Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Vol.
6
本連載では、主な機能や関連情報をピックアップて紹介していきます。Shade3Dは、高精度のモデリング、レイアウト、カメラ、光源、レンダリング、アニメーションなど建築パースやインテリアデザイン、プロダクトデザインに必要な機能を搭載し、UC-win/Roadのモデリングツールとして活用が可能です。
テンプレート機能

4つの図面それぞれに任意の画像をテンプレートとして表示することができます。テンプレート設定ウインドウでテンプレート画像の表示位置や大きさ、表示する透明度や解像度などを設定可能です。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
テンプレートを読み込んだ四面図
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
テンプレートと形状 テンプレート設定画面

形状のガイド化

形状を管理するブラウザにて、形状の名前に「~」(チルダ)記号を付加することで、図面でのマウス操作での選択対象から除外し、立体的なテンプレートとして使用することができます。

簡易データやスキャンしたデータをトレスする場合などに使え、形状そのものは変換されないので記号を除去することで再度通常の形状として編集加工することができます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
形状とブラウザ(記号無し) 図面のドラッグ操作で選択される
 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
形状とブラウザ(記号あり) 図面のドラッグ操作で選択されない

平面図から立体へ

前号でも触れた立体化は線形状を任意の方向に掃引して立体とします。NURBSのカーブも同様に立体化ツールで立体化できます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
線形状 立体化した形状
 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
NURBSカーブ 立体化した形状

擬似ブーリアン・フローティングブーリアン

Shade3Dでは実際に形状を変更することなくブーリアン後の状態のみ表示する擬似ブーリアンとフローティングブーリアンの2つの機能が使えます。擬似ブーリアンはレンダリング結果に、フローティングブーリアンはリアルタイムでブール演算の結果を図面やレンダリング結果に反映させ、どちらも形状の編集や移動、組み合わせの変更を行えます。ブール演算の結果を確定した1つの形状を作成することもできます。

●擬似ブーリアン
ブラウザで形状名にブール演算記号を付加して使用します。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
形状名に付加できる記号一覧 ブーリアン記号無し 差「*」
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
和「¥」 積「$」

●フローティングブーリアン(Professional のみ)
ブラウザにフローティングブーリアンフォルダを作成し、その中に形状を格納して使用します。格納できる形状はNURBSとNURBSに変換できる形状に限られます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
フローティングブーリアンパート一覧
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
ブーリアンパート未使用 差パート
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
和パート 積パート

3WAYのモデリング手法

Shade3Dで扱う形状にはベジェ曲線(自由曲面)、NURBS、ポリゴンメッシュと数値のみで制御されるプリミティブ形状があり、それぞれ非可逆に対応している形状に変換することが可能です。(表1)

閉じた線形状 開いた線形状 掃引体 回転体 ポリゴンメッシュ 自由曲面 NURBS
閉じた線形状 - - - - -
開いた線形状 - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
掃引体 - - - - -
回転体 - - - - -
ポリゴンメッシュ -
自由曲面 - - - -
NURBS -

ファイル入出力

ソフト間連携に必要なファイルのインポート・エクスポートでは主だった3Dソフト、CADソフト、3Dプリンタ、またIllustratorなどグラフィックソフトとのやりとりが可能です。Ver.20では図面そのままCADなどの三面図形式で出力することが可能となりました。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
Shade3Dの図面 Illustrator 形式で三面図出力したもの
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
インポート可能なファイル形式 エクスポート可能なファイル形式


前ページ
    
インデックス
      
次ページ
(Up&Coming '20 新年号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
若鈴コンサルタンツ株式会社 計画事業部
名古屋大学 情報学研究科 心理・認知科学専攻 認知科学講座 川合研究室
合同会社 KUSAMA DIGITAL WORKS
[ イベントプレビュー ]
ミラノサローネ2024出展






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
擁壁の設計・3D配筋 Ver.24
Geo Engineer's Studio Ver.3
Allplan 2024
3次元鋼管矢板基礎の設計計算(部分係数法・H29道示対応) Ver.4
UC-1・UC-1 Cloud 統合版 BOXカルバート

キャンペーン実施中
ライセンス同時購入キャンペーン
F8NFTSリリースキャンペーン

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
4/18  河川シリーズ体験
4/19  構造解析入門
4/23  CIM演習
4/24  UC-win/Road DS体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション