Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Home Back
 

   


UC-1シリーズ各製品のセット版。クラウド対応、CIM機能強化
サービス開始日 : '13.04.11

製品概要価格/購入

  プログラム概要 ライン
当社の設計CADソフトウェアであるUC-1シリーズの各製品のセット版で、「UC-1エンジニア・スイート(UC-1 Engineer's Suite)」を製品総称とし、8つのカテゴリー分類によるスイート製品を提供します。

UC-1 Engineer's Suite 製品構成、価格

  スイートバンドル  価格 2014/10/24 リリース
  UC-1 Engineer’s Suite積算  価格 2014/10/10 リリース
  構造解析上部工スイート  Advanced Suite  Ultimate Suite 2013/05/13 リリース
  下部工基礎スイート  Advanced Suite  Senior Suite  Ultimate Suite 2013/05/13 リリース
  仮設土工スイート  Advanced Suite  Senior Suite  Ultimate Suite 2013/04/11 リリース
  港湾スイート  Advanced Suite 2013/07/09 リリース
  水工スイート  Advanced Suite  Senior Suite  Ultimate Suite 2013/06/06 リリース
  CALS/CADスイート  Advanced Suite  Ultimate Suite 2013/07/09 リリース
  建築プラントスイート  Advanced Suite 2013/04/11 リリース
  SaaSスイート  Advanced Suite 2013/07/09 リリース

プレミアムサポート
サブスクリプションサービス契約1年標準。常に最新版の使用が可能です。また、旧バージョンの動作も可能です。サブスクリプション契約により使用を継続できます。
フローティングライセンスの場合は、ユーザの使用登録場所以外でも、どこでも使用することができます。

製品の構成
スイート版では、各製品のオプション機能、カスタマイズ版を組み込んでおり、製品シリーズカテゴリーには、Advanced Suiteが提供されています。さらに上位のSenior Suite、Ultimate Suiteが提供されるカテゴリーもあります。

WAN対応フローティングライセンス
広域ネットワーク対応のフローティングライセンスの提供が可能です。
同時使用数は購入ライセンス分であり、同時にスイート版の他の構成製品を利用できるわけではありません。

>> UC-1 Engineer's Suite 製品構成、価格 詳細はこちら

関連情報
新製品紹介
  ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '16 新年号掲載) NEW    ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '14 盛夏の号掲載)
  ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '15 秋の号掲載)    ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '14 春の号掲載)
  ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '15 盛夏号掲載)    ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '14 新年号掲載)
  ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '15 春の号掲載)    ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '13 晩秋の号掲載)
  ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '15 新年号掲載)    ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '13 秋の号掲載)
  ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '14 秋の号掲載)    ・UC-1エンジニア・スイート (Up&Coming '13 夏の号掲載)

プレスリリース

Webニュース紹介記事

セミナー参加申込受付中    橋梁下部工設計体験セミナー

  プログラムの機能と特長 ライン
  • 構成製品には、単独製品のオプション機能を含みます。
  • 単独製品のバージョンアップ,リビジョンアップを随時反映します。
  • クラウド機能利用に必要な「UC-1 for SaaS 基本ライセンス」を無償提供します。
  • Web認証による保守期間有効ライセンスです。(新規購入:1年間)
  • データファイルは、単独製品との間で利用できます。
    (カスタマイズ版(H14道示対応版)でのH24道示対応版のデータファイル読込みは不可となります。)
  • 製品間連動は、スイート製品間に限ります。
  • プレミアムサポート対象製品です。

UC-1エンジニア・スイートの強化機能

  1. クラウド機能: ファイル共有機能、ファイル転送機能、ファイルバックアップ機能
  2. 2DCAD機能: 設計製品へのUC-Draw機能を標準サポート
  3. 3D配筋機能: 3D配筋製品の標準実装と連携サポート
  4. CIM機能: 統合化によるBIM・CIM機能の強化、IFC変換強化、工事内訳書出力積算連動
  5. サポート、チェック機能: プレミアムサポート対象製品、入力チェックリストの標準サポート

クラウド機能

データファイルのクラウドでの保存,読込機能等、クラウドを利用したファイル共有、転送、バックアップ機能を搭載してします。基本ライセンスでは、ファイル共有、バックアップそれぞれに対して1GBご利用可能です。

FORUM8では UC-1 for SaaS として、UC-1製品などをインターネット経由でご利用いただけるクラウドサービスを展開しております。
スイート製品ではそのサービスの一部である、「UC-1 for SaaS ファイル共有サービス」、「UC-1 for SaaS クラウドデータバックアップサービス」との連携が行えるようになっております。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。   画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


ファイル共有サービス
  • Webストレージ機能を提供
    Webブラウザ、UC-1スイート製品で同じ領域を使用できますので、状況に応じて使い分けることができます。
  • UC-1スイート製品には本サービスの利用ライセンスが付与されます。
    スイート製品には本サービスとの連動機能が搭載され、直接サーバにファイルを保存/開くことが可能です。
  • ファイル転送機能、転送先のアドレス帳対応

▲UC-1 for SaaS ファイル共有サービスとの連動


クラウドデータバックアップサービス
PCに常駐するクライアントプログラムでスケジュールを登録し、定期的にFORUM8サーバにバックアップを行います。容量の大きいファイルは分割してバックアップされますので、途中で中断した場合でも次回に続きから再開できます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲クラウドバックアップ連携メニュー

2DCAD機能

単独製品で図面作成機能を有しているスイート構成製品に対して、2次元汎用CADの「UC-Draw」の機能を有したツールを用意し、このツールを用いた編集,出力機能を標準サポートします。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。   画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3D配筋機能

単独製品で「3D配筋ビューア」機能を有しているスイート構成製品では、「2DCAD機能」の他に「3D配筋CAD」機能を有したツールを用意し、標準実装します。これにより、3D表示だけではなく、編集や干渉チェックが可能になります。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

CIM機能

BIM(Building Information Modeling),CIM(Construction Information Modeling)は、建築・土木における、さまざまな情報が統合されたモデルと、その情報作成・管理・活用の手法のことを指します。設計・施工・維持管理まで一貫した1つのモデルとして考え、2D・3D図面作成に加えて材料仕様や数量、概算工事費や管理情報なども含めたあらゆる情報の一元化により、建築物や構造物のライフサイクルに必要なあらゆる情報を連続的に設計・表現できます。
「UC-1 Engineer's Suite」の初版では、「3D配筋CAD」からのIFCデータファイル出力に対応しますが、今後、BIM,CIM機能、IFC変換の強化を図っていく方針です。
※IFC(Industry Foundation Classes)は、国際組織IAI(International Alliance for Interoperability)が策定・普及活動を行ってきた3次元建物情報オブジェクトデータモデルの標準です。

>> IM&VR - BIM/CIMによる建築土木設計ソリューションカタログ

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲BIM・CIMによる統合ソリューションの連携イメージと展望

サポート、チェック機能

入力順データチェックリスト出力を標準サポートします。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。   画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  UC-1 Engineer's Suite積算
ライン
>> 価格はこちら

  Ver.2.00.00 改訂内容 <2016年 2月 22日リリース> NEW
ライン
【Standard版】
  1. 国土交通省土木工事積算基準改訂(平成27年度版)に対応
  2. 新土木積算体系改訂(平成27年度版)に対応
  3. 建設物価調査会(建設物価,土木コスト情報)および経済調査会(積算資料,土木施工単価)の基礎単価 2016年1月号に対応
  4. 単価DBの施工パッケージ型単価と施工単価について単価検索の改善
  5. 起動中の単価DBの検索アクセス時間を改善
【Lite版】(定価:30万円)
  1. 単価DBの提供都市、工種の限定版

プログラムの機能と特長


積算をサポートするソフトとしてこの度、弊社が開発した積算ソフト(公共土木)の機能をご紹介します。基本的な機能を用意しつつ、弊社独自の機能として連携を意識し、下記のようなコンセプト(連携、簡単、サポート)をベースとして開発を行いました。

主要機能
  • 国土交通省土木工事積算基準対応
  • 単価データベース
  • 施工パッケージ型単価対応
  • UC-1エンジニアスイート製品との連携
  • 設計書の取込み
  • 電子納品対応(EXCEL出力、PDF出力対応)
 


▲積算開発のコンセプト


国土交通省土木工事積算基準


▲メイン画面(工事費の総括表)

請負工事費は、工事価格、消費税、工事原価、一般管理費、直接工事費、間接工事費、共通仮設費、現場管理費で構成されています。構成は次の通りとなります。下記の各費用はメイン画面に構成が表示されるため、一目でその内訳がわかる仕組みを用意しています。一般管理費(1)、イメージアップ費(2)、現場管理費(3)は、下記の基本条件画面で設定された条件を元に内部計算を行います(1、2直接指定も可能)。

▲基本条件画面 ▲積算本体と単価データベースとの処理の流れ

本プログラムは、基本的に直接工事費に積み上げる項目を単価検索(データベース)画面から必要な単価( 施工単価、基礎単価、施工パッケージ型 )を選択し、積算本体側へ転送させる事を繰り返し、経費を積み上げていく流れです。


単価検索(データベース)

(財)建設物価調査会「月刊 建物物価、季刊 土木コスト情報」、(財)経済調査会「月刊 積算資料、季刊 土木施工単価」に掲載されている単価の平均値及び最安値に対応しています(⇒基礎単価)。施工単価及び施工パッケージ型単価も積上げ方法は同様の動作で、積算本体側へデータを転送する事ができます。単価は、年間4回(10月、1月、4月、7月)の更新を予定し、47都道府県(都道府県の主要都市を準備)の単価に対応しています。また、単価データベース内の検索機能(and検索、or検索)は、簡単に見つけたい単価を抽出する機能も用意しています。

▲47都道府県の単価対応

▲検索(and検索、or検索)


UC-1エンジニアスイート構成製品との連携

UC-1エンジニアスイートの設計で用いた材料(例えば、コンクリート、鉄筋、型枠など)の諸情報の数量を「UC-1 Engineer's Suite積算」側に取込み、数量と単価を結びつける事で積算をスムーズに行える仕組みを用意しました。各製品からの数量はプレビューで確認する事もでき、また各製品から積算連携ファイル(FLK)を出力する事ができます。

▲スイート積算全体イメージと積算連動


▲橋台の設計から数量を連動する場合


施工パッケージ型単価

土工、共通工、コンクリート工、河川海岸、河川維持、砂防、道路舗装、道路付属施設、道路維持修繕、共同溝、橋梁の工種をサポートする予定です。標準単価は東京地区における基準年月日の施工単位当たりの単位であることから、地域及び時期の違いによる補正を行い積算単価にします。標準単価(P)から積算単価(P')への補正は、各施工パッケージの機労材構成比(標準単価に対する機械経費(K)、労務費(R)、材料費(Z)、市場単価(S)の金額構成比率)の比を用いて算出します。


設計書の取込み

「設計書」のフォーマットは各都道府県(もしくは市町村)で様々あり、エクセル形式およびPDF形式で提供されます。工事価格の見積りを行うときに、その提供された設計書を参照しながら、一つ一つを工事区分、工種、種別、細別、規格の名称を設定し数量を手入力しても問題はありませんが、毎回このような入力するのは非効率的で、また手入力を行う際に数量の入力ミスが発生する可能性も否定できません。このような場合、設計書の取込機能を用いると、上記の入力を全て内部処理を行い、プログラム側にデータ(名称や数量)を取込む事ができる機能です。設計書が複雑な書式の場合、設計書取込の設定を変更する事で、自由に調整ができます。


▲設計書(エクセル形式)から積算本体への取込み

電子納品対応(エクセル出力、PDF出力)

本製品で積算を行った結果を他ファイル形式の媒体に変換する機能があります。出力媒体として一般的なエクセル形式、PDF形式、ワード形式等に出力して保存する事も可能です。

▲様々な出力形式に対応


クラウドバックアップ

PCに常駐するクライアントプログラムにより、定期的にFORUM8のバックアップサーバにアップロードを行い、重要なファイルの自動バックアップを行うことができるサービスです。バックアップ対象に追加されたファイルは、クラウドバックアップサービスクライアントにより指定されたスケジュールで自動バックアップされます。


▲クラウドバックアップ設定画面
 
 >> サポートページ UC-1 Engineer's Suite 積算 Q&A集
Page Top Page Top

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社 デンソーアイティー
ラボラトリ

[ FORUM8 Design Festival
2016-3days+eve ]
自動運転コンファランス初開催!






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.5
UC-win/Road Ver.11
GeoFEAS Flow3D
FRAMEマネージャ Ver.5
FRAME(面内) Ver.5
2次元浸透流解析(VGFlow2D)Ver.3

キャンペーン実施中
UC-win/Road Ver.11
リリース記念
WCOMD Studio、
GeoFEAS Flow3Dリリース記念
マルチ購入
好評につき継続!
レンタルアクセスサービス開始

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
7/26 3D配筋CAD体験
7/27 下水道耐震設計体験
7/28 浸水氾濫津波解析
8/2 3DCAD Studio(R)・VR体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション