービスリクエスト」を選択します。

新規サービスを選択すると、入力フォーム画面が開きますので質問内容他を記入し「サポートに送信」をクリックすると直接Bentley社へ質問することができます。日本語でも質問が可能ですが、Bentley社内で英訳後に米国本社へ送付されるため、回答までは少しタイムラグがありますのでご注意ください。

図7 CONNECT Center選択 図8 新規サービス

■ Multiframe CONNECT Edition v21.13.00.19 2018年12月リリース
■ 開発元:Bentley Systems (Formation Design SystemsはBentleySystemsに吸収合併)



前ページ
  
インデックス
  
次ページ
(Up&Coming '20 新年号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三菱地所パークス株式会社
[ お知らせ ]
Up&Coming129号デジタルブック版公開中







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
建築杭基礎の設計計算 Ver.6
管網の設計・CAD Ver.2
スイート千鳥エンジン
スイート固定資産
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.19

キャンペーン実施中
【テレワーク支援 第3弾】
シミュレーションサービスディスカウント
【テレワーク支援 第2弾】
クラウド製品ディスカウント
【テレワーク支援 第1弾】
フローティングオプションディスカウント
トレードアップ
同時購入
新製品 UC-1 Cloud 自動設計
シリーズ 擁壁リリース
スイートデータ消去リリース
SNS いいね!
地方創生・国土強靭化FORUM8セミナーフェア開催

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
6/2  スイート建設会計体験
6/3  Shade3D-VR活用体験
6/5  ボックスカルバートの
  設計・3D配筋
6/9  配水池・揚排水機場の設計

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション